無事終了しました☆

新築現場&自宅公開とのW見学会でしたが
無事終了いたしました。
二ヶ所同時の場合はご案内の人手がもう少し必要だったと
反省。。。
当日の画像なども全く撮れずに大変残念でしたが
多くの方の声を聞く機会をいただけて本当に感謝しています。
ありがとうございました。
つたないご案内でしたが皆様がお話してくださったことは
今後の参考になることばかりで実り多い二日間でした。

これは施主様のご協力もあってこそのことです。
施主様にはさらに完成後の見学会のご協力もいただいていますこと
本当に有難く思います。

二日目の見学会では(途中から夫と私は交代し現場見学会のご案内も・・・)
来てくださった方から玄関を入るなり
「いい匂い~~」と嬉しい言葉。
特に今は現場なので木の香りが最大モード☆
これでもかというくらいの香りが・・・。
「材料には詳しくないけどいい家っていうことだけはわかる^^・・」
構造そのものの室内で頂いた有難い言葉。
「完成したら見せてもらえるんですか?見たいです」
これまた有難い言葉。

若い年齢層の方が関心ある場所や気になるところ
同世代の方が気になるところ
ざっくばらんに伺うこともできて本当に勉強になりました。
生の声を聞くことはどんなことでも何よりも嬉しいことです。
皆様ありがとうございました!
励みになり力になります。

皆さんからよく聞かれるのが
「ここで使われてる材料は国産ですか?」というご質問です。
答えは国産ですが今は本当に様々な材料が
世界中から輸入されているのでそのようなご質問も多いのだと思います。
自分たちでは当然と思っていることも
お伝えしなければわからないのだということ。
「国産」のできたら「○○県産」と謳うことも
必要なことと改めて知ることができました。

最近坪単価のことなど調べています。
夫いわく坪単価はマジックのようなものだから
坪単価が高い安いとは一概に言えないし
自分は正直に良心的な金額を
見積もりしているからという考えで
坪○○円はあまり好きな表現ではなかったのです。

でも以前からよく聞かれた金額のことは
正直に良心的な設定にしているからこそ
誰が見てもわかりやすい表現を提示することは大事なことだと
今更のように再認識しています。
金額がベールに包まれていたのでは
「無垢の木」というだけで後ずさりしてしまわれる可能性も高いのです。
(実際に現場シートの文字「無垢の家」にすごそう!高そう!って思った方も?)


最近読んだものにちょっとショック。。。。
「大手住宅メーカーは住宅を販売するだけで住宅の工事ができません。
(そう言われてみればそうかあ~)
そこで下請け工務店に住宅工事を依頼しそのまた下に孫受けと続く・・」
(フムフム・・してるしてる・・・)
少々過激な表現ですが確かに大手ハウスメーカーに工事を依頼しても
実際に工事をし建物を作るのはハウスメーカーの社員ではなく
工務店の大工さんや下職さん達です。
お客様にすれば大手メーカーのお墨付きの職人さんだという安心感があるのでしょう。
何かあれば会社の名にかけて対処してくれるという安心感ですね。
住宅展示場では沢山の家をあれこれ比較しながら見ることができますし
インテリアコーディネートされた部屋に夢が膨らみます。
住宅を選ぶ側にとったら展示場は見たい家を見れるわくわくする場所。
家自体のほかに雰囲気とイメージも売っている
ハウスメーカーの役割はとても大きいと思います。
「販売」するのがハウスメーカーの仕事なのは当然ですね。
営業の人が良かったから・・・ということはよく聞くことです。
(でも家作りを営業の方との相性で?)

それを考えたとき棟梁も私も「お客様に家を売る」・・・
という言い方はちょっと不自然です。(実際はそうなのかもしれませんが・・・)
やっぱりお客様の「家を作る」というのが自然な気持ちです。
「家を作る人」が「家を販売する」(やっぱりこの言葉はしっくりこないなあ~・・)
直に両方関わっているのが工務店です。

そこには大手メーカーの責任とまた別の
「作る」ということに対して正真正銘自分が作った・・自社の職人が作った・・
「作った」という責任が伴います。

棟梁ならばどこの現場のどの場所をどう工事したのか
どう造作したか設備との関係までも熟知し覚えています。
その為お客様との距離もストレートに短く素早い対応が可能になります。
家のことすべてに関して深くお付き合いができます。

とはいえ新規のお客様の営業は苦手な夫。
営業マンさんと同じようにはイキマセン><
なかなか難しいところです。

まだまだ勉強することがたくさんあります。
by touryounoie | 2010-04-20 23:15 | クボタ住建の家づくり | Comments(0)

我が家を建ててから今年で15年目。味わいは増すばかり!ご見学お待ちしています☆


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31