畑のおじいちゃん

この暑さは本当に一体いつまで続くのでしょう。
それでも季節は見えないところで確実に進んでいるようです。
朝晩はいくぶん過ごしやすくなってきましたね。

ついこの間まではあちこちでセミが飛ぶのを見ました。
洗濯物につっくいていてびっくりしたり
今ではそのセミの声も聞こえなくなり
今朝は我が家の小さな中庭にトンボを見つけました^^

ウォーキングの帰り道・・・近くの畑でも四季を感じます。
写真の白い花は畑の縁に植えたニラの花がすっかり伸びて・・・
真っ赤なトウガラシは日差しの中で元気そう。

ネコジャラシもよく見ると美しい。
そうそう・・・図書館から借りてる「雑草ノオト」ではこのネコジャラシの本名が載っていたわ。
「エノコログサ」何だかピンとこないです。
やっぱりこの穂はネコジャラシという名がぴったり☆

これから晩秋にかけ畑の周囲にはみ出すように
まっ白い小花がびっしりと咲くクジャク草も今はまだ蕾。

そして畑の隅には季節が終わり赤くしぼんだピーマンがひっそりと。。。

c0152341_1182074.jpg


我が家の近所は古くから住まわれている地元の方が多く
今でも畑をやっているお家も少なくありません。

ウォーキングの帰り道・・・
いつも朝早くからおじいちゃんが農作業をしている畑があります。
あいさつ程度の会話でしたが声をお掛けするといつもニコニコ優しい笑顔が返ってきます。
一日の始まりが気持ち良くなるちょっとした瞬間・・・
おじいちゃんの一瞬の笑顔に会えるのを秘かに楽しみにしていました。

最近お見かけしなかったので畑で草刈りをしていた家族の方に聞いたら
7月に亡くなられたと聞き驚きました。
いつもなら今頃まっ黒けに日に焼けた顔で黙々と畑仕事をしていたおじいちゃん。
知らずにいたことが何だかとてもショックでした。
畑の隅に枯れて束ねられたピーマンもきっとおじいちゃんが作付けしたもの。
この畑はすべておじいちゃんの手ひとつで
毎年毎年繰り返し作物を黙々と植え付けそして実りを迎えていました。

倒れる前日まで畑で作業をされていたそう・・・
寡黙なおじいちゃん・・・語らずともお顔に書いてありました。
きっと良い人生だったに違いないと思います。

秋と一緒に少し悲しい気持ちになった朝。
おじいちゃんのはにかんだような笑顔が忘れられません。

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-09-14 11:28 | ひとり言 | Comments(0)

棟梁の家も今年の夏に13年目を迎えます!年季の入ってきた我が家はさらに格別の住心地!


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30