「無垢の木の家」15年目のモデルハウス☆

棟梁のお家訪問ブログへようこそ!
こちらもよろしくね!→
 只今建築中!クボタ住建の現場だより


ご承知の通り我が家は自宅とクボタ住建のモデルハウスを兼ねています。
ハウスメーカーの様に何カ所にもモデルハウスを建てることは
不可能なのでここだけが展示場^^
築15年のモデルハウスは少し珍しいかもしれませんね^^


「無垢の木の家」15年目のモデルハウス☆_c0152341_14551488.jpg

自分たちがこの家に住んでいるので「木の家」の経年変化が
実感としてわかります。
15年経った今もこの家が大好きです☆

「無垢の木の家」15年目のモデルハウス☆_c0152341_12355309.jpg


ピカピカの新築の時はもちろんそれだけで嬉しく
舞い上がっていましたが数年、さらに数年と住むうちに
真壁造りのため木が家の中に見える暮らしが当たり前になり
今もパソコンの横にあるスギの柱にほっとします^^
ここもキズが・・・^^


「無垢の木の家」15年目のモデルハウス☆_c0152341_12365025.jpg





そんな訳でモデルハウス見学のお客様にも
15年が経過したありのままの我が家を見ていただいています。
床や柱についたキズも隠しようがありません^^
無垢の素材はキズにも愛着を感じます。

パソコンコーナーに施した収納の扉も
新築当時から比べると飴色に☆
こちらはタモ材の柾目。
最初はもっと柾目のスジがはっきりしていたのですが
今ではあまり目立たない。



「無垢の木の家」15年目のモデルハウス☆_c0152341_12410807.jpg



ナラの床も飴色&キズ~^^


「無垢の木の家」15年目のモデルハウス☆_c0152341_12415173.jpg


廊下も☆


「無垢の木の家」15年目のモデルハウス☆_c0152341_12441279.jpg


この壁はヒノキ材。
新築時は時計を外したところのように黄色がかっていたのですが
今は他の材と同化して家の中の木がほぼ同じ色になってきてます。


「無垢の木の家」15年目のモデルハウス☆_c0152341_12431948.jpg


「無垢の木の家」15年目のモデルハウス☆_c0152341_12434486.jpg



はあちゃんが小さな時に書いた鉛筆の跡もそのままになっちゃってますね~☆
黄色いクレヨンも書いてたけどそれはどこだったっけ~



「無垢の木の家」15年目のモデルハウス☆_c0152341_12425754.jpg


毎日の生活の中で「木に触れること」が何度あるでしょう。
柱で支えながら何かを取ったり
階段を降りるたびに手摺りに手を掛け
造った小さな引き出しから宅配便の印鑑を出し
床にごろごろしたり
そのどれもが生活の一部になっています。

手摺りも触り過ぎて光ってますね。



「無垢の木の家」15年目のモデルハウス☆_c0152341_12380879.jpg


ここも日に何回使うでしょう。
玄関土間に薄く小さく作った引出し✰
宅配便が届くとさっと印鑑が取り出せて便利!
車の鍵もここに・・
この引出し知らぬ間に夫が細工しました^^
引出しは棚より奥にすべり込むので一見するとただの棚だけ。
この小さな収納☆
とても好評で施主様のお家にも様々な大きさでついてます^^



「無垢の木の家」15年目のモデルハウス☆_c0152341_12443061.jpg



夫にはこの家を建ててくれたことに心から感謝しています。
自分の家を建てるなら・・・そう思った時やっぱり木の家だと思ったそう。

見学にお越しになるお客様には自分たちが住んでみてお伝えできることがたくさんあります。
木の家に住まうことの心配もよくお聞きします。
特にご質問に多いのは床の手入れはどうなんでしょう・・
お掃除に気を使うんじゃないでしょうか・・
そのようなご質問にはいつも「特にこれといった手入れは不要です^^」
水を落とすと輪ジミができるので気がついたらその都度
固く絞った雑巾でこするとすぐに取れます。

綺麗で新しいモデルハウスはもちろんステキですが
15年経過した木の家もなかなか良いものです。

こうして見てみると15年かけて部屋の中のそれぞれ違う材質の木が
皆同じような色合いになり馴染んできたのがわかります。
それは同時にその年月を共に過ごした家族もまた同じように
自然のままにこれからも年を重ねていくことでしょう。

昨年からはじめた今まで建てさせていただいた
お客様のお家を訪問してその後の暮らしをインタビュー取材するときも
お伺いするお家お家でお引渡し当時とは違う印象になっています。
ご家族の暮らしにすっかり馴染みどこのお家もついつい長居したくなるくらいの
居心地の良さに本当に心から嬉しくそうしてずっとつながっていくことが
しあわせな気持ちになります。



クリックしてみてね。
  ↓

#01 自然豊かな八王子市高尾のH邸
#02 センスと温もりが家族を包み込む 町田のO邸
#03 手作りの庭を眺める家 鎌倉のN邸
#04 珈琲の香りと家族の趣味に囲まれる楽しい家 相模原市のI邸

木の家は建てた時が最高!ではなく
その後にさらに楽しみが続きます。
年を経た良さが年毎に増していきます。
この嬉しい変化は木の家だからこそ。
しかもそれは「本物の木の家」だからこそ☆




クボタ住建のホームページはこちらです⇒☆
今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^ポチっとが励みになります!!!


にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村

by touryounoie | 2020-03-12 10:48 | 棟梁のお家から・・・ | Comments(0)

我が家を建ててから今年で15年目。味わいは増すばかり!ご見学お待ちしています☆


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31