鎌倉のお家へ伺いました☆

今年の7月にお引き渡ししました鎌倉のお家☆
お引き渡しの時期は真夏の猛暑。
あいにくお庭の樹木は植え込みに適さず
秋口になってからというお話でした。

ご夫妻がとりわけご主人様が直に植木屋さんに行き
その時に出会った選りすぐった木々。
満を持して先日ついに植え込みの日が☆

私もそれを聞いていたので気になって気になって
早く樹とご対面したくお伺いしてきました。

鎌倉のお家へ伺いました☆_c0152341_1535151.jpg


お庭がすっかりにぎやかに☆
樹が見えているだけでこんなに雰囲気が違うのですね。
目指すは雑木風のお庭だそうです。
小山を作ったり芝生の量も考えたり・・・ご主人様のお顔が目に浮かびます^^
この日のために引っ越し直後から黙々と土を耕しておられました。
植物を愛する気持ち・・・ステキだなあと思います。
ご自分の足で植木を探し
土を耕し・・・・こころ豊かな暮らしそのものですね。
これから毎年庭木の成長を見ながら
四季折々の風景がきっとご家族を癒してくれるはずです。

玄関には道端に咲いていたというアカマンマの小花がさらっと飾ってあり
本当にステキでした。
聞けばご主人様が花瓶に・・・・・ますますステキ☆

ご主人様は家を建てる時からお庭のお話をたくさんして下さり
家の図面と一緒にお庭の樹木のプラン図もご自身の手で。
フォーカルポイントにも配慮されそれぞれの部屋からの眺めも計算されたものでした。
本当にすごいの一言です。
今それが現実になって目の前にその景色が見えて☆☆☆

アオダモ・シャラ・モミジ・ミモザ・・・等など
高木から低木まで様々な木々がお庭に彩りを添えてくれるのでしょうね。
落葉樹はこれから枝だけになってしまいますが
その代わりに寒い冬場に暖かな日差しを受けることができます。
そして春先の新芽の時期になると薄緑いろの若葉でお庭が一気に華やかに☆
想像しただけでうっとりしてしまいます。
妄想が止まりません^^

お部屋にはタモ材の座卓。
すてきな絨毯はキリムのギャッペというものだそうです。
ウールなのに爽やかな手ざわり模様もとっても可愛くて
自分の部屋にも欲しいなあと今色々調べ中です。

お引き渡しの時はもちろん何もない空間でしたが
こうしてお客様の好みにインテリアができあがってくると
温かい雰囲気でいつまでもお邪魔していたい気持ちになってしまいました。









クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
鎌倉のお家へ伺いました☆_c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-10-25 15:03 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

我が家を建ててから今年で15年目。味わいは増すばかり!ご見学お待ちしています☆


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31