建築プランは「今」を大切に☆2階リビング

建築プランは「今」を大切に☆2階リビング_c0152341_11291746.jpg


我が家を建てる時に一番悩んだのがLDKを1階にするか2階にするかということでした。
結果選んだのは2階でした。
空が近くに感じる明るいリビング☆
選んで間違いなかったと思っています。

建て替え前のキッチンは朝から電気をつけなくてはならない位
真っ暗な部屋・・・そこに続くダイニングも同じように朝から電気をつけていました。

2階に物干しがあったので洗濯物を2階に運ぶたびに
なんでこんなに明るいの~~
昼間は誰もいない2階の部屋が家の中で一番明るいなんて
もったいな~~~い!

実はこのことこそが家を建て替えるきっかけになったのでした。

ところがです。
いざ家のプランを考え出すと
人は限りなく慎重になりますね。
なにしろとんでもないくらいお金を使うわけですから
それは当然と言えば当然のこと。

あ~あやっぱりこうしておけば良かった・・・と思わないようにしたい為の
慎重な慎重な心持ちになります。

2階LDKの一番のネックはやはり加齢に伴う階段の存在。
今は良いけれど歳をとったらどうなる?から始まり
「2階LDKの欠点」と検索しパソコン上でも悩みはじめ
生ゴミはどうする?
お米を買ってきて階段上るの大変かも?
困りそうな事柄をあげていくと心配になるばかりでした。

特に生ごみ問題は夫とかなり話し合いました。
滑り台式のものをキッチンに付け
家の外にストレートに落ちるようにしようか・・と本気で考えていました。

それでも当時の2階の子供部屋に行くと
やっぱりこの明るさはすごいわ
何にも変えられないものだわ

先のことをあまり心配するのは止めよう。
向こう10年間の暮らしを考えて
その10年間を楽しく気持ち良くすごそう!
それがしあわせだきっと。

いろいろな心配事を経てたどりついたのは
「今」でした。

明日は明日の風が吹く・・・とまでは思いませんが
私たちは一番長くいる場所に「明るい部屋」と「あたたかい部屋」を優先しました。

それまでの部屋があまりにも
「暗く」「寒い」部屋だったからかもしれません。

決まるまでに廻り道はしたけれど
あれこれ悩むうちに自分たちが何を一番にしたいかが
見えてきました。

その一番はみな違います。
LDKだって1階の便利さをとって正解の方もいます。
2階に買い物を持って上がるのがストレスになりそうだったら
そのストレスを「今」から無くしたい・・そう思うことがあっても不思議ではありません。

生ゴミ問題は思ったほどのものでもなく普通に運んでいます。
家の壁に穴を開けてまでつけようと思った生ごみ用滑り台も
つけなくて正解でした。

建ててから7年が過ぎましたが
太陽の恵みと空の近さにうきうきの毎日です。
我が家は2階リビング大大正解でした。


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-11-14 12:02 | クボタ住建の家づくり | Comments(0)

我が家を建ててから今年で15年目。味わいは増すばかり!ご見学お待ちしています☆


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31