横浜市希望ヶ丘の家☆基礎工事

ひとつ前のブログで「秋ですね~」って言ったっきりになってました~~~。
今月も今日で終わり。
明日から11月・・・
もう晩秋ですよね。。。
10月のうちにブログ更新☆
ぎりぎりセ~~フ!

早い!とにかく時の流れがとってもはや~~~い!
これは歳のせいだろうか。
それとも毎日充実しているということかしら。
夫も同じ言葉をつぶやいては二人で1週間がとにかく早いねって。

こうして日々遣り甲斐のあるお仕事をさせて頂いて
たくさん考えたり動いたり食べたり寝たりしているうちに
あっという間に一日が終わっていきます。
でもそれはセカセカしているという感じではなく
今日も一日ありがとう!っていう感じです。

すっかりさぼり癖のついてしまったブログ。
今日からさいか~~~い!

まずはすでに上棟も終わってリアル現場では
すでに大工工事の真っ最中。
順調に工事の進んでいる希望ヶ丘のお家です。

今回はずずっと前に終わっている基礎工事の様子です。
時間のズレがハンパないのですがやっぱりちゃんと記しておこうと。

最近は基礎工事の写真提出が必要になりまして
工事業者さんがきちんと時系列で写真を撮っておいてくれます。
私が現場にタイミングよく行けない時などとても有り難いです。

地鎮祭の時に宮司様から受け取った鎮物もお家の中心の土の中に。

横浜市希望ヶ丘の家☆基礎工事_c0152341_12115728.jpg

横浜市希望ヶ丘の家☆基礎工事_c0152341_12122618.jpg

横浜市希望ヶ丘の家☆基礎工事_c0152341_12124453.jpg

横浜市希望ヶ丘の家☆基礎工事_c0152341_12125959.jpg

横浜市希望ヶ丘の家☆基礎工事_c0152341_12131784.jpg

横浜市希望ヶ丘の家☆基礎工事_c0152341_12133138.jpg



こうして写真を見ていくと家づくりはそれぞれの職人さんたちが
間違いのないことを粛々と冷たい言葉で言うと淡々と当たり前にやっていくこと。
それに尽きると思います。
今回の現場は特に力を入れて・・・とか
ここを少し変えて・・・とか
そうではなくそれぞれの職種の職人さんたちが
いつもと同じように誠心誠意を尽くす・・ということだと思います。
間違いはすべて自分に戻ってきます。
粛々の中にも神経は研ぎ澄まされ
なんていうことのないようにしてるかに見えても
それぞれのプロが自分のするべき最善のことをする。
それがお客様に対する責任だと思います。

家を造るのは職人達でもその家にこれから住まわれるのはお客様です。
住んでから安心して住まうことができるお家のための
粛々と間違いのない作業が続きます。

夫の肩にはそのすべてが乗ってます。
一棟のお家が完成しそのお家にお客様が住まわれる。
そこからが本当のお客様とのお付き合いです。
夫にすれば手掛けたお家すべてが子供と同じです。
木の家に住みたいと思い私たちにお家を託して下さった多くのお客様。
木の家で良かった!
住まう年月が過ぎるほどにそれを感じて下さったらと思います。

希望ヶ丘のお家のおばあちゃまもとても楽しみにしてくださっています。
奥様が最初にお目にかかった時に
「母が元気なうちに新しい家に住まわせてあげたい」と仰っていました。
立派だなあと思いました。
そしてお母様にお目にかかったらすこぶるお若くお元気☆
お母様にとっても居心地の良い空間となりますように!



クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-10-31 12:10 | 新築☆横浜市希望ヶ丘の家 | Comments(0)

我が家を建ててから今年で15年目。味わいは増すばかり!ご見学お待ちしています☆


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31