引っ越し前にモノの整理を☆

今日は「啓蟄」☆
先日には今日は「雨水」ですね・・・と書きましたが
時は確実に前に進みます。

四季の恵みがいっぱいの日本。
感性豊かで繊細な先人達が二十四節気というすてきな言葉をたくさん残してくれました。

そのひとつが今日の「啓蟄」
辞書からそのまま書き出すと・・・

3月6日頃(2013年は3月5日)。
および春分までの期間。
太陽黄径345度
雨水から数えて15日目頃。

啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、大地が暖まり冬眠していた虫が、春の訪れを感じ、穴から出てくる頃。


春の足音が聞こえてきそうな言葉ですね。
次の二十四節気は春分☆
いよいよ春という気分になります。

自然界で虫たちがもぞもぞと忙しくなるころに
人の世界でも三月は何かと忙しい時期ですね。
その代表がお引っ越しシーズン☆
人の移動が多い三月です。

今朝の新聞に目をひくものが・・・・
c0152341_739843.jpg


「賢い引っ越し」
「不用品事前処分」
という言葉が目に飛び込んできました^^
今では引っ越し専門の業者さんに依頼することも多くなりました。
サービス内容によってはかなり大きな出費です。。。

整理収納アドバイザーのお仕事もさせていただいている者として
新聞記事に大いに同感☆

今まで何度もお引っ越し直後のお客さまからご依頼をいただき
片付けの作業に伺いました。
引っ越しはしたものの荷物が入らない・・・
引っ越しの準備が忙しくて前の家からモノを選別せずに全部持ってきた・・・
新しい家に引っ越しても理想のようにすっきり片付かない・・・

一緒に作業しながら最終的にはお手持ちの衣類の半分・・・
80~100着分を処分されたお客さまもおられました。
それは特に珍しいことではなく特に靴やバッグやお洋服などは
女性にとってどうしても減らせないものの代表格です。
引っ越し後に不要なモノを減らすということはその為に引き取ってくれる業者さんを探すか
転居先の自治体に不用品の申し込みなどをしなければありません。。。。
これがまたさらに面倒くさい・・・
ならばやっぱり引っ越し前に^^

家の中のモノは衣類だけではありません。
壊れた大物家電製品や使ってないレジャー用品などもそれに相当します。
使ってないけどとりあえず運んでおこうか・・・
引っ越し先で分別すればいいよね・・・
わかります・・・その気持ち^^

それらももちろん引っ越し業者さんに支払う費用に入ります。
段ボールの数に大きく影響します。

「賢い引っ越し」
「不用品事前処分」
こうして口で言うのは簡単ですが実際は本当に引っ越し前は大変。
色々な役所の手続きや電気・ガス・電話・・・その他諸々
いつく身体があっても足りないほど気持ちにもゆとりがない時です。

そんな時にあまりしたくないモノの選別をすること自体が大きなストレスになることもあります。
よーくわかります・・・その気持ち。

それでもあえて言うならば
やっぱり引っ越しは整理の千載一遇の大チャンスの時なのです。
普段はわざわざ棚の奥のモノを引っぱり出したりしませんが
引っ越しの時は嫌でもそれをしなければなりません。
その時です!
ちょっと大変かもしれませんが
無意識に引っ越しの段ボールに入れてしまわず
ハテ?これは使ってたっけ?と。

ものはついでと申します。
引っ越しの荷物をまとめるついでによーく目を見開いてみましょう☆

新しい生活に新品のモノを買うのも楽しみなことですが
その前に要らないものを持ちこまない・・・そこが大事だと思います。
新生活だからといってすべてぴかぴかにすることよりも
要らないものを減らすだけでも新居は必ずすっきりします。

いや~段々熱く語り始めてしまいました><
すみません・・・・

新聞にもこんな風に書いてありました。

引っ越し費用を減らすのに何より有効な方法は
「荷物を減らす」ことだ。


その通り!!

どうして私がこんなに引っ越し整理のことを熱く語ってしまうかはまた書かせてもらいますね^^

クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-03-05 07:30 | 整理収納 | Comments(0)

今年もあと二ヶ月となりました。来年は14年目を迎える我が家。年季が入りさらに格別の住心地!


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30