厚木市のお家も大工工事はほぼ終了し今は内装業者さんが作業の真っ最中^^
この日は左官屋さんが珪藻土を塗っていました。
羨ましいことに親子でお仕事をされています。
ちょうど電気屋さんも来られていてこちらも親子で一緒に作業されていました。
お父さんにとったらなんと頼もしいことでしょう。
自分の仕事を継いでくれること、嬉しくないはずがありません。
親子で黙々と作業されている姿は理屈抜きでいいなあ~と思います^^

壁や天井などの仕上げも珪藻土やクロスや木などを
使いわけることで予算とうまく調整しながら施主様も工夫されています。

c0152341_11163730.jpg
c0152341_11165051.jpg
c0152341_1117377.jpg


こちらは1階から2階への階段下を利用した屋外から使える物入れ。
とっても重宝しそうな収納ですね。
外の階段も付き始めてその幅の広さに左官屋さんも
「こりゃあ広くていいねえ~」と。
c0152341_11171494.jpg


これから外部が仕上がってきて
とっても可愛いお家になることを今から想像するとワクワクしてきます。
今はまだ現場全開モードですがシートが外れ
表にはグリーンのガルバが現れ
さらにカワイイあるものが付くはず^^
それはおたのしみ~☆


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-09-27 11:17 | 新築☆厚木市の家 | Comments(0)

あと数ヶ月で基礎工事に着工する高津区のお家。
先日、施主様ご一家と一緒に各窓のサッシの選択に
品川にあるYKKのショールームへ行きました^^
出来上がった図面をもとにひとつひとつの窓を見ていきます。
設定した寸法を実際に見ていただき大きさや形など決めていきます。

今年の初夏に四人目のお子様が誕生し
六人家族となりますますにぎやかで元気いっぱいの施主様ご一家です。
当日四人のお子様ももちろんご一緒のショールーム見学。
キッズルームもあるのでパパとママをなんとかご案内できるのではと思っていましたが
そこは当日勝負^^

c0152341_2233791.jpg
c0152341_22332285.jpg

ショールームの画像はYKKホームページから抜粋させていただきました。

私の想像とは全く違ってご時間内にスムーズにご案内することができました。
子供って本当におもしろいですね。
その場に居合わせた他の見学者のお子様と仲良く遊んでいました^^
四人のボク達のパパとママはチームワーク抜群で
お子様達の相手を上手にされながら見学もこなされ脱帽しました。
おおらかに子育てされていること、本当にすごいなあと感心するばかり。
元気いっぱいで子供らしく見ていると思わず笑顔になってしまいます。

夫は三番目のボクの手を引きながらご案内^^
写真に残しておけばよかったなあ~。
少し緊張気味なのに夫の手を離さないボクの表情が何とも言えずかわいいかった!

ショールームの見学はもちろんお子様も一緒でもOKです。
どこのメーカーのショールームでもお子様連れの方を多く見かけます。
家づくりをされる年代はやはり子育て世代の方が多いことも確かです。

お子様が誕生し「家」を持ちたいと思われるのかもしれません。
ライフステージが大きく変わる時期と重なるので
プランにも工夫が必要です。

特に子供部屋は以前多く見られたように
はじめから子供の数分個室を作る・・・
というプランは減ってきました。
お子様が幼い時期から大きくなるまで
臨機応変に対応できるよう最初は間仕切りせず大きな部屋のままにして
個室が必要な時期が来たら部屋に間仕切りを設ける・・そんなお客様が増えています。

限られた面積の中で何を一番重要視するかは
施主様それぞれのお考えがあります。
そこをお聞きしながらその中で一番良い状況になるよう間取りを考えていきます。

四人のお子様をお持ちの高津区の施主様のお考えは実に明快。
四人分の個室ははじめから想定せず
子供たちが元気に走り回れるようリビングを広くとり
家族が多い分収納もたっぷりというご希望です。
その分子供達の部屋は大きくはとれませんが
このようにメリハリをつけることはとても大切なことだと思います。

窓も開放的に大きめのものを付け
ボク達が元気いっぱいに過ごせるようパパとママもそのことを中心にした家づくり。
未来が広がるエネルギーに溢れたお家。
私たちもボク達からいっぱいの元気をもらいましょう!





クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-09-25 22:06 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)

座間市のお家。
上棟も無事に済んでこの日は上棟から3日目。
屋根も姿を現してかなりの鋭角な三角お屋根です。
西に抜けたところからは遠くに丹沢の山々が見えてなんだか嬉しい景色☆

c0152341_23404380.jpg


出来たてほやほやの躯体は初々しく美しくこのまま隠れてしまうのが勿体ない程です。
この時期の画像は座間のお家に限らずどのお家も一緒です。
なのでこうしてブログに載せる写真もどのお家もほぼ見分けがつかないと思います。
でもそれがクボタ住建の家だと思っています。
完成後のお家の内装はそれぞれの施主様のお好みに仕上げていきますが
躯体の架橋構造や材料はすべて同じです。
夫のこだわりは構造と材料にあります。
後からはどうすることもできない部分です。
だからこそ大事にしたい気を抜くことのできないこだわりです。

私はただただ完成した軸組はいつ見ても美しいなあと思い
いつまでも見ていたくなります。

c0152341_234484.jpg

c0152341_23442798.jpg
c0152341_23444214.jpg

c0152341_014667.jpg


これから窓の取付などの工事に進んでいくとさらに実感がわいてきますね。
工事は長いようで短くも感じます。
ひとつひとつの工程を丁寧に確実に進めていくこと。
いつも同じ言葉ばかりですがそれに尽きると思います。

一瞬一瞬の積み重ねと多くの職方さんたちの「手」。
少しずつの手仕事が「家」というかたちになります。
「家」は家族が日々の暮らしの営みをする大切な場所。

お引き渡しをさせていただいた後に
施主様からお聞きする
「うちが一番!」というお言葉は作り手にとったら最高の言葉です。
夫も「喜んでもらえたらそれが一番!」と☆


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-09-24 23:40 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

晴れの予報が変わり少し曇り模様の上棟を迎えた当日。
贅沢を言ってはいけませんね。
雨でなかったことに感謝せねば。
現場の夫も「今日は涼しくてありがたいなあ」と。

工事は粛々と順調に恙なく・・・全部同じ意味ですね^^
そして夕方工事が終わった頃に雨が降り始めました。
よかった、よかった。

私が朝10時ごろに行った時はすでに1階柱が建ち梁も施されていました。
8人の職人さん達でする作業はさすがにスピーディ。
いつものメンバーなのでチームワーク完璧です。

ひとりひとりが持ち場でそれぞれ動きます。
私は見るだけですがやっぱり毎回目を離せません。
木がどんどん組まれていくその醍醐味に気持ちが高鳴ります。
その中にいる夫にもつい目線が^^

撮影した写真です!

c0152341_8571659.jpg
c0152341_8572834.jpg
c0152341_8574112.jpg
c0152341_8575267.jpg


最後のトラックが材料を下せるまで待機しています。
この中に小屋裏と屋根等の最後に使う木材が積んであります。

同じく下の画像の中で赤く下がっているおもりのようなものは調べたところ
「さげふり」と呼ばれるもの→http://www2u.biglobe.ne.jp/~tyouken/dougu/d-15.htm
              大工さんが作ったホームページ「大工道具の紹介」から抜粋させていただきました。

このおもりと水平器を使いながら見ながら垂直を確認し調整していきます。
原始的なように見えますが正確度がすごいです。
工事が進む一方で弟が正確に垂直を調整しています。

大工道具は昔からの伝統そのまま使われているものも多く
本当に奥が深いです。
いろいろな道具を考案してきた先人の知恵に敬服します。
日本の伝統はやっぱりすごいです。
夫が昔から伝わる工法を大切に思う気持ち、よーくわかります^^
今こうして自分が何十年も積んできたことを生かす仕事ができること。
その一瞬一瞬に気持ちがこもります。

現場の片隅にミズヒキの花が。
家が完成したら植栽も楽しみですね。


c0152341_858381.jpg
c0152341_8581618.jpg
c0152341_8582667.jpg



1階から2階へ柱、梁と組まれていきます。
上から笑い声が聞こえると真剣な作業の中でも
和気あいあいと工事が進んでいることがわかって安心します。

c0152341_8583774.jpg
c0152341_8584758.jpg
c0152341_8585826.jpg
c0152341_8591218.jpg


無事屋根まで完成。
棟の一番高い場所に上棟飾りが付きました。

その後は建てたばかりのお家の東西南北四隅にお塩をお酒とお米を捧げます。
はあちゃんも張り切ってお手伝い^^
これからお家が建つね!
c0152341_8593859.jpg



クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-09-21 08:59 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

座間市の家☆上棟前日

上棟前日と書いたもののかなりのタイムラグですが。。。

この日は前日ということで材料の一部がすでに搬入されていました。
上棟当日にはさらに一便、二便と木材がどっさりと運ばれてきます。
足場屋さんもこれから作業が始まるところ。

お天気も大丈夫そうで良かったです。
ついこの間基礎工事がはじまったと思っていたら
こうして上棟の前日を迎えて着工してからは本当に時間の経過を早く感じます。

c0152341_842281.jpg


「木の家」はもちろん「木」が命。
そして「無垢材」は繊細かつ柔軟に環境に対応することができます。
構造材のすべてに無垢材を使うことからクボタ住建の家づくりがはじまります。

施主様皆さまは上棟時の木材の量にびっくりされます。
軸組構造にかかわる柱や梁を剛健に組んでいくため多くの材料を必要とします。
そして組まれた木の中に立つと理屈ない安心感があります。

いつ見ても美しいと感じる軸組の家。
明日から現場の景色が一変します☆





クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-09-21 08:42 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

彼岸花とお祭り☆

連休ですね!
毎日気持ちの良い晴天が続き爽やかな気分☆

この連休をシルバーウィークと呼ぶことも知らず
ついこの間はじめて娘から聞きちょっとショック。
世の中についていってないなあ・・なんて思ってしまうシニア夫婦です。

日課のウォーキングいえ散歩に近いかな^^
桜並木も黄色い葉が増えうっすら秋模様。
どの季節も川沿いの桜並木はこころ癒される私の至福の場所です。

明後日はお彼岸。
毎年毎年本当にお彼岸の時期ぴったりに咲く彼岸花☆
それまで全く姿の無かった茎が地中からすっと伸び
一気に華やかな花を咲かせてまたすっと消えていく。
不思議な花。
別名の曼珠沙華という名がピッタリきます。

桜の木の下のそこここに咲く彼岸花。

c0152341_854690.jpg


そうそう今日と明日はは近くの氏神様の秋祭りです。
お天気で良かったなあ~☆

c0152341_87065.jpg


神社では朝からすでに夜店の準備や
夜にはお芝居もあるので舞台の準備など忙しそう。
c0152341_818573.jpg

お彼岸と秋祭りは同じ時期なんだなあと。
何かつながりがあるのかな。
どちらもずっと昔からの信仰心が今につながっているのですね。
地域の人達が何気なくしているいつもの風景や営み。
とても大事でいいなあ~と歳が増すごとに感じます。

今ここで自分がそれを見たり感じたり出来ることにも感謝!
いつもの言葉ですがしあわせのハードルますます低くなっています!




クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-09-21 08:18 | ひとり言 | Comments(0)

座間のお家もいよいよ上棟が目前になりました^^
それに先立ちこの日は基礎の上にヒノキ材の土台を敷く作業を行いました。
コンクリートの上に次々に敷かれる木材。
いつも同じことばかり思ってしまいますが
こうして木が施されるとさあこれから木の家を建てるのだ☆という気持ちになります。
私が建てるわけではないのですが^^
気持ちだけは私も気合十分!

c0152341_8575797.jpg
c0152341_8581019.jpg


これからは目に見えて工事の進みがわかるので
現場へ行くのが楽しみです。
近くに仮住まいしているはあちゃんもきっと頻繁に見にくるかな^^
この日も見に来て小さなバックの中から
みんなに柿の種を一袋ずつ渡していました。
なぜか若い職人さんだけにはグミもあげていましたよ^^
はあちゃんなりの気づかいかな・・おもしろいですね。

上棟の日も天気予報では雨にはならないようでひと安心です。
これからもたくさんの職人さんたちの手により少しずつ一歩一歩家ができていきます。

娘夫婦ももちろん家づくりは人生初の経験☆
はあちゃんは今でも何度も図面を書き直していますが^^
必ず書いてあるのはトマト畑☆
本当にトマトが好きなんだなあ~。
自分の部屋はまだまだ想像がつかないらしく
トマトのことやワンワンのことばかりが頭にあるようです。

上棟の日はお天気になりますように!


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-09-15 08:58 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

厚木市のお家。

表には外壁のモスグリーンのガルバが置いてありました^^
早く貼って欲しいなあ~。

c0152341_14331573.jpg


1階の各部屋も壁ができて大工工事もいよいよ仕上げの工程へ。

c0152341_14334075.jpg


部屋の中では収納など大工工事の真っ最中☆
スタディコーナーのカウンターが見事に長いです。
カウンターの上部には本棚も出来上がっていて
この場所だけでも色々楽しめそうな予感^^

c0152341_1434247.jpg


スタディコーナーの向こうには小上がりの和室。
すでに小上がりを利用した引き出しも完成していました。
3列に並んだ引き出しにもだいぶモノが入りそうですね。
スライドレールが付いているのでとても軽くてスムーズに引き出されます。

c0152341_14342193.jpg


撮影中もついついいつも同じ言葉が口から出てしまいます。

「良くなったねえ~」
「すごいねえ~」
「いいお家ねえ~」

夫も同じように
「良くなったなあ~」
「いい家だ」

自画自賛と言われちゃいますね。
でも施主様とここまでたどり着いてきた想いと
嬉しい気持ちが混ざってつい口から出てしまう夫婦です^_^

天井が貼られ各部屋の造作ができて
空間が完成に近づいてくると
図面が現実になってはじめて見る光景。
心躍る瞬間を体験させていただく度に心から
「良かったなあ~」と思います。

それは夫も同じだと思います。
建てる前から構造などすべてを知り尽くしてる夫さえも
今のこの完成間近かな光景は初めて見るはず。

そしていつもふたりで「良くなったねえ~」と。


キッチンにもすでに背面の収納部と目隠し代わりの格子が出来上がっていました^^
格子がとってもステキ!
格子を付けるとシンクの中の手元が見えにくくなって
意匠的な見た目プラス目隠し効果も兼ねとってもいい感じです。

c0152341_14432452.jpg


c0152341_14345951.jpg


浴室の脱衣場はスギ板で施しご希望にそった収納棚が付いています。
見えにくいですがスタディコーナーの背面には二畳ほどの納戸があります。

c0152341_1435215.jpg


ロフトも壁が出来てやっぱりかなりの大きさですね。
そしてそしていつものピラミッド!ありました~~!

ピラミッドにせず四角いままでももちろんいいのですが
手摺を伝わりそのまま手を乗せることもあるので
手に優しい感触を・・という夫の気持ちのピラミッドです。

c0152341_1436141.jpg


ピラミッドってなに?といいますと
以前綾瀬のお家の奥様から「うちもピラミッド付くんですか^^」と聞かれて
そういえばいつも階段の柱の先をとんがりお山にしてるなあと☆
綾瀬の奥様のカワイイ言葉をそのまま使わせていただいております^^

こうして思い出すと施主様のお家の仕様には
共通しているところが多くお家同士が兄弟のように思います。
夫が作らせていただくお家がまるでひとつの家族のような気さえしてきます^^


これからキッチンの取付や各設備機器などの取付。
壁を仕上げる職人さんたちの作業がはじまります。
どの工程も粛々と恙なく☆


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-09-08 13:53 | 新築☆厚木市の家 | Comments(0)

横浜市青葉区の現場では先日地盤改良工事が施されました。
当日は久々の晴天で真夏の暑さが戻ったよう。
私が現場へ着いた時は30本余りの鋼管杭が残すところ4本。
間に合いました^^
工事の進みが早かったのは杭の深さが比較的浅かったからです。
現場によっては十数メートル地下まで長い杭を打っていくので一カ所当たりかなりの時間を要します。
今回はその深さという長さがそこまでではなかったので工事は順調に進みました。

c0152341_0204337.jpg
c0152341_021138.jpg
c0152341_0211460.jpg
c0152341_0212940.jpg


杭が打たれた跡がモグラたたきのようになっています^^
基礎の直下に施すこの改良工事は家を建てる前に欠かせない工事です。
以前、テレビなどでも地盤沈下による家の傾きとその被害などで
大事なお家が住むに耐えない状況になってしまった様子を度々見みました。

現在はそんな被害が起こらないように事前に地盤の調査をして必要となれば
改良工事をすることが通例となっています。
基礎工事の前に基礎の基礎が施されます。

この時点ではまだ釘一本も打っていませんが
家づくりはすでに始まっているのですね。
施主様が土地に巡り合うことから始まる家づくり☆
その頃はまだご夫妻だけでしたが
今では可愛いベビィちゃんも誕生!
お若いご夫妻のライフステージはどんどん変化していきますね。

そして私の気持ちはまたまた妄想状態に。
ここに玄関がここにデッキが^^と
地盤改良工事の現場を見学しながら思いを馳せておりました^^




クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-09-07 00:21 | 新築☆横浜市青葉区の家 | Comments(0)

座間市のお家の基礎工事が先日終了しました。
基礎工事は3回コンクリートを流し込むのですが
基礎の立ち上がり枠に流し込むのが最後の工程です。

写真は3回目の流し込みの時に撮ったもの。
枠の中に流し込まれたばかりのコンクリートが。
基礎屋さんがそれを均一に撫でるようにしていました。
コンクリートミキサー車はもちろん必須の欠かせない重機ですが
最後はこうして人の手を使いやっぱり家は手が作るんだなあと
当たり前のことをつくづくと感じました。

c0152341_1737171.jpg


その後養生期間を経て3回目のコンクリートがすっかり乾いた頃に
立ち上がりの枠を外しました。
外していた当日にも撮影^^

c0152341_17391521.jpg


それから数日後に現場へ行くと枠を外したばかりの時の様子とは変わり
コンクリートの角のバリ取りも済みすっかりきれいになってすっきりとした基礎になっていました。

c0152341_17411029.jpg


大工さんだけじゃない。
職人さんの手がたくさんの手がかかってひとつの家が完成するのですね。
ひとつひとつの小さな作業の積み重ね。

それはどの分野の仕事も同じですね。
先日テレビで九州鉄道がこのたび「或る列車」という電車を完成させたという番組を偶然見ました。
外装から内装に至るまで随所に職人さんたちが関わり素晴らしい細工が施された電車。

その中で事業にかかわった方のお話しがとても心に残りました。
この電車を是非今の子供たちに見せて
「人の手はなんでも作れる」ということを伝え教えたいと。

人の手で生み出される美しい造形や作品。
歳月をかけ鍛錬された職人さんの技。
地道で丁寧な手仕事が今世の中に見直されつつありますね。

私たちも家という作品をひとつひとつ丁寧に作り上げていくこと。
それが私たちの出来る唯一のことだとあらためて感じました。

手仕事を仕事にさせて頂いてる夫にとって
いい家を作ることは自分自身を磨き今に止まることなく
さらにもっとを追及していくことでもあります。
大工という仕事。
もったいないほど遣り甲斐の有り過ぎる仕事です^^

長くなりますが最近座間のお家の打ち合わせにはあちゃん宅に行く機会が多くなりました。
いつもは知らないはあちゃんのお家でいろんなものを発見します。
このあいだもなんだかわからないモノを見つけたので聞いてみたら
「それはママのお薬」
なんと折り紙で作った頭痛薬でした^^
他にもママにってパパのばあばからプレゼントされた子供用のミシンで作ったバックも☆
何でも作ってしまうはあちゃんです^^

はあちゃんのおててもすごいね!

c0152341_1840382.jpg












クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-09-06 11:49 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)