建築業許可更新☆

c0152341_742243.jpg


工務店にとっては欠かせない「建築業許可」。
家は神奈川県なので神奈川県知事の許可を取り仕事をさせていただいています。
うちの場合は「建築工事業」「大工工事業」の二つをとっています。
有効期限は5年です。
来年1月がその更新月。
2カ月ほど前から更新手続き代行の事務所さんからのご案内のハガキが続々届いています。
どこで知ったのかしら・・・なんていうことは今の時代では当たり前のことかも。。

ずでに何度か更新手続きをしていますが
1回目の更新の時には主人の父がお世話になってた民商さんに
代行費用の安さでお願いしました。
それでもそれなりの費用がかかりました。

そして2回目。
今度は自力でやってみようとチャレンジ☆
できました~~^^
やる気になれば出来るものですね。
初めて自分で更新に行ったとき関内の更新手続き窓口では
直接更新される会社の方々で混雑していました。
何の目隠しもないのでやり取りがよく聞こえます。
順番を待つ間まるで受験生のような気分になりドキドキ。。。
足りない書類は無かったか・・記入間違いは無いかな・・とか。

いよいよ順番が回ってきて試験官?!の方とご対面^^
足りないものがありましたがその場で書き方を教えてくださり
臨機応変に対応してくださいました。
よかった~~。
最近どこの役所に行っても感じるのですが
係りの方が皆さまとっても親切です。
何もわからないトンチンカンなおばさんにはとても安心。

解らないことは解らないと聞くと
解りやすいよう説明もしてくださいますし
お役所もどんどん変わっているのですね。
とても良いことです。

さて来年一月に向かいそろそろ手続きの資料を作ろうと思います。
提出書類の中には事務所の写真や許可証の提示されている画像なども必要なので
ちょっとおもしろいです。

代行費用はお願いすると多分7~8万円かかると思います。
経費削減に一役かうこと大の金額です。

更新に必要な書類は5年の間に微妙に変わることもあるので
ただ今書類を取り寄せているところです。
がんばりま~~す☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-10-04 08:09 | ひとり言 | Comments(0)

棟梁の家も今年の夏に13年目を迎えます!年季の入ってきた我が家はさらに格別の住心地!


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30