鎌倉の現場☆完成間近

ブログも一週間のご無沙汰をしてしまいました><
その間鎌倉の現場では仕上げの工事が着々と進んでいます。
先日「壁ができました^^」と書きましたがその後一気に工事が進みました。

夫からよく聞くのですが
ある時期までの現場は進んでいることがわからない位雑然としているけど
一定の時期を境に一気に完成が見えてくる・・・と。
それが今日だったのかも^^

現場へ行き二度びっくり。
ひとつは足場が外れていたこと。
もうひとつは内装工事が一段と進んで
建具も入りデッキフェンスも仕上がっていて・・・あまりの変わりように本当に驚きました。

こつこつとしてきた仕事が一気に華やかな舞台に踊りでてきた☆
そんな感想です。

このお家のすべてが人の手によって作りあげられてきた結晶です。
今日もまた手仕事が続いていました。
それぞれの職でそれぞれが真剣に作業をしています。
話しかけられないような空気です。

一気に公開☆

c0152341_003468.jpg

c0152341_005217.jpg
c0152341_01415.jpg
c0152341_011429.jpg


現場の各箇所に命が吹き込まれていくよう。

「ガルバリウム鋼鈑」と「木」
「硬」と「柔」のマッチングがいつみてもいいなあ~と思います。
硬い鋼鈑の壁の向こうに無垢の木が見える勝手口。

下塗りが終わりあとは土佐漆喰を施し完成する壁。

富士山を望めるお部屋の窓☆

建具職人さんたちは取付のための調整作業。
ひとつひとつの建具はすべてオーダーなので
こうして現場へ来てから最後の仕上げの作業をしています。

そしてそして現場ではいなくてはならない弟。
ぬれ縁を作成中。
夫の片腕といってもいいほど頼りになる存在です。
夫と同じようにひとつひとつの工事を丁寧につくり上げていきます。

私には完成に向けて職人さんたちが
最後の仕上げをしている姿がオーケストラの協奏曲のように思えました。

美しい姿に見えました。
和気あいあいとした中に緊張感も漂う空気がとてもいいなあと思いました。
私だけがおじゃま虫でしたね・・・^^

これから最終的にすべての設備機器が取り付けられ
照明などもセットされ
いよいよ施主様へのお引き渡しがすぐそこまで見えてきました☆



クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-06-27 23:55 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

大工工事も最終段階に入り
各部屋を仕切る壁ができあがり
壁には下地材も施されあとは左官屋さんを待つばかり。
今までは柱だけだったのでホールのようでしたが
部屋ごとに壁が出来るとそれぞれの空間ができていい感じです。
思っていた以上に広いリビング☆
家具はあまり置かれないそうですので
ほぼ今のままの空間☆

おもしろいショットを撮りました^^
私が行った時ちょうどお昼の時間だったので
4人の職人さん一同が可愛く並んでお弁当を食べていました。

玄関から奥行きのあるすてきな空間も
今は一列にお行儀よく並ぶ職人の姿が^^

c0152341_9121411.jpg


キッチン収納も奥様が描かれた図面にそって施しました。
引出しなどもたくさん付いていいなあ~。
カウンターの上には収納を付けず可愛い棚が出来ます。
棚には何を置かれるのかなあ~インテリアを楽しめそうな棚☆

毎週ご夫妻で仲良く現場へ来て下さり
少しずつ出来上がっていく家を楽しみにしていただいています☆
こうして完成に近づき「家」の様子を目の前にすると
一番最初にお目にかかった時に
ご主人様が描かれた図面を見た時のことを思い出します。

その後いろいろプランをご検討の結果
最初に拝見したあのすてきなお家がほぼ変わることなく同じ印象のままに
今こうして実際に建っています。
ご主人様、いえご夫妻の気持ちが思いがいっぱい詰まった図面は
誰もかなわないと思います。

誰にも描くことが出来ないプラン。
迷うことなくご夫妻で心をひとつにしてそして実現されました。
すてきだなあ~~~☆




クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-06-20 09:12 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

シャラノキの花が☆

ある日2階のリビングの窓から中庭を見ると
蕾だったシャラノキの花が一気に咲いていました。
ふあっと白い花びらの中にオレンジの花芯が華やかに彩っています。
トキワヤマボウシの花も白ですがオレンジが混ざることで
同じ白い花でも全く趣が変わりますね。

c0152341_9335337.jpg

c0152341_935294.jpg
c0152341_9375337.jpg

c0152341_9384619.jpg


梅雨に咲くシャラノキの花☆
咲いたかと思うと瞬間に落ちてしまう花。
だからこそ枝に付いて花開くその姿がとても愛おしく感じます。

小さな庭でひしめき合うように
元気に青々とした木々を見ているだけで・・・もう満足!!!




クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-06-19 09:46 | 棟梁のお家から・・・ | Comments(0)

先日町田市の完成したお家で撮影がありました。
施主様にもたくさん協力していただきました^^

撮影の最中にその場にいた担当の方が
ご主人様に「クボタさんに家を頼まれた理由は?」と聞かれていました。

私にとったら聞けそうで聞けない気になる質問^^
聞き逃すわけにはいかず一緒になって
どうして?ですか・・・・と初めて聞いてみました。

その時です。
間髪いれずにご主人様が発した言葉が冒頭の「目つきで決めました!」というお言葉。

一同・・・・「目つき???」
私も「目つきって言われても・・・・・」とよくわからずにいましたら
ご主人様の言葉がその後にもさらに続き
「会社回りで受けた説明の言葉や口だけではあまり・・・・クボタさんの目から感じるものがあった」
「家の話をしている時のマジな目つきがよかった。その目で決めました。」

はっきりときっぱりと話してくださいました。

丁寧なきれいな言葉よりぐっときました☆
照れ隠しに笑っていましたが実は涙が出そうになりました。

以前にたくさんの業者さんからそれぞれの会社の説明をされていくうちに
何が良くて何が良くないのか全く方向が見えなくなり
混乱してしまったと伺っていました。

今は情報があふれてとても便利な世の中ですが
反対に家作りを考え勉強されていくほど膨大な情報を
どのように自分に取り込んでいけばよいのかわからなくなってしまう・・・
そんなお話をよく聞きます。

そんな中で施主様は「目つき」というある意味あいまいで
何の確証もない部分でご自分の感覚を信じて大事な家作りを託して下さったのです。

はっきりときっぱりと言い切って下さるその言葉に心から有難く嬉しく思いました。

c0152341_838325.jpg


そして無事お引き渡しが済んだ時の写真です☆
奥様こだわりの小上がりの和室やキッチンの収納。
収納は奥様が描かれた図面をもとに寸分違わずに夫が作りました^^
まさに奥様作のオリジナル収納です。
ご主人様がいつもお話されていたオープンで明るいリビングとデッキ。
実現しました!!!
喜んでいただけるそのお顔が私達の力になります。

「目つき」
本当はこれ以上ごまかせないものはないと施主様の言葉に
あらためて身の引き締まる思いがしました。




クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-06-18 18:13 | 新築☆町田市の家 | Comments(0)

ブログの更新が滞りリアルタイムから若干遅れ気味になってしまいました。
先日無事配筋検査も終了しこの後立ち上がりのコンクリート打ちが施され
明日にも木枠が外れることになっています。

c0152341_932149.jpg


基礎工事にとっては梅雨の晴れ間が続いてくれると有難かったのですが
この時期やっぱり雨は降りました><

これから養生期間に入りその後上棟の運びとなります。
上棟まではまだ家という感じがしませんが
基礎工事は本当に大事な一歩です。
足元がしっかりしないままにいくら丈夫な頑丈な家を建てても
意味のないものとなってしまいます。

今回は家の裏にあたる部分を盤石にするために深基礎にしました。
深基礎を施すことで周囲に干渉されずしっかりとした土台が確保されます。

鋼管方式の地盤改良工事もすでに完了しているので
これで地面の下も安心です。

家の姿が見える前に行う工事もひとつとして欠かすことはできません。
建てた後には全く見えなくなってしまう基礎工事。
こうしてみると家って見えなくなってしまう所だらけですね。

見えるのは内装の仕上げやドアやお風呂やキッチン。
ついついそこに目がいってしまいますが
そうした部分は極端に言えば交換できるものばかり。

交換出来ない見えない部分が本来は非常に大事なところです。
多くの職人さんたちがひとつの家を作り上げていく中で
ひとりひとりの職に対する真摯な気持ちがいい家となって完成していくような気がします。

基礎工事はその中の最初の大事な工事です☆



クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-06-18 09:17 | 新築☆横浜市泉区中田の家 | Comments(0)

今朝の庭☆

c0152341_8311585.jpg


今朝夫を送り出したあとに気持ち良い朝陽を感じました^^
梅雨の晴れ間となった朝。

朝陽に映し出されていたのはトキワヤマボウシのまっ白い花。
今が盛りに美しく庭を彩ります。
今頃気がつきましたが我が家にはこの時期に咲く木が多いようです。

この花の白さは本当に濃い白さというのか透けて見える白さではなく
「ザ・白」という印象です。
潔くまっ白い花が本当に美しく雨に濡れた姿もまたすてきなのです。

いつの間にか下草にもカワイイ花が咲いていました。
よーく見ないと気がつかないくらいの小さな小さなピンクの花です。

枕木と伊勢砂利☆
家を建てたあとに夫に相談もせず
私が勝手に^^植木やさんと考えながら配置していきました。

今年の夏で我が家も8年目を迎えます。
一年一年経つごとに落ち着いた空間ができあがってきたように思います。
これからもゆっくりと時間をかけ植物を楽しみながら
ささやかな変化を味わっていけたらと思います。

日々とても忙しく動き回っている中で
家に戻った時優しく迎えてくれる緑は欠かせない存在です。

抜ける風。
青い空。
葉のゆらぎ。
落ち葉。
雑草。

すべてが元気の素です。






クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-06-18 08:20 | 棟梁のお家から・・・ | Comments(0)

いよいよ横浜市泉区の基礎工事がはじまりました。
基礎工事の前にはすでに地盤改良工事も終了し
しっかりとした土台の準備も万端です。

梅雨なので基礎工事が順調に進むかと大変心配しましたが
雨らしい雨も降らずに予定通りに進んでいます。
基礎配筋検査の予約も取って家作りの第一歩がはじまります。

c0152341_8494674.jpg


基礎工事を前にして両隣のブロっク塀について
お隣の方にご相談させていただきました。
何段にも積まれたブロック塀はこの際すっきりとした形に。
両隣の方も快くお受け下さり改修後はフェンスになって本当にすっきりとしました。
地鎮祭の時はまだちょっと不安なブロック塀が・・

c0152341_8563413.jpg


家を建てる前の段階でもしっかりした準備が大事ですね。
すべて相調ってはじめて家が建ちます。

昨日もお隣の奥様とお話していましたら
「すぐに建つと思っていたら建てるまでにずいぶん時間がかかるんんですね
昔の建て方とは全く違うんですね」と仰っていました。

近隣の方々には工事中本当にご迷惑をお掛けしてしまうので
出来る限りお顔を見て少しでもコミュニケーションをとることが大切と思っています。
ご挨拶をし直接会って面識を持つことで
何かでご迷惑がかかっていないかなど知ることができます。

泉区の現場も周囲の方々のご協力を得ることができ本当に有難く思います。
空梅雨が心配されていますが工事にとっては雨が降らないことが何よりです。

あとは上棟の頃本格的に梅雨が来るのではとちょっと心配。
てるてる坊主を作って祈るような気持ちです。


クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-06-07 08:50 | 新築☆横浜市泉区中田の家 | Comments(0)

これはなあに☆

c0152341_16302541.jpg


お弁当箱でもバームクーヘンでもありません^^
見ての通り木の厚い板。

先日鎌倉の現場の和室に使用した杉板です。
これはその時に余った材を夫が家に持ち帰ってきたもの。
木を持って帰ってくることは殆どないのですがこれは何故か家の中に・・・^^

よく聞いてみると和室の三枚戸の敷居板に使ったそうです。
そうですね・・三枚の戸が重なるとこのくらいの幅が必要なんですね。
夫がずいぶん前から材木屋さんでコレ☆という材を見つけておいたもの。
和室のしつらいは凝りだしたらどこまでも・・・という世界です。
ほどほどの感じですが他にはない施主様の家のためだけのもの。

三枚戸は施主様が時代家具屋さんで早くから購入され
この家の和室に・・・という気持ちが込められたすてきなものです。
今はその家具屋さんでサイズなどを調整したものを作ってもらっています。
施主様はお家に対するイメージがはっきりとされていて
私達もそのすてきな世界に引き込まれてしまうほどです。

今はご主人様がお庭の木々の種類や配置など考えていらっしゃいます。
もうすでにイメージされたものがそこに植わっていそうな気がするほど。
一緒に楽しんでしまっているのん気な私達です。

和室にはほかにも掘りコタツ用に施しがされています。
はじめての打ち合わせの際に掘りコタツのお話などもあって
イメージをしっかり伝えてくださいました。

ただ今打ち合わせ中の皆さまもそれぞれのイメージがはっきりくっきりとしていて
お話を伺っていると本当に楽しくなってきてしまいます。

10人いたら10通りの木の家です☆

決まりごとはなく住み人のための家。
来客のための家ではなく家族がくつろげる家。
それに尽きます。

家ってやっぱり「巣」のようなもの。
家族のどんな時も帰る場所は家。
大切な家を楽しく一緒に作っていけたらといつも思います。

「楽しく家を作る」がクボタ住建のキーワードかもしれません。
大変だけど楽しく・・・ですね☆

クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-06-06 16:29 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

みどりがいっぱい☆

c0152341_1512358.jpg


あ~あみどりがきれい!
玄関を開けると真っ先に飛び込んでくるみどりのシャワー☆
いっぱいに浴びる。
息をいっぱい吸いたくなる。
気持ち良い。

小さな庭に今はひしめき合うように葉が風にそよぎ
そこに立っているだけでもう満足☆

グリーンという色にやたらに反応します。
庭の木も街路樹も公園の芝生もマンションの脇の大きな木も
見ているだけで気持ちが開放されます。

c0152341_15261012.jpg


見つけた・・・小さなピンクの花。
もうずっと咲いてなかったゼラニウムの花。
ほったらかしに置いておいたら咲いてた^^

c0152341_15273460.jpg


風薫る緑の五月は過ぎても
まだまだみどりのシャワーがいっぱいの我が家の庭です。
風の中みどりの中にすっぽりつつまれている・・贅沢な幸せな時間に感謝☆




クボタ住建のホームページはこちらです☆

☆木材利用ポイント実施中☆
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-06-05 15:22 | 棟梁のお家から・・・ | Comments(0)

見ぬ方とのつながり☆

先日東京にお住まいの奥様から一本のお電話をいただきました。
丁寧なお言葉でなんと私のつたないブログを読んでいただき
お電話を下さったとお聞きしてそれだけで大感激でした。

奥様がとてもひかえめに「遠方ということ・・・小さな家なのですが・・・」とお話下さいました。
できたらこの秋から冬頃にというご希望でした。

とてつもなくたくさんの工務店のブログの中から
わざわざ小さな工務店のつぶやきのブログを見つけて下さったこと
遠方には違いないけれどなんとかならないかと
考えているうちに時間が経過してしまいました。

そこへふたたびお電話をいただきました。
お返事が遅くなったことをお詫びし
思いきって夫の走る時間帯に車で行ってみました。

渋滞が数箇所あったこともありやはり無理なのではと感じました。
その晩夫と相談し今回はせっかくの有難いご依頼を・・・断腸の思いでした。

請負時期もご希望とはかなわず残念なことになりました。
有難いお言葉になんとか気持ちをお伝えしたいと思い立ったのが「まな板」。

桐のまな板は私自身も使っていますがなかなかのすぐれ物です。
そうだ思いきってまな板をお送りしよう☆

その後奥様から丁寧なお葉書をいただきました。
それはそれは丁寧に書かれたものでした。
一度もお目にかかっていない方からいただいた一枚の葉書。

c0152341_985583.jpg


家作りというご縁はなくとも奥様から頂いた一枚の葉書は
私達の励みになり力になります。

見ぬ方との温かなつながりに感謝するばかりです。
ありがとうございました。


クボタ住建のホームページはこちらです☆

☆木材利用ポイント実施中☆
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-06-01 08:56 | 家作り | Comments(0)