厚木市妻田の家☆基礎工事の様子!

厚木のお家のリアルタイムは先日無事に上棟が過ぎ
大工工事がいよいよ始まったところです^^

基礎工事の写真を更新しなかったのでまずはその様子を☆

c0152341_18122069.jpg



地鎮祭で鈴鹿神社さんに頂いた鎮物もしっかりお家の中心に埋めました。
鎮物の形や容器は神社でそれぞれ違います。
どの鎮物も厳かな気持ちにさせてくれます。
日本独自のこの習わしを調べてみると・・

大辞林 第三版から
しずめもの(鎮め物)
地鎮祭のとき、工事の無事を祈って地中に埋めるもの、小形の鏡や御幣など。



地鎮祭に時に施主様からひとまずお預かりして持ち帰り
その後基礎工事業者さんに渡し工事の際に実際に埋めてもらいます。
この箱、確かに入れ物の中からカタカタと音がします。
こっそり開けてみたくなりますがそこは神様のもの!
こっそり開けたらバチがばっちり当たりそう。
見たいけど絶対開けられません^^

c0152341_18125096.jpg


地盤改良工事の杭もしっかり埋め込まれています。
今回は基礎に高低差があるため杭もそれに準じて。


c0152341_18200679.jpg
基礎工事の各工程を経て最後はすっかりきれいな基礎に仕上がります。
その基礎の上にこの後上棟の前にヒノキの土台を敷きました。
そう思うともうここから工事が本格的に始まることがよくわかりますね。

土の上に家を建てる・・・当たり前のことですが
その最初はこうして土をならし溝を掘りそこに
基礎のコンクリートを流すそのひとつひとつの工程が
後に堂々としたお家になっていくのですね。



c0152341_18203471.jpg
c0152341_18205822.jpg
c0152341_18265164.jpg
c0152341_18270522.jpg
c0152341_18272060.jpg

妻田のお家は1階リビング&キッチン。
玄関からパントリーへウォークスルーのプラン。
特にキッチンにはとっても大きな造作テーブルがつくのです^^
南の窓は2間分。
さらに吹抜けを介して2階の南窓からも明るい陽ざしが☆
私も奥様の気分になってすでにキッチンに立っているよう。
妄想が炸裂しています!




このたび事務所開所と同時に
クボタ住建としては初めてスタッフを迎えました!
20代の女性が入ってくれたので
平均年齢がぐぐっと下がり
事務所一同若々しい空気に包まれております^^

可愛いイラストでブログを書いてくれてますので
こちらも是非覗いて見てくださいね!
横の帯にリンクも貼ってま~す!

c0152341_11445900.jpgスタッフブログ



クボタ住建のホームページはこちらです⇒☆
今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^ポチっとが励みになります!!!


にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村


by touryounoie | 2018-11-16 14:01 | 新築☆厚木市妻田の家 | Comments(0)

今年もあと二ヶ月となりました。来年は14年目を迎える我が家。年季が入りさらに格別の住心地!


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31