町田市の現場から☆サッシが付きました。

先日大雪の降った日以来は大きくお天気が崩れることもなく
町田市の現場も順調に工事が進んでいます^^
サッシが搬入されたと聞き早速現場へ・・・・・・
付いてました。
玄関扉や窓が付くとすっかりお家らしくなります。
上棟の日から二週間と少しが経ちましたが目をみはるばかりに
家が作られていきます。

町田市の現場から☆サッシが付きました。_c0152341_2354533.jpg


階段の途中にも大きな窓が付きました。
明るい階段は気持ちが良いものです。

リビングにも大きな窓が・・・・
最近は開口部が極端に少ないモダンなお家も増えていますが
施主様の強い強いご希望で開放的な空間になりました。
窓はそのためにもとても重要な役目をします。

私もどちらかというと大きな窓が好きな派です。
お日さまからの陽のひかりは何ものにも代えられない恵みです。
自然から頂くものはきっと身体にも良いはずです。

私が現場へ行くたびに思うこと・・・
それは夫と弟が仲良く仕事をしていること。
いつも楽しそうに何気ない会話をしています。
それを聞くのもちょっと楽しみ。。。
「仲良きことは美しきかな」の世界です^^
弟の丁寧な仕事振りは夫もおちおちできないほどです。
一番の良いライバルかも^^

来週は早くも躯体検査を予約の予定です。

サッシも取り付けたところでようやく一階の床も貼られていました。
一階の床をすぐに貼らないのは夫のこだわりです。
どこまでも自分が作る家を大事に守りたい人です。
施主様のお家なのに自分と一体化しちゃってるような気になるくらいです。

町田市の現場から☆サッシが付きました。_c0152341_024587.jpg



夫の息使いが聞こえてきそうな屋根裏。
全く見えなくなってしまう躯体。
見えないけれど見えないところほど大事。

町田市の現場から☆サッシが付きました。_c0152341_014779.jpg


夕方からは施主様と電気配線の打ち合わせが・・・
間違いのないように電気屋さんも同席します。

何度も何度も確認しながらお客様の思うイメージにできる限り近づけるように
そのためにはやっぱりお話することが一番大切な欠かせないことですね。


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-01-24 23:49 | 新築☆町田の家 | Comments(0)

我が家を建ててから今年で15年目。味わいは増すばかり!ご見学お待ちしています☆


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31