横浜市泉区の家☆サッシ搬入

6月29日に上棟を終えた泉区の現場。
上棟から10日が経過した今日はサッシが搬入されてきました。
工事の中でサッシはまずはじめに施工するところです。

それまで壁にぽっかり窓用に空いていたところも
サッシが入るとそれだけで何故だか安心します^^
窓が付くだけで雨や風からも内部を守れますし
サッシが付くと一安心です。

横浜市泉区の家☆サッシ搬入_c0152341_17403432.jpg


上から二番目の写真は一階部分。
そのほかの写真は二階部分です。

クボタ住建のいつもの特徴☆
いまだに一階の床を貼っておりません。
出来る限り長い時間床下部分を乾燥させるための夫のこだわりです。

上棟後すぐに屋根をかけその後に外壁が出来て
さらにサッシの取付も終わり
外部からの雨の心配がなくなってはじめて一階の床を貼ります。
時期的には躯体検査の前にようやく貼る・・・それがいつもの工程です。

工事のしやすさから言えば一階の床はすぐにでも貼りたいところですが
そこは職人が工事をしやすくすることよりもこれからのお家のための事を最優先します。

小さなこだわりですがそのことが後の床下環境に大きく影響するそうです。
湿気は家にとって一番の大敵。
湿気が及ぼす悪影響はかなりのものです。

家作りの段階から湿気に対して慎重に様々な工程を施すことが
ずっと長持ちする安心の家につながります。
夫には長い間大工として仕事をしてきた中から体得してきたものがたくさんあります。
図面にも建築確認書にも載ってないことばかりですが
そこに夫の経験してきた知恵や工夫が混ざってさらにいい家へ☆

最後の写真は朝の現場・・・これから仕事をするという空気感☆
現場は出来る限りスッキリとしておくことも大事ですね。

施主様の奥様も出産のための里帰りからすでに自宅に戻られました^^
ご主人様も奥様と赤ちゃんの顔が見れて良かったです。

出産と家作り☆
ふたつとも人生の中で経験する大きなことがらです。
女性は強し・・・ですね。
本当にたくましいと思います。
人生の中での大きなステージで奥様輝いています!

完成まではまだまだ・・・・と思いきや・・・短いとも感じる家作りです。
ぞんぶんにその過程をじっくり見ていただきさらに楽しんで頂けたら最高です☆





クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
横浜市泉区の家☆サッシ搬入_c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-07-10 17:51 | 新築☆横浜市泉区中田の家 | Comments(0)

我が家を建ててから今年で17年目。味わいは増すばかり!ご見学お待ちしています☆


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31