少し前に竣工いたしました横浜市泉区の家。
4月着工でしたが正規の申請開始である7月からさかのぼって
申請可能でしたので今回初申請してきました。

してきました・・・ということは窓口へ出向いたということです。
木材利用ポイントはポイントの半分を即時交換することができます。
この即時交換申請が伴うと郵送ではなく窓口申請が必須。

もちろん申請人は施主様で私共は代理申請の立場となります。
施主様に署名捺印頂きいざ申請へ☆

c0152341_233096.jpg


いつも建築確認申請でお世話になっている神奈川県建築安全協会へ。
初めて訪問しましたがとってもいい場所にありました。
すぐそばに横浜税関がありその向こうはもう横浜港☆

申請はあっけなく済んでしまったので
お天気に誘われ税関の向こうにあるはずの海を見たくなりました^^

税関の裏側に回った途端
絶景ポイントのような景色に思わず写メ連発。

みなとみらいには何度も来ていたのにここからの眺めは初めてです。
何だかとっても得した気分。
申請に来たお陰です。

こんな景色も
あんな景色も
空も
雲も
海も
うわ~~~気持ちいい!!!
あなたごめんなさい・・・とこんな時も夫にも見せたいと思う妻でございます^^

c0152341_2342975.jpg

c0152341_23445148.jpg

c0152341_23452922.jpg


税関の裏には「象の鼻カフェ」なるものがあって
ちょうどお昼時だったのでそこでランチセットをゲットして
赤レンガを目の前になんという贅沢なひとときでしょうか。

今この瞬間☆
なんてしあわせだろうと
しみじみと味わってしまいました。

次の申請も楽しみに足を運びましょ☆



クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-11-26 23:32 | 現場から | Comments(0)

現場シートも掲げられましたね。
遠くからも良く見えます。
新人大工さんロフトで発見^^
窓枠の位置がはっきりしてきて益々妄想が膨らんできました。
二階からの眺めが最高です!

書斎からはこんもり森の緑がいっぱい。
寝室からは近くに丹沢連峰が望めます。
いいなあ~~~~☆☆☆

この日はお施主様と現場で打ち合わせ☆
今までは我が家で打ち合わせが多かったのですがこれからは現場で実際の部屋を見ながらです^^
この様子をお施主さんもブログに紹介して下さっています^^

c0152341_1249869.jpg


二階に上ると勾配屋根の下に断熱材が施されていました。
とにかく梁の存在感がものすごいことになっています。
頑丈な作りがとり得のクボタ住建の家です。

c0152341_1321364.jpg


この建物に入ってしまうと本当に安心・・・という感覚がわいてきます。

木の優しさ
木のたくましさ
木の安定感

木の存在すべてがここに住まう家族を包みこんでくれます。

今「木」が見直されていますね。
木材利用ポイントの提唱もあってのことだと思いますが
ハウスメーカーさんも「木」に力を入れています。

若いご家族。
木の家で子供がのびのびと育ち
時を経てそしてその子供が巣立ち
ご夫妻がシニアと言われる年齢になってもずっと飽きない
それが木の家です。

飽きない家
朽ちない家
時間の経過とともに良さが一層増す家

価値はそこにあると思います。
価値はすぐにはわかりません。
ずっと後になって初めてわかる良さがあります。
今もこれからもずっと美しい家です。



クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-11-25 12:48 | 新築☆相模原市南区の家 | Comments(0)

でっ!でっか~~~~い!!!

朝からはしたない言葉でごめんなさい><
来年お家を建てられるお施主様とリクシルのショールームにお邪魔してきました^^
新宿にある東京ショールームは
サッシの展示が多くお客様に直接ご説明できる場所として利用させていただいています。

c0152341_936310.jpg



私達はいつも車で行くので即地下の駐車場へ入ってしまいますが
昨日は天気も良く駐車場へ入る直前にビルの下からデジカメでパチッ☆
なんということでしょう!
この高さと鏡のように向き合うビルが写っていますね。
天空にも届かんばかりの巨大な建て物。
我が家から高速に乗り40分程、
西新宿にさしかかると途端に巨大なビル群に遭遇します。
「東京だあ~」って思わず言ってしまう東京生まれの夫婦です^^

施主様とは10時の開館に合わせて待ち合わせします。
そして真っ先に見学するのは浴室コーナー。
大きいショールームとはいえ決まった数の浴室展示ですので
開館後しばらくするとこのコーナーは混み合ってきてしまいます。
この日も最初に浴室に行き色合わせなどゆっくりご案内することができました。

最後にご案内するのが玄関ドアや引き戸
窓の関係の展示が並ぶサッシコーナーです。
ここでは腰を据えて図面とにらめっこしながら
今選ばれている窓やシャッターなどひとつひとつ確認していきます。

場所によって使い勝手を考えながら
実際に見て頂き触って頂きながら選んでいきます。
上げ下げ窓には格子が付くけれど
縦すべり窓には格子が付けられない・・・
防犯を考えると縦すべりは幅の狭いものを選んでいただく・・・
幅の狭いものがお好みでなければ窓ガラスを防犯ガラス仕様にする・・・
などなどニーズによって様々な組み合わせが可能になります。

昨日もショールームは人でごった返していました。
本当にたくさんの方々が見学されていました。

施主様にご提示してあったサッシの中に
想像以上にすてきなものがあって思わずカッコいいですね!と。

窓ひとつで雰囲気が変わります。
家作りはこうして選ぶことがたくさんありお好みも大事ですが
全体をまとめる・・・トータルで考えていくことが大切ですね。

このショールームで大体の感じをつかんでいただき
後は他のお好きなメーカーの商品など見たり
あるいはキッチンは造作に・・・などなど
お施主様に自由に選んで頂いています^^








クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-11-25 09:37 | 新築☆稲城市の家 | Comments(0)

上棟の後も晴天に恵まれ工事も順調に進んでいる南区の現場です^^
屋根が貼られると家の中・・・という感覚が益々湧いてきて
何だかすでに大きな木に守られているような気がします。
やっぱり木はいいなあ~~
何とも言えない安心感は言葉では上手く伝えられません。
そこに立ってみてはじめて感じることですね。

下の3枚の画像は車庫。
しかし車庫とはいえものすごい頑丈そうな木組みです。
夫いわく・・・自分が作る以上半端なものは無理。しっかりしたものしか作れない・・だそうです^^
車庫にはロフト上のものが車庫幅の半分ほど付くので
その収納量は想像以上です。
平面図も立面図も見ていたはずなのに
この車庫の仕様は上棟の時にはじめて認識した次第・・・
相変わらずなんともトホホな私です。

c0152341_959169.jpg


全景です。
屋根が付いて家らしくなってきました。
断熱材も施され壁も一部付いていました。

リビングの吹き抜けやキャットウォークもよくわかります。
キャットウォークを支える梁もがっしりと安心。

梁にブランコやハンモックなどどこでも付けられそうな木組みです。

c0152341_9591766.jpg


木の家は五感に働くとよく聞きます。
さすがに味覚までは無理かもしれませんが
視覚・嗅覚・聴覚・触覚には響くものがありますね。

視覚・・・・見ての通り木の色に癒されます
嗅覚・・・・木の香りはなんともいえない心地良さを与えてくれます
聴覚・・・・木から音は聞こえないけれどたま~にパキっとする音で木が生きているんだなと感じます
触覚・・・・木に触れるとあたたかなぬくもりが伝わります。思わずほおずりしたくなります。
味覚・・・・食べた人いるのかな^^

五感とは人の暮らしにも影響を与える大切なものですね。
木が見えたり木に触れたり木の香りを感じたり・・・
日々を気持ち良く暮らすために大事な役目をしてくれるはずです。

南区のお家はどんな木の家になるのかと思うと今からまたまた楽しみです。
いつもお家が建つたびにワクワクしますと申しておりますが
同じお家はひとつとして無いので本当に楽しみなのです。

ひとくちに木の家と言っても施主さまそれぞれ嗜好が違う分
それぞれの個性のある木の家が誕生しています。
それまでたくさんのお打ち合わせをしてきて
たどりついた所が今目の前に建っているお家なのです。
施主様がたくさんの時間をかけてたくさんのことを悩み考えたお家。
後は必ず満足していただけるよう工事をする。
技と誠心誠意あるのみ☆








クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-11-21 09:37 | 新築☆相模原市南区の家 | Comments(0)

はあちゃんのじかんわり

c0152341_853172.jpg


先日はあちゃんのお家の届けものがあって娘に連絡して急きょ留守宅へ^^
早くもクリスマスの飾り付けがされてにぎやかなお部屋になっていました。
荷物を置いて帰ろうと思った時に
可愛い絵を見つけました^^
どうやら娘がはあちゃんのために一日のスケジュールをイラストに書いたようです。
可愛過ぎて思わずひとりでニヤついてしまいました。

それにしても前から聞いてはいたけど寝る時間早くないでしょうかねえ。
昨日も8時頃はあちゃんからお電話があったので
まああくまでも目安というところでしょうか。

とにかく早寝早起きは良いことです。
昼間元気に幼稚園に行ったり遊んだりするためにも睡眠はとても大事ですね。

テレビ番組も5つ書いてあるね。
はあちゃんが好きなもの厳選版かな^^
じゅえるぺっとやぷりきゅあが好きなのは知ってるけど
しむらどうぶつえんも好きなんだね。
きっとだらだら見てしまわないように書いたのでしょうね。

こうして書いたものを見ると何だか楽しそう♪
お約束守っているかどうかは別として
こうやって少しずつ楽しくいろいろ身につけていってくれたらいいなあと思います。

娘に画像公開の承諾いただきましたので載せました^^


クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-11-21 09:09 | ひとり言 | Comments(0)

今回もつたない腕ですが娘が模型を作らせていただきました^^
施主様にお渡しする前にパチリ☆

模型の窓からお部屋をのぞくと・・・・すてきな空間が見えてきましたよ。
ご主人様がご希望された格子を多用したお家。
奥様はいつもご主人様の要望を第一に考えているやさしい方。
お打ち合わせを重ね木の味わいが存分に感じられるようなお家に。

c0152341_1174068.jpg


お建て替えなので今週末には仮住まいにお引っ越しされます。
今月末には住み慣れたお家の解体工事へと日程が続きます。
お建て替えの場合は仮住まいの為のお引っ越しなども含め
大変だと思います。
幸い今のお家のすぐそばにお住まいが見つかったそうでほっとしています。

来年早々にも基礎工事が始まる予定です。
まもなく慌ただしい師走も訪れますが
忙しいとは心が無くなることと書きますね。
それでは困ります。

ひとつひとつ確実に進めることを肝に銘じ日々を大切に過ごしていきたいと思います。


クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-11-20 11:13 | 新築☆相模原市中央区の家 | Comments(0)

桜ヶ丘の家☆完成間近!

我が家から車で5分足らずの桜ヶ丘の現場です^^
私の日常のテリトリ内なので立ちよることもしばしばです。
昨日もちょっと見てから家に帰ろう・・・と現場へ。
雰囲気が違うなあと思ったら足場が外れていました^^

ちょうど職人さんが玄関とポーチ土間の下地を施しているところでした。

c0152341_15194189.jpg


外観はこんなにすっきり仕上がっていました。
玄関ポーチを見上げると木が貼ってありました。
我が家と全く同じ仕様です^^

c0152341_15235298.jpg


家の中はすでに内装工事が終了し後は
照明器具やトイレなど設備機器の取付を残すだけとなりました。
その後に床の養生を剥がしワトコオイルを塗布し
お掃除屋さんにきれいにしていただきます。
床の養生を剥がすと全く違う世界になりますね。
この養生の下には一階はナラの無垢材、二階はサクラの無垢材が貼られています。
剥がしたあとが本当に楽しみです^^

c0152341_15243080.jpg


桜ヶ丘のお家は大壁造りですが
私が見たところまるで真壁のお家のようにも見えました。
窓の枠の木や建具周りの木など
夫が少しでも木を多く使って味わいを感じてもらいたいと思ったのかもしれません。
玄関ポーチの天井もきっとそんな思いがあってのことだと感じました。
ご縁あって私共にご依頼いただいた以上
「木の家」を感じていただきたいという気持ちも強くあります。

c0152341_15281082.jpg


二階のベランダに四角い穴が空いていますが
ここにもこれから木の格子が入ります。
ガルバだけでもカッコ良いのですが
ちょこっと木があるとまた違う雰囲気になりますね。
早く格子を入れて欲しいなあ☆





クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-11-19 15:31 | 新築☆桜ヶ丘の家 | Comments(0)

澄み渡った青空のもと相模原市南区のお家の上棟が無事に行われました^^
本当に良いお天気に恵まれました☆

二日間に渡って行ったので写真をどっさり取り過ぎてしまい
どれをアップしたらよいやら迷ってしまいます。

とにもかくにもいざ☆

c0152341_1001888.jpg
c0152341_1003452.jpg

c0152341_104723.jpg


画像が前後していますね。
ちょっと整理してまずは一日目。
この日はクボタ住建の職人3人とクレーン車により
一階部分から梁までの作業をしました。
私が現場に着いた時にはすでにもう一階の柱がお行儀よく並んで立っていました。
c0152341_14322028.jpg


大きな梁がそこかしこに置かれていました。
ひとつでどれくらいの重さなのかしら・・などどつぶやきながら^^
三人でもゆっくり確実に工事が進んでいました。
クレーン車の助けを借りているものの人の手はすごいです。

c0152341_14335897.jpg


この下の画像までが一日目です。
翌日は計8名の職人で一気に棟まで上げます。
c0152341_14354618.jpg


翌日・・・・快晴!!!

前日に引き続き上棟の様子をじっと見ている私ですが
お許しください^^ついつい夫のことばかり見てしまいます。
この姿を見る度になんてしあわせな人って思います。
今この一瞬一瞬が勝負の時間を
存分に仲間の力を借りて「家を建てる」ことに自分のすべてを注ぎます。

c0152341_14373847.jpg


夕方4時頃に棟が上がりました。
あたりはすでにうす暗くなってきました。
c0152341_14444935.jpg


施主様ご家族も一日お疲れさまでした^^
ボクもしっかりお家の四隅にお酒とお米とお塩を捧げました。
本当におめでとうございます!
これからいよいよ大工工事がはじまります^^
施主様とも現場でお目にかかる機会が増えます。
少しずつ進んでいくお家の様子を見ていただきながら
今まで通り一緒に家作りをしていきたいなと思います。

家に夢や理想を描くのは施主様。
描いた夢や理想をかたちにしていくのがクボタ住建です☆
施主様が主役の家作りが私達の思いです。

c0152341_14465072.jpg


クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-11-19 10:02 | 新築☆相模原市南区の家 | Comments(0)

週末の上棟を前に土台敷きが施されました。
基礎の上に木の土台が敷かれるといよいよ家作りが始まるという気持ちになります。
ヒノキの4寸土台はクボタ住建が作るすべてのお家で共通です。
土台の中にさらに剛床組みの木が細かなピッチで入っていきます。
頑丈な家の第一歩。
これから施す工程はどれをとっても絶対に欠かせないものです。
基礎工事も同じですが見えない部分こそ大事な大事な工事です。
内装仕上げや設備機器など見えるところは後から替えることができますが
土台や柱・梁組などは替えはきかないので
夫が常にこだわる部分です。

c0152341_8454674.jpg

c0152341_8455943.jpg


日没時間が早いので上棟は二日にわたって行う予定です。
この間まで午後6時ごろまで明るかったのに
今は午後5時には真っ暗になってしまいますね。

現場からは丹沢連峰がよく見え
近くにはきれいな川や森がありとても環境の良いところです。

施主様から最初にいただいたご希望資料を見返してみました。
家の完成後に書かれたご希望がひとつでも多く満たされたと
感じていただけたら嬉しいなあと思いました。

資料には施工業者への希望条件も書かれていて
そのひとつに「一緒に家作りができる」とありました。
身の引き締まる思いがしました。
家作りの過程も良い思い出にしてもらえるような
自分達でありたいなと思いました。

家作りは人と人。
いい家を作るという共通な目的に向かって
お互いを知り理解し合いながら進めていくことが大切なことだと実感しています。

お打ち合わせはとても大事な時間です。
その際にメールのやり取りも便利ですが
やっぱり直接声を通じてお話することも大事に思っています。
メールに書く文章では上手く伝えられないこともたくさんあります。

細かなご説明が必要な時は出来れば直接お目にかかって・・
会えない時は電話で・・・というように
より濃いコミュニケーションが得られるようなかたちがとれたらと思います。


クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-11-14 09:10 | 新築☆相模原市南区の家 | Comments(0)

相模原市南区のお家も週末にいよいよ上棟を迎えます^^
明日はその前段階の土台敷き。

桜ヶ丘のお家の大工工事がほぼ終了したので
今日は職人さんたちが早々とこれから建つお家の造作準備にかかりました。
木の家はすべて手作りと言ってもいいほど
既製のものを使用しないので一から作っていきます。
今日の造作も窓の枠組み用などに使うための下準備です。

c0152341_20355272.jpg


桜ヶ丘のお家の2階ベランダに付ける格子も出来上がっていました^^
ベランダには通風用に格子を組み込みます。
木で作ることでガルバに少しでもやわらか味を出すために夫が提案させていただきました。
ベランダにこの格子が付いたらどんな風かな^^

置いてあるのを見るとまるで木琴のよう☆
音がしそうですね♪
存在感あるなあ~。。。
やっぱり木はいいいなあ~。

c0152341_1143277.jpg


木をひとつひとつ加工していく工程は手間暇かかるものですが
やっぱり仕上がりを見るといいなあと思います。
家全体が手仕事で出来上がっていくことに
自分たちが施主様のお家を建てさせていただく意味があるように思います。

わざわざクボタ住建に大事なお家を託して下さった施主様に
少しでも喜んで頂くにはやっぱり手仕事に心を込めること。

そのような家作りを求めてご依頼いただくお客様のお気持ちに
しっかりお答えしていけるよう日々精進するのみです☆




クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-11-12 20:35 | 新築☆相模原市南区の家 | Comments(0)