平塚の家☆手仕事が続きます!

平塚の現場の大工工事もさらに進んでいます^^
この日は階段が仕上がっていました!
「わ~~階段付いてる~~、もう梯子上らなくていいんだ~」と
ひとりで騒いでしまいました^^
平塚の家☆手仕事が続きます!_c0152341_8314918.jpg


夫は階段下に設えるスタデイコーナー用のカウンターや棚を作っていました。
隣には弟。
ふたり一緒に仕事をしているとことを見るといつもいいな~って思います。
何も話さず静かな現場。
カンナで削る音、機械でカットする音だけが響きます。
私のように無駄口は全くなく黙々と。

平塚の家☆手仕事が続きます!_c0152341_8321317.jpg


クボタ住建の大きな特徴は大工造作工事かもしれません。
躯体構造はもちろんですがお部屋の細部まで細かく造作を施します。
現場では手仕事が続きます。
ひとつひとつの箇所をカンナやノミなど大工道具を使いながら
施主様のご要望にお答えしています。
その場所のための造作を人の手でこしらえるということは
実にシンプルなことなのですが
今では既成の商品も多様になり商品を購入して取り付ける・・
というかたちも普通になっています。
夫は施主様にふざけて
「造れないものはないので希望を言ってください^^」って。
もちろんご希望に添うことは基本ですが
そのご希望をさらに使いやすいかたちに提案しながら
造作を双方で考えていきます。
こんな風にできたらいいな~ということをまず伝えていただき
皆であれこれ考えながら仕上げていく過程も楽んでいただけたら嬉しいです。
施主様と造り手がストレートにやり取りできるのも
夫自らカンナを握っているからだと思います。
夫の弟ももう数十年一緒に仕事をしている経験豊富な職人です。
弟にも助けられながらふたりの以心伝心ぶりは想像以上です^^

平塚の家☆手仕事が続きます!_c0152341_832372.jpg


木の素材の温もりに人の手が造る「木の家」です☆




クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2017-06-08 08:35 | 新築☆平塚市真土の家 | Comments(0)

我が家を建ててから今年で15年目。味わいは増すばかり!ご見学お待ちしています☆


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31