北鎌倉の家☆基礎工事・捨コンクリート打ち

北鎌倉の現場に行きました。
アジサイ寺で有名な明月院が近いせいか
それとも普段から鎌倉は観光の人気スポット☆
駅の近くは人であふれていました。

梅雨の中ですが基礎工事が順調に進んでいます。
現場に着いた時は捨てコンクリート打ちが始まっていました。

北鎌倉の家☆基礎工事・捨コンクリート打ち_c0152341_8233446.jpg


今週はこの後に基礎配筋が施され
来週早々にも配筋検査を受ける予定になっています。
その後ベースになる二回目のコンクリート打ちがあります。

遣り方を出してからは工事の進行を早く感じます。
今まで施主様がいろいろご検討されてきたことが
これからどんどんかたちになっていきます。

先日も帰宅後に我が家で長時間材木屋さんと綿密な打ち合わせをしていました。
もちろん私にはまったくわからない専門用語の応酬ですが
「ここは〇〇という架け方でいいですよね」
「そうじゃなく〇〇にしたい。理由は〇〇」
「そうかその先まで考えたものですね・・・・すごい!いやあ参った」
私にはわかりませんが軸組が丈夫でさらに
美しく見えるようしたい夫の考えを伝えているのだと思います。
いつもそのお家お家に合う一番の架橋をと。


以前たくさん読んでいた建築家の吉田桂二氏の本にも
日本の伝統の木造架橋の美しさと剛造さが書かれていました。
だいぶ大袈裟かもしれませんが
夫も木造住宅ひとすじで建ててきた人なので
日本建築伝統の素晴らしいところを
自分の造る家にもじゅうぶんに生かしたいとの考えて
手刻みではなくなったもののプレカットの中にも
譲れないそこのこだわりがあるのだと思います。

殆どが見えなくなってしまうところですが
見えないからこそ自分の中で納得できないものを作りたくない・・・
自分の中の誇り・・・自分に恥ずかしくないものを作る
そんな考えだと思います。

神様が夫に下さった天職だといつも感謝しています。

またこうして今から建てさせていただく
施主様の大切なお家。
「和」の雰囲気がじゅうぶんな棟つながりの素敵な佇まいのお家。
ここ鎌倉の地にぴったりの趣があるお家になることを今から想像しています☆





クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
北鎌倉の家☆基礎工事・捨コンクリート打ち_c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2014-06-19 08:34 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

我が家を建ててから今年で15年目。味わいは増すばかり!ご見学お待ちしています☆


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31