川崎市高津区の家☆YKKショールームへ行きました

あと数ヶ月で基礎工事に着工する高津区のお家。
先日、施主様ご一家と一緒に各窓のサッシの選択に
品川にあるYKKのショールームへ行きました^^
出来上がった図面をもとにひとつひとつの窓を見ていきます。
設定した寸法を実際に見ていただき大きさや形など決めていきます。

今年の初夏に四人目のお子様が誕生し
六人家族となりますますにぎやかで元気いっぱいの施主様ご一家です。
当日四人のお子様ももちろんご一緒のショールーム見学。
キッズルームもあるのでパパとママをなんとかご案内できるのではと思っていましたが
そこは当日勝負^^

川崎市高津区の家☆YKKショールームへ行きました_c0152341_2233791.jpg
川崎市高津区の家☆YKKショールームへ行きました_c0152341_22332285.jpg

ショールームの画像はYKKホームページから抜粋させていただきました。

私の想像とは全く違ってご時間内にスムーズにご案内することができました。
子供って本当におもしろいですね。
その場に居合わせた他の見学者のお子様と仲良く遊んでいました^^
四人のボク達のパパとママはチームワーク抜群で
お子様達の相手を上手にされながら見学もこなされ脱帽しました。
おおらかに子育てされていること、本当にすごいなあと感心するばかり。
元気いっぱいで子供らしく見ていると思わず笑顔になってしまいます。

夫は三番目のボクの手を引きながらご案内^^
写真に残しておけばよかったなあ~。
少し緊張気味なのに夫の手を離さないボクの表情が何とも言えずかわいいかった!

ショールームの見学はもちろんお子様も一緒でもOKです。
どこのメーカーのショールームでもお子様連れの方を多く見かけます。
家づくりをされる年代はやはり子育て世代の方が多いことも確かです。

お子様が誕生し「家」を持ちたいと思われるのかもしれません。
ライフステージが大きく変わる時期と重なるので
プランにも工夫が必要です。

特に子供部屋は以前多く見られたように
はじめから子供の数分個室を作る・・・
というプランは減ってきました。
お子様が幼い時期から大きくなるまで
臨機応変に対応できるよう最初は間仕切りせず大きな部屋のままにして
個室が必要な時期が来たら部屋に間仕切りを設ける・・そんなお客様が増えています。

限られた面積の中で何を一番重要視するかは
施主様それぞれのお考えがあります。
そこをお聞きしながらその中で一番良い状況になるよう間取りを考えていきます。

四人のお子様をお持ちの高津区の施主様のお考えは実に明快。
四人分の個室ははじめから想定せず
子供たちが元気に走り回れるようリビングを広くとり
家族が多い分収納もたっぷりというご希望です。
その分子供達の部屋は大きくはとれませんが
このようにメリハリをつけることはとても大切なことだと思います。

窓も開放的に大きめのものを付け
ボク達が元気いっぱいに過ごせるようパパとママもそのことを中心にした家づくり。
未来が広がるエネルギーに溢れたお家。
私たちもボク達からいっぱいの元気をもらいましょう!





クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-09-25 22:06 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)

我が家を建ててから今年で15年目。味わいは増すばかり!ご見学お待ちしています☆


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31