座間市の家☆左官工事・クロス工事

いよいよ内装工事に入った座間市のお家です。
現場へ着いたら職人さんがちょうど玄関のタイルを貼っているところでした。
サイズの大き目な黒いタイル☆
すてきに仕上がりそうですね。

座間市の家☆左官工事・クロス工事_c0152341_910817.jpg


室内に入るとすでに珪藻土の壁が仕上がっていました^^
白く見えますがうっすら色が付いています。
ピンクのようなベージュのような・・・・
このあいまいな感じの色にしたかったようです。
ワトコオイルの色に合わせて選んだ色とのこと。
真っ白な壁とは違う良さがありますね。

夫も弟も私も?みんなが「白」が間違いないんじゃない?
それでもはあちゃんママはどうしても「白」は外したかったみたい・・
人それぞれ「好き」が違うっていうことをあたらめて感じる現場です☆
勉強になります。

壁の模様はラフ仕上げで!と
左官屋さんにお願いしたところ
ラフ仕上げもいろいろだから下塗りが終わって
本塗りする前に来てくれたら好きなように塗るよって言ってくれたそうです^^
左官屋さん優しいなあ~~☆
当日は「こんな感じ?こんな風かな?」って聞いてくれたそうです。
そんなこんなで出来上がった壁はとってもいい感じ☆
そうですよね~ラフっていってもいろいろありそうですね。

階段周りもすっかりきれいに仕上がっていました☆
塗り壁と無垢の柱が良くマッチしていますね。

座間市の家☆左官工事・クロス工事_c0152341_9225071.jpg
座間市の家☆左官工事・クロス工事_c0152341_923955.jpg


一方同じ日にはクロス屋さんも入っていました^^
クロスは色々な中から選べるので楽しいですね。
1階2階のトイレはそでぞれ違うものに。
座間市の家☆左官工事・クロス工事_c0152341_9302129.jpg


トイレの柄がユニークです^^
2階のトイレはプライベートゾーンなので
思い切ってこんな柄するのも楽しいですね。
お客様が使うトイレは深いブルーっぽい色に。
なかなかステキです^^

座間市の家☆左官工事・クロス工事_c0152341_9295730.jpg


内装が仕上がってくるとそれまでの下地貼りの空間から
まるで別世界に来たみたいな気がします。
夫の仕事は見えないところが殆どです。
見えるところも見えないところも隅々まできちんと施工すること。
当たり前で簡単なことと思いますが
そのことを常に究めていくことが作り手に任された責任です。
大袈裟に言えば家は住まう人の命を守る場所でもあります。
内装が仕上がって扉が付き家が完成し
ステキな部屋の灯りがつき日々の暮らしがはじまると
見えないところのことは忘れてしまうと思います。
忘れて良いのです^^

完成したお家が何事もなく安心して住まえるよう
無垢の木で施された剛健な構造体が大事な家族の暮らしを
いつも静かに温かく包み守ってくれています☆







クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-12-03 09:10 | 新築☆座間立野台の家 | Comments(0)

我が家を建ててから今年で15年目。味わいは増すばかり!ご見学お待ちしています☆


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31