川崎市高津区家☆サッシ取付と床暖房工事

高津区のお家の工事も順調に進んでいます。
いつもの現場シートも掛けられていました。
シートもずいぶん貫禄がついてちょっと傷んでもきていますが^^
破けないうちに新しくしたほうがいいのかな。

c0152341_9174612.jpg


この日現場ではすでに床暖房の工事が施されて
その上に床を貼っているところでした。
床材は無垢ナラ材の幅広タイプ。
木目はおとなしい感じでお肌がきれいな美人の床です^^
こうしてみると同じ材料でもいろいろな顔がありますね。
そこが無垢材の良いところです。
どれ一つとして同じ柄はなく一枚一枚の材が
それぞれの顔を持っています。
そんなところも愛着がわきますね。

床暖房はLDK全体にまんべんなく施されています。
端から端まで敷くことで補助暖房無しでお部屋の暖房がカバーできます。

c0152341_918211.jpg


サッシも取り付けられて南側の吹き抜けに面した窓も
大開口で気持ち良いです。
ロフトの小さな窓からも明かりが入っていい感じです。

c0152341_9191221.jpg



玄関の扉は引き戸です。
引き戸の良さはすこ~~し開けたりできること。
ドアと違いスライドして開けるので
力が要るのでは?と思いきや今の引き戸はとっても軽いです。
我が家も引き戸をつけようかととても迷いましたが
そのころ気に入った引き戸がなく
注文するのも費用がかかるし・・と今のドアに落ち着きました。
10年前とは違い今は引き戸もたくさんのデザインから選ぶことができますね。

c0152341_9193143.jpg


いつも現場へ行くまでワクワクしながら車を走らせます。
私は毎日は見れないので見たい工事の途中を見逃してしまうこともしばしば・・・
もうここ出来ちゃったの~とかあ~あ見えなくなっちゃったなあ~とか。
この日はぎりぎりで床暖房の工事後の様子を見れました。
床を全部貼った後では何も見えなくなってしまいますものね。

ついこの間にぎやかに地鎮祭をしたような気がします。
奥様が手のひらにカエルをのせたり
子供たちが宮司さんを不思議そうな顔で見ていたり
とっても楽しいひとときでした。

時の流れは本当に早いです。
工事は一瞬一瞬が勝負です。
時は戻らないからその時にすることがすべてです。
「今」するべきことを怠らず粛々と進めていきます☆


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-02-25 09:39 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)

今年で14年目を迎える我が家。年季が入りさらに格別の住心地!ご見学お待ちしています☆


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30