中原の家☆上棟から3週間経ちました。

先日中原の現場に行ってきました。
ちょうど3週間目のこの日は前日に1階の床下地を貼り終えたところでした。
クボタ住建では1階の床を躯体検査直前まで貼らずにおきます。
足元を動きやすく作業のためにも上棟時に貼りたいところですが
ぐっとこらえて検査前まで基礎をスースーにして完全に乾燥させたいことからです。
お家のためにできることは
出来る限りのすべての事をしたいという夫の姿勢に妻も脱帽です。




c0152341_09413268.jpg


サッシももうすぐ搬入という段階。
すでに窓枠が抜かれ実際にはこんな風に風や光が入るんだなあと実感します。
どうやっても私には立面図&平面図からは3Dとして立体構造が想像できず
なので上棟が過ぎ実際にお家の中に入って見てテンション全開になってしまいます。
当たり前ですが図面と実際のお家は想像以上です。

目の前に構造材がずらりと並び見上げれば大きな梁。
一歩家の中に入っただけでうわ~ってなります。
それはいつもどの現場でも同じです。
木の存在感はそこに立って見ないとわからないかもしれません。
お家が建った後も見える柱や梁もあれば
今は見えてますがいずれ壁や天井に隠れて見えなくなるものもあります。
建築途中ではそのすべてが見えるので余計に木の存在感が増します。

いつまでもおしゃべりしてしまいそうなので
この辺にしますね^^



c0152341_09421728.jpg

c0152341_09423641.jpg
c0152341_09425531.jpg

c0152341_09431742.jpg




ここからは2階です。
2階の吹き抜けからはロフトも見えてさらに大空間。
この段階から完成を想像するだけでワクワク^^

c0152341_09433787.jpg

c0152341_09440738.jpg

c0152341_09443066.jpg



さらにロフトへ上ってみました。
圧巻の空間が広がっています。
広~~い!
お家の端から端まで貫く床が広がっています。
整然と並ぶ構造材たち。
建築って美しいなあと思う✰

c0152341_09444941.jpg


c0152341_09450946.jpg
躯体検査を明日にひかえ
現場は順調に工事が進んでいます。
施主様からも早いですね!とお言葉を頂いて
職人一同ますます元気にいつも通りに粛々と丁寧に
進めてまいります!

ブログも順調に更新できてうれしいな☆
このままの調子でいくといいのですが。
サボリ癖が出そうになったら喝!入れてください^^



このたび事務所開所と同時に
クボタ住建としては初めてスタッフを迎えました!
20代の女性が入ってくれたので
平均年齢がぐぐっと下がり
事務所一同若々しい空気に包まれております^^

可愛いイラストでブログを書いてくれてますので
こちらも是非覗いて見てくださいね!
横の帯にリンクも貼ってま~す!

c0152341_11445900.jpgスタッフブログ



クボタ住建のホームページはこちらです⇒☆
今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^ポチっとが励みになります!!!


にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2018-07-11 09:46 | 新築☆中原の家 | Comments(0)

今年もあと二ヶ月となりました。来年は14年目を迎える我が家。年季が入りさらに格別の住心地!


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31