c0152341_2231927.jpg


今日も陽が暮れていきました。
冬至を過ぎて少し陽が長くなったような気がします。
あと数時間で新年です。

この時間は毎年同じように明日のお煮しめを作っているところ。
なますに煮豆。
ブリの照り焼き風などなど・・・
いつもの準備です。
黒豆は夕食の時に夫に味見してもらいました^^
「美味しいよ^^」
幾つになっても嬉しい一言です。

少しするとこれも恒例の年越しそば。
生協のとろろ入りそばをいつものように。

c0152341_2293760.jpg


今年も夫婦で元気に仕事をさせていただけたこと
お家を建てるということを通して多くの方にお会いしてお話できたこと
そのひとつひとつのことががすべて今の私達の糧になっています。

来年もさらに皆様のご希望の家を作ることを第一に
木の家で心地良く住まわれることを思いながら
一棟一棟を精魂込めて作っていきたいと思います。

ブログは相変わらず気まぐれな日記ですが
来年もどうぞよろしくお願いいたします☆



クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-12-31 22:07 | ひとり言 | Comments(0)

今年の暮れは・・・

今年は28日が仕事納めでした。
翌日からはいよいよお正月に向けて遅い準備が始まりました。
大掃除と言っても窓磨きをする程度ですが
夫が一生懸命朝から磨いてくれました。
いつも何げなく手伝ってくれるので
それもやり出すととことんまでやってしまうので
私が掃除するよりもずっときれいになります^^

昨日、今日と私はおせち料理の買い出し。
夫は自分の用事を済ませた後は
何かする事ない?と声をかけてくれたり・・・
どちらが何をするかとかしなければならないとかが無いので
出来る人が出来ることをする・・・なのでとっても楽です。

一夜飾りは避けて30日にささやかな門松を。
門松に夫が結ぶ水引きのかたちがかわいくて好きです。
まんまるのかたちになって「和」のよう・・縁起が良さそう^^

c0152341_17485822.jpg
c0152341_17503314.jpg


毎年同じことを繰り返すことができることに感謝です☆

c0152341_20262264.jpg

























クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-12-31 17:50 | ひとり言 | Comments(0)

寒川神社☆大祓い

暮れも押し詰まった先週に
恒例の大祓いをお願いに寒川神社へ行ってきました。

暮れの神社は新年参賀のお支度をしている最中ですが
なぜかその空気が大好きです。
一年間恙無く元気で過ごせたことに感謝の手を合わせること。
私の一年の締めくくりです。
さっぱりと清々した気持ちになります。

帰り際にはこれも恒例のみたらし団子を食べますが
一本100円也。
なかなか美味しいお団子なのです。

本殿では大しめ縄を係りの方たちが取り付けている最中でした。
それにしても大きいなあ。
一体どうやって締めたのかしら。。。
元旦にはここに大勢の人がお参りにくる場所も
今は静かにその日を待っているようですね。



ゆっくりと境内を歩くとそれだけで
「気」がたくさん入ってくるような感じがします。

c0152341_1726218.jpg
c0152341_17265384.jpg
c0152341_17274591.jpg

c0152341_17303483.jpg
c0152341_17312015.jpg


それにしても神社の建て物は美しい造形です。
屋根の先まで素晴らしくすべてにおいてバランス良く
本当に見入ってしまいます。
これも歳のせいかしら。
もしもそれが歳のせいだとしたら
今まで何気なく見過ごしてきたものを美しいと感動できること・・・
とても得したような気がします。

感動する気持ちは自分を高揚させてくれ
それがどんなに小さなことでも
心に刻まれあとでその余韻に浸ることができます。

自分だけの楽しみは
誰にも邪魔されないひとりだけの至福の時間です。

寒川神社☆近くて良かった!


クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-12-31 17:27 | ひとり言 | Comments(0)

先日無事完了検査を終え年内に滑り込むかたちで桜ヶ丘のお家が完成しました。
我が家から近いこともあり私も買い物や仕事の帰りの度に
現場の前を通ってから帰宅していました。
いつも同じことを感じるのですが
そうしていつも現場に立ち寄っているとまるで自分の家のような感覚になってしまいます。
たとえ数か月でも愛着が湧く・・・・・とても不思議な感覚です。

それでもお引き渡しさせていただく時に
施主様が喜んで下さるお顔を拝見すると
そこでその思いが断ち切られ良かった・・と思います。
(当然ですよね・・・自分の家なんて思ってしまうなんて・・・失礼なことです><)

ちょうどしのぶさんが竣工写真を撮影に来て下さったときに
施主様もお引き渡し前のご説明打ち合わせに来て下さったので
しのぶさんに記念の一枚を撮っていただきました^^
とても良く撮れているのでその時の写真をまずは☆
施主様のご協力もあり画像の許可を頂きました。

お家の写真より先にじゃじゃ~~~~ん!

c0152341_2808.jpg


シニア世代の4名です^^
とても素敵なご夫妻なのでいつもうっとりしてしまいます。
その日もご夫妻お似合いのお召し物。
なぜか私達も偶然のようにニットを着ていたのでおそろいになって嬉しいです^^

肝心なお家のほうもしのぶさん撮影ですてきに撮っていただきました。

c0152341_2131979.jpg


下の画像。
寝室の奥には引き戸でつながった
約5畳の広々としたウォークインクローゼット。
奥様のご希望の合わせて衣類掛けのポールや布団収納棚など作りました。
これでたっぷりの収納量を確保できます。

c0152341_2134075.jpg
c0152341_2135558.jpg


上の写真は二階からロフトへ上がる固定階段に取り付けた引き戸です。
どちらにも閉めることができるので便利だと思います。
冬は寒さ対策に一階と二階の間を閉めたり
夏場はロフトからの熱気を遮るためにロフトと二階の間を閉めたりできます。
ロフトの床も二階のサクラ材と同じものを貼ったので
まるで部屋のようです。


下の写真は二階の予備室の建具。
間口が一間分取れなかったので三枚扉に。
二枚の引き戸を辞めて三枚の内二枚を折れ戸にすることで全開口した時に広さが取れて
その分使い勝手がとても便利になります。

ロフトへの階段も固定階段なので上がり降りがとても楽です。
固定階段にすることでロフトの使用度が格段に上がります。
ロフトもひとつの部屋として日常的に使うことができますね。
c0152341_21471.jpg



ご夫妻二人の暮らしのためのシンプルな間取りです。
子供達もそれぞれ独立し自分たちだけのためのお家。
子供部屋なども当然なく個室は寝室と予備室のみ。
それでも予備室を設けることでいつでも子供達家族が泊まれるようになっています。
ロフトの小窓からは山並みが美しく見え
ベランダからも寝室からも富士山を仰ぐことができます。
日差しがまぶしいくらいの気持ちの良い空間のお家になりました。
奥様はお孫さんがこの家を駆け回る姿を嬉しそうに想像されていました^^

今までお住まいになっていた部屋数のある立派なお家から
思い切りシンプルになったお家。
夫婦ふたりのための家・・・・・・憧れます☆

いつまでもお幸せに・・・・☆










クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-12-31 02:11 | 新築☆桜ヶ丘の家 | Comments(0)

相模原市南区のお家の地鎮祭が先日無事執り行われました^^
このところ関東は晴天が続きお天気の心配は無かったのですが
冬の朝はやっぱりさむ~~いです。
現地へ着くと見事な霜柱が!
霜柱がすごくて早速写真ばかり撮ってしまいました。
お陰様で「ザ・シモバシラ」のような写真が撮れました^^

宮司さんもちょうどお見えになり皆で地鎮祭のお支度をはじめました。
霜柱を踏むともうドロンドロンになりそうだったので
ブルーシートは必須。

c0152341_133841.jpg


この日は座間市の鈴鹿神社さんから宮司さんがお越しになりました。
いつもは宮司さんがこれから建築する家の土地の四隅にお祓いをするのですが
今回は施主様自らがお祓いをしました。
ご主人様と奥様がそれぞれ土地にお清めをしました。
お嬢ちゃん達はきっと不思議だと思ったでしょうね。
それでもパパとママのそばでみんなで一緒に☆

c0152341_1392914.jpg


c0152341_1394965.jpg


鎮め物もお預かりしてきました。

新年早々に基礎工事が始まります。
これからいよいよ建築工事に取り掛かることになりますが
お建て替えのため既存住宅の解体工事もあったので
施主様はそれ以前から仮住まいをされています。
お建て替えの場合は通常少なくとも半年間程の仮住まいをすることになりますが
仮住まいの間も出来るだけ慣れない生活でお疲れの出ないことを願うばかりです。

我が家も8年前に同じように半年ほど仮住まいをしましたが
今ではその時のことをたまに家族で懐かしく思い出し
話に花が咲きます。
もちろん愛犬ペペちゃんも一緒の仮住まい生活でした。
子供達もみんなまだ家にいた頃で本当に懐かしく思い出されます。

どんな時も家族は一緒。
だから家族なんだなあとつくづく思います。
大変な時も楽しい時もみな家に戻って一緒にご飯を食べ生活する。
その大事な家を今から建てます。

クボタ住建がご縁を頂く施主様の殆どが
木の家で気持ち良く暮らしたい・・・・とご希望です。
いつも一緒のご家族をやさしく温かく包みこんでくれるような
そんな木の家をこれからも作っていきたいなあと思います。

その第一歩が地鎮祭。
神様に工事の安全を見守って下さるよう
私もしっかりお祈りしました。

来春、温かい日差しがあふれる頃お家が完成します☆




クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-12-31 01:34 | 新築☆相模原市中央区の家 | Comments(0)

春夏秋冬☆

日本の四季は本当にそれぞれに素晴らしい味わいがあって
歳を重ねるごとに日本人に生まれて良かったなあと思います^^

はっきりとした四季があるのが日本の気候風土。
日本に合った家造りもまた他の国にはない工夫がされてきました。
和食にも今スポットがあてられ
歴史に育まれた日本という国の文化の奥深さをあらためて感じています。
まだまだ知らないことがたくさんありそうです。

前置きが長くなりました。
先日施主様のお家に年末のご挨拶に伺った時
帰り際にご主人様がさらっと私に手渡して下さった本。

トイレにでも置いて下さい・・・・とご主人様。
思ってもいない頂き物にニヤニヤしてしまいました。
家に戻り早速袋から出してみると
「二十四節気と七十二候」の本でした^^
私の好みの本だあ。

この本をゆっくり読もう・・・と思うだけで何だかしあわせな気持ちになりました。

四季に感謝しながらその折々を大切に思う気持ち。
感じるこころ。
人生二倍楽しめそう☆

我が家の庭も千両の赤い実でにぎやかになってきました。
小さな庭の中でも移り変わる風景にいつも癒されています☆

c0152341_8534474.jpg




クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-12-28 08:51 | ひとり言 | Comments(0)

またまたリアルタイムからどんどん更新が離れていきそうなので
今日は怒涛の更新です^^
なんでもっとコンスタントに更新できないのかしら・・・・困ったものですね。

気持ちも新たに相模原市南区のお家も
上棟から早くもひと月と10日ほど経過しました。

今日は施主様が現場へお見えになるというので
私も少し早目に現場へ。
着いたらちょうど夫が一階の階段を製作中でした。
階段が付くと一層家らしくなり何より本当に便利。
現場の中をのびのびと動き回れます。
しっかりした支えの着いたスケルトンの階段がみるみる内に
出来上がっていく様を施主様が来られるまでの間も
そばでじっくり観察していました^^

夫には失礼ながら仕事中の写真をパチパチ撮ってしまいました。

現場へ着いた途端、目に飛び込んできたがルバの車庫の屋根。
車庫の中に入り下から上を見上げるとそこには車庫の幅の半分以上の物入れが^^

一気に写真公開☆

c0152341_2362680.jpg


階段作っています。

c0152341_2371339.jpg
c0152341_2373883.jpg


現場の中は木・木・木・木一色です。
この長い板は壁用のスギ板です。
二種類の無垢の壁用スギ板を使います。
それにしても長いです。
こんなに使うのかなと思うほどの量ですが
すべて使用するそうです。

c0152341_23122149.jpg


窓枠もすべて造作で作ります。
スギの枠の模様ですがひとつひとつ表情が違って
同じものはひとつとしてなくここが無垢の素材の何とも言えないところ。
人知れず木目に向かって
ここのお家に来たんだね・・・などど訳のわからないことをつぶやいておりました。

c0152341_23152368.jpg


階段がほぼ完成した頃にタイミング良く施主様ご家族がいらっしゃいました。
階段の板の溝に木の釘を作って埋めていく作業を
皆で見ていました。
私も初めて実演?場面を見たのでとても興味深くここでも写真をパチパチ撮っていました。

細長い木をマル棒上に作ってそれを階段板に埋めていきます。
ボクも興味津々で夫のすることを見ていました。
現場監督状態のボクちゃんです^^

c0152341_23331100.jpg


c0152341_23214715.jpg


この二人絵になりますね。
まだ幼いボクの横顔がなぜかとても凛々しく見えて少年のような面差し。
きっと真剣に夫のすることを見てくれているんでしょうね。

壁の一面を板の壁に。
ポイントになって雰囲気あって本当にすてきなコーナーになりました。

c0152341_23275247.jpg


階段にはこれから縦格子の仕切りを作っていきますが
格子を階段の途中から付けることになりました。
理由は出来たてホヤホヤの階段に施主様が腰をかけてみたら
とても座り心地が良いということになり椅子の代わりにもなりそう^^
ということで下から数段まではオープンな階段に決定☆
こうして見て頂いて感じてもらってそこで決めていくことも有りなのも
良い意味でクボタ住建の特徴だと思います。
みんなで考えて決めていくこと・・・私はそれが好きです。

ホヤホヤの階段一番乗りはボクちゃんでした^^
とっても嬉しそう☆

c0152341_23505932.jpg

お子さまの画像は保護者様のご承諾を頂いております。

この日はユニットバスの取り付けもしていました。
現場はつつがなく工事が進んでいきます。
長いようで短い工事期間。
ボクもみんなでお家を作ったんだな・・・といつか思い出してもらえるように
これからもボクにも工事経過をいっぱい見てもらいたいと思います。












クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-12-27 23:07 | 新築☆相模原市南区の家 | Comments(0)

ヒヤシンスは嫌い?

今朝の夫婦の会話^^
くだらな過ぎますが勘弁して下さい><

ヒヤシンスの蕾から見事に美しい花が咲いてきました。
ところが・・・
夫「その花なんていう名前?」
私「ヒヤシンスよ」
夫「あんまり好きじゃないなあ・・・」といきなり言いだしました。
私「どうしてぇ~~」
夫「何となく急に花が咲いてるみたいだから・・・」
私「きれいじゃない^^」
夫「同じ球根ならチューリップのほうが好きだなあ・・・茎があって」
私「変な人ねぇ・・こんなにきれいなのに」

続けざまに次の会話。
昨日もらって帰ってきた健康診断の結果。

夫「先生からすごいねえって言われたよ」
私「どれどれ…見せて」
私「ほんとにすごい数値だね、完璧だね、どれも平均のど真ん中だね・・いいなあ~」
夫「レントゲンも心電図もほかも大丈夫だってさ」
私「良かったね」
私「血糖値もコレステロールも私には考えられない数字だわ」

夫は以前コレステロールの数値が低い方のぎりぎりで
それはそれで気にしていましたが今回はパーフェクト☆

そう言えば今日も冷たい雨が降る中
5時半に起きて散歩に行った夫。
毎日の日課です。
それもこれも健康を気にすることも
すべて大好きな仕事を長く続けたいから。
本当にこの仕事が大好きなんだなあといつも思います。
そのためか自己管理が思いのほか完璧に近いお方なのです。
一度やりだすと根気よく続ける人だと途中から知りました^^

以前は仕事柄、腰痛があったのですが
今では起きぬけに布団の中でする自己流の体操を入念にしてから起きています。
そのせいか今では腰痛が全くなくなりました。
良くなるとすぐ辞める私とは大違い。
腰痛がなくなった今も朝布団の中で決まった体操を欠かしません。

私はだめだなあ~。
根気という言葉は私の中には無し。
困ったものです。

それにしてもヒヤシンスきれいですよね☆
c0152341_1314923.jpg







クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-12-19 13:10 | ひとり言 | Comments(0)

上棟日からずっとお天気に恵まれている相模原市南区のお家です。
施主様ご家族は毎週末現場へお越し下さいます^^
この日は電気工事業者さんと初対面。
電気の配線・照明器具の位置・コンセント諸々・・・
電気工事は施主様にとっても今後の暮らし易さに直結する大事な工事でもあります。

ボクも大人に交じってしっかり打ち合わせに参加してますね^^

c0152341_21233435.jpg


工事業者さんと会って頂き直接確認することも大切な時間です。
施主様もとても熱心にこだわりを持ってのお打ち合わせが続きました。

限りなくご希望にそえるようにといつも思いながら
私自身は電気のこと全く自信がありません・・・・
というかかなり苦手な分野です。

ちょうどサクラの床材が貼られているところでした。
そこへ夫がスギの床材を搬入。
床材ってこんなに長かったのかと思うほどかなりの長物。
材には吉野杉の赤と書いてあります。
赤とは木材の芯の部分を指す名称です。
赤身とも言います。
まるでマグロの赤身みたいですね^
なかなか良いものだそうでこれもまたご縁ですね。

サクラもスギもきっとこのお家と深いご縁でつながり
これからじっくり時を経ながらご家族の暮らしに温かみをそえてくれるはずです^^
世界にたったひとつの家は床材ひとつとってもどこにもないものです。
ひとつひとつの木がそこに来るべきして来るのでしょうね。
そう思うと今私の足元にある床材にも一層愛着が増します。

木の家って自然から頂くご縁が作り出すものなのですね。
一棟一棟のお家すべてにそのお家にしかない温かさを感じるのもそれが理由かもしれません。

夫がそんな素晴らしい仕事に関わらせて頂いているだけで
本当に嬉しく有難く思います。

サクラの材の節目が濃くくっきりしている部分がありました。
自然のものなのでどうしてもそんな柄も出てしまいます。
傍で貼っていた弟が
「そこはキッチンの下になるから見えなくなるよ、だからそこに貼ったんだ」と教えてくれました。
職人の誰にも知られない小さな気持ちの積み重ねも一味加えられているのだなあと知りました。

施主様には気付かれないところに気を使うこと。
夫は知られなくてもいいんだ・・といつも言います。
見られないところに工夫することこそ
夫にとって粋だと思っているフシが・・・・^^

今日は二階のスギ材を貼り始めたとか・・・・
無垢の木の床もしばらくは養生シートの下に隠れてしまいます。
ちょっと残念ですが完成間近になり
養生シートが剥がされワトコオイルが塗られると
一層木の床が引き立ち足元に温かく感じることと思います。

待ち通しい瞬間まで今しばらく・・・・ですね☆










クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-12-18 20:48 | 新築☆相模原市南区の家 | Comments(0)

もうすぐクリスマス☆

子供達が小さなころはこの時期
小さなクリスマスツリーに飾り付けをして
玄関にはクリスマスリースをかけ
子供たちへのクリスマスプレゼントは何にしようかな^^
なんてうきうき考えている頃でした。

みんな大きくなって
クリスマスツリーを飾ることもなくなってしまったけれど
やっぱりクリスマスの訪れはこころ弾みます。
赤や緑や金や銀・・・
クリスマスカラーを見ると嬉しくなってきますね。
今年の我が家もささやかにクリスマス☆

c0152341_749318.jpg


どこかでオマケにもらったこのサンタさん☆
表情がかわいくて手離せません^^
いつもクリスマス近くになると買ってくるヒアシンス☆
去年時期外れに格安で買ってきた無印のクリスマスツリー☆
最近雑貨屋さんで見つけた小物にクリスマスカードをはさんで☆

本当にささやかですが
ちょこっと飾るだけでその場が華やぎます。

今年のカレンダーもあとわずかになってきました。
毎年毎年一年が矢のように過ぎていく気がします。
それでも一日はちゃんと24時間あるはず。
矢のように過ぎていく毎日だからこそ
「今」を大切にとあらためて感じる師走です。



クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-12-13 08:09 | ひとり言 | Comments(0)