大切な打ち合せ☆

以前は夫が手刻みで行っていた構造材の加工も
今ではプレカットでお願いしています。

機械による加工でも木造軸組みの一番大事な柱や梁の取合い
組ませる方法などより強くより美しく見せるためには
プレカットの担当者の方との打合せがとても大事なものになります。
何度も何度もやり取りを繰り返しながら
これから施工させていただく家の芯の部分が決まっていきます。
施主様には知らないところで夫のこだわりが様々な指示になっていきます。

c0152341_1875080.jpg


話の内容は殆どわからない私ですが
プレカットの打合せをそばで聞いていて
どの現場の打合せでも決して妥協しない夫を見ていると
お客様の家はもちろん自分の仕事を愛しているんだなあと。。。

打合せも最終段階になってきました。
上棟の時にいっせいにその姿を見せてくれる木材。
どんな風に軸組みされていくか
棟上げの日は毎回一日目が離せません。

自宅の棟上げをこの目で見て以来
木と木を組み合わせて作っていく様につい見入ってしまいます。

毎回の時間をかけた打合せがすべてです。
こうして家作りを任せていただく機会を与えられたことに
今持っている技術をすべて使って丁寧にいい家を作っていくこと。
引っ越しされた後も安心して住まえるいい家だなあと住み心地を実感していただけるよう・・・
それがこれから施工させていただくお客様にお答えできるただひとつのことだと思います。

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-08-02 18:08 | 家作り | Comments(0)

棟梁の家も今年の夏に13年目を迎えます!年季の入ってきた我が家はさらに格別の住心地!


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30