ほど良い香り☆

c0152341_9371940.jpg

http://www.passionforlife.jp/

最近買ったルームミストです^^
香りは「ソフトコットン」。
 
初めての感じの香りだったのでちょっと試しに買ってみました。
何度か同じようなものを使ってみたのですが
部屋に置くと意外と香りを感じなかったり
癖のありすぎるものを買ってしまったり・・・・なかなかうまいこといきません。

今回はとっても良い感じ^^
香りがほど良く自然な感じに。


ついでに隣に並んでいるわんこちゃんも撮ってみました^^
以前にもブログでご紹介済みのわんこですが
またまた登場させてしまいました。
☆前の記事はこちらです☆

ものすごく小さいのですが表情が何とも言えず可愛くて
角度を変えるといろんな顔に見えます。

たまごのようなボールの中には・・・
わんこの好きなちっちゃなおやつの骨が入っています。

c0152341_951928.jpg


ルームミストもわんこちゃんも
生活にどうしても必要なものではありませんが
家の中にお気に入りのものを置いておくだけでほっとしますね。

その為に私も出来るだけ置くものが引き立つように
整理収納に励んでおります。

大好きなものをいいなあと感じるためにも
整理収納が大きく影響します。

話がまたまた整理収納になってしまいました。
もうひとつのブログをすっかりストップしてしまっているので
今度はそちらでまたお話できたらと思います。


今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-08-30 10:10 | 一品紹介 | Comments(0)

近くまで用事があり久々に南町田のグランベリーモールへ行ってきました。
いつも立ち寄るのは大好きなインテリアショップの
「メゾンド・ファミーユ」。
店舗の場所が移っていたようで探して着いたら
店舗前に「閉店セール」の文字が!
なんと明日で閉店ということ。

最初に見たのは横浜三越。
その三越が無くなってしまいわざわざ青山の骨董通りにまで行ったこともありました。
南町田のアウトレットで見つけた時は嬉しくて。
しかもアウトレット価格^^

それがなんと閉店とは・・・><
それでも前日に足が向いたのも何かが引きよせてくれたのでしょう。

赤とブラウンのクロスと
レースがついた麻のランチョンマットなど数種類をゲット☆
半額になっていました。

最初は娘が好きで連れて行ってくれて知った「メドンド・ファミーユ」
以前娘からもらった食器もすてき。

c0152341_1165674.jpg


我が家の色々な場所で使っています。

近くでいいと思っていたので本当に残念。
今ある小物や食器を大切に使いたいなあと思います。




今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-08-26 16:32 | インテリア | Comments(0)

処暑の花火☆

夫と夕食をとっていたら遠くからド~ンド~ンと低い音が・・・
「ああ、どこかで花火大会やってるね」
二階が食卓の我が家はそのままデッキに出ると打ち上げ花火が見えます^^

食事中なのにすぐに出て音の先を見たくなる私。
とってもきれいにまあるく大きな輪が夜空いっぱいに・・・
夫も「どれどれ」と一緒に。

花火を見ていたらそろそろ夏も終わりだなあと感じました。
一昨日は処暑。
まだまだ日中の気温は高いですがここ2~3日は
熱帯夜明けのように朝起きた時のムッとした暑さは感じません。
やっぱり少しずつ暦通りに秋が近づいてきているのですね。

夏を惜しむように花火のひかりの余韻に浸ってしまいました。
西の空に花火を見ていたらもっと近くに明るさを感じました。

月でした。
ちょうど半分見えました。
月齢をちょっと調べてみたら昨日が上弦の月。
今月ははあちゃんの名前の由来でもある「葉月」
月の暦にも葉月とありました^^emoticon-0171-star.gif

最近月にちょっと興味があります。
ミーハーなので「月ヨガ」という本が気になりまして・・・

月が人を動かすってミステリアスな感じもしますが
よく考えてみたら人と月は深くつながっていますものね。

それにしても花火を見て慌ててデジカメを出して撮ったのですが
全くうまく写せません・・・・
いつも写真をお願いしているしのぶさんのブログには
とっても美しい花火の画像がたくさん載っていましたemoticon-0171-star.gif

カメラを自由に操れるなんてすごいなあ。
さすがです。

ご飯を食べながら何度もデッキに出たり入ったり。
我が家の夏もいつもと同じように終わろうとしています。
なんでもないことがしあわせだということを歳を重ねるごとに感じます。

今日は来週棟上げの施主様の現場の土台敷きでした。
棟上げ当日もこのままお天気が続きそうで良かったです。

「処暑」・・・本当にすてきな言葉。
今朝の「サワコの朝」のゲストは日本文学者のロナルド・キーン氏でした。
想い出の曲は「荒城の月」でした。
詩が美しかった。
今に残っている昔からの言葉や意味に
素晴らしい文化があることをもっと知らなくては・・・


今も昔も暦の通りに時が過ぎていきます。
一瞬一瞬が重なっておおいなる時・・人生が過ぎていくのですね。
一日でも多くこころ豊かに毎日を感じていけたらいいなあと思います。

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-08-25 23:58 | ひとり言 | Comments(0)

小屋裏への固定階段☆

小屋裏へ続く階段例その1
c0152341_8514256.jpg


階段を上がると小屋裏に・・・
c0152341_8522336.jpg


最近お客様の家には小屋裏スペースを付けるケースが多くあります。
ロフトと小屋裏の違いは私にはちょっとわからなく勉強不足ですみませんが
今度ちゃんとしらべておこうっと・・
二階の2分の1に当たる面積までその上層階(屋根との隙間)を作ることが可能だそうです。
屋根の形や傾斜などによってそれぞれの家に作れる空間の違いはありますが
結構大きな空間が可能なことが多いです。

二階から小屋裏へ続く階段例その2
c0152341_8584612.jpg
c0152341_8594936.jpg


4枚の画像はどちらも木造2階建ての家です。

小屋裏にたどりつく手段としてはしごか階段を必要としますが
夫はなるべく下の階と同じ幅の階段を設置し上り降りする形をお勧めしています。
はしごよりも断然危険度は低くしかも以前はそのような固定式の階段は認められていませんでしたが
数年前からそのような形の階段が認定されるようになりました。
少し調べたところ都道府県で固定階段についての認可は任されているようで
まだ許可されていない所もあるそうです。


とにかくアレっというくらい安心感のある小屋裏への階段は
三階建て?と錯覚するような感じに仕上がります。
小屋裏なので行きついた先は最大でも天井まで1m40cmの高さしかありませんが
それでも這わなくてはいけないような高さでもなくかがめば荷物の取りだしはじゅうぶん可能です。

私の仕事の整理収納の観点から見ても
小屋裏やロフトに引っ越し時の荷物を置いたままや
小屋裏に置いたら最後・・開かずの空間になっしまっている家をたくさん拝見してきました。
階段ならば上がり降りが苦でなく出し入れするのにもストレスが軽減されます。

せっかくの大事な空間を使いきることで階下の部屋の整理整頓の大きな助けになるはずです。
ひとまず小屋裏に放り込んだもののついそのままに・・・そのような使い方にならないためにも
小屋裏への階段スペースを取ることが可能な時は
是非お勧めしたい固定階段です。



今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-08-24 08:52 | 家作り | Comments(0)

c0152341_108414.jpg


昨日の夕刊の一面に載っていた記事です。
住宅版エコポイントが7月に打ちきられたところですが
政府が新たな制度を創設したそうです。

住宅に使用する国産材の自給率は現在27%ということ。
地産地消という観点からも自国の木材を使って家を作ること・・大きな意味があると思います。
記事によると
「国産木材は大手ハウスメーカーよりも中小の工務店で取り扱われるケースが多い・・・」
と書いてありましたが確かにそうですね。
日本の木を使ってお客様に家を提供している小さな工務店にとって
そこに目を向けてもらえることはとても有難いことです。

この制度が国産材を使用している工務店や国産材を提供している木材会社や
もとをたどれば森林業など関わる業界の底上げになってくれたら良いですね。

詳細はこれから煮詰めていくそうですが
一戸あたりの府与ポイントは20万~30万ポイント=円
程度で家具や家電製品など商品と交換ということだそうです。

記事には
エコ住宅ブームのあおりで太陽光パネルの設置にコストがかかり
その分木材費を削るという傾向にある・・・とも書かれていました。

家を建てる時に決まった予算の中で何を優先していくかは
お客様それぞれのお考えがありますので何とも言えません。
太陽光パネルはかなり高額にイニシャルコストがかかりますので
そのような事例もあるのでしょうね。

日本の住宅を日本で育った木で作る・・・というごくごくシンプルな流れにそって
風土に合った造りの家を建てることを目指していきたい・・・
この記事を見ながらあらためて思いました。


今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-08-23 10:33 | 本・新聞 | Comments(0)

施工エリアのこと☆

先日ホームページに施工可能地域の欄を追加しました。
お問い合わせのお客様からたびたび施工エリアについてのご質問があり
そういえばどこの場所まで工事に伺えるか書いてないことに気付きました><

詳しくはホームページに記載してありますのでご覧くださいませ。→emoticon-0171-star.gif
本心はお問い合わせ頂き弊社に興味を持って下さったお客様すべてに
施工範囲を決めたくない心境ですがこればかりは通うことが可能な場所に限定されていまします。

ただ遠い場所でも交通事情が良く通う時間がさほどかからないような場合もあります。
今年完成しました高尾駅の近くのお客様の工事は
最初は片道どのくらいかかるか想像もつかない気がしましたが
途中から夫の得意技でもある近道ルートを発見し
着工当初はどんなに速くても一時間30分はかかっていた現場に
途中から1時間で到着できるようになりました。
恐るべし近道ルート^^

そのようなこともありますので
微妙な範囲の場所についてはご相談くださいますと有難いです。

お問い合わせいただくだけでも大切なご縁です。
できる限りどこにでも飛んで行きたいというのが本当の気持ちです。

弊社の場所がら今までの現場は圧倒的に湘南方面が多く
藤沢周辺や茅ヶ崎・鎌倉・平塚方面は道の隅から隅まで頭に入っています。
特に夏の湘南はとにかく混むので
ずっと以前はバイクで通っていたこともあったほどです^^

今は鎌倉の現場に通っていますが
混雑は避けてマイルートで行っているはずです。

ご遠方の場合でもどうぞ一度お声掛けをいただきまして
ご相談くださると有難いです☆


今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-08-21 13:32 | 家作り | Comments(0)

しばらくでした☆

お盆休暇も終わり今日から気持ちも新たに
酷暑を乗り切りながら大切な一日を過ごしていきたいと思います^^

お盆のお休みに少しの間緑いっぱいの空気を吸ってきました。
私たち夫婦は二人とも揃いもそろって東京育ち。
故郷らしきものが無く古里に帰省される方が本当に羨ましいです。
その反動なのか時々自然の中にすっぽり入ってしまいたいという衝動にかられます。
せっかくの休日なのでやっぱり緑の中に・・・

c0152341_12020.jpg


深呼吸して清々しい空気をお腹いっぱい吸ってきました。
見慣れている方からしたら何でもない景色かもしれませんが
わざわざ緑色の葉っぱを見に行きたいというポイントだけは夫と一致します。
毎日車の運転をしない日がないくらいの日常なので
出かける時は電車を使います。
車の運転も好きですが車から開放され
どこへでもこの足で気ままに動ける電車も大好きです。
車の置き場所も考えず狭い車内にいることもなく
とても身体が自由になった気がする電車。

普段の生活からほんの少し離れるだけの変化ですが
それがまた面白く元気が湧いてきます。

ブログを書く手がすっかり止まってしまいいつものサボり癖が・・・
今日からまたよろしくお願いします☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-08-21 01:15 | ひとり言 | Comments(2)

元気になる曲♪

先月から工事をさせていただいております
神奈川県大和市の現場の配筋検査も無事完了し工事も順調に進んでいます。
基礎工事の養生期間も含めてお盆明けの翌週には棟上げの運びとなります。

カレンダーを見ると翌週の23日は暦の上で「処暑」といって
暑さも峠を越す頃という意味があるそうです。
今年の夏は異常なほどの暑さですね。
これから本番の暑さが来るような気もするのですがどうでしょうか。

さて今日も朝から「サワコの部屋」を見てしまいました。
チャーミングな阿川佐和子さんを朝から拝見すると何となく嬉しい気分になります。
今日は蜷川幸雄さんがゲストでした。
その番組の中で毎回ゲストが「思い出のある曲」と「今好きな曲」を紹介します。

当たり前ですが毎回違う曲が紹介されますが
以前堺正章さんがゲストの時に紹介されたクレージーケンバンド。
「元気が出る曲で好き」とお話されていました。

流れていたボーカルの横山剣さんの声・・・
聞きたくなって私もその後すぐに買って今車の中では横山さんの歌ばかり^^

クレイジーケンバンド・ベスト 鶴

クレイジーケンバンド / A-hi Records



今までは軽めのジャズやサザンなどを聞いていましたが
クレージーケンバンド飽きません^^
過激な歌詞だけどおもしろくて・・・確かに元気でます☆

今朝のゲストの蜷川さんの選んだ曲はもっとすごかった。
戸川純さんが歌う「蛹化の女(むしのおんな)」
パンクバージョンが超過激。
蜷川美花さんセレクトのアルバム。
刺激全開のこの曲に世界の蜷川氏も車の中で聞きながら
「自分はまだまだだなあ」と思うそう。
高名な演出家の方が今でも
今の自分に満足しないという姿勢が素晴らしいなあと思いました。

蛹化(むし)の女~蜷川実花セレクション

戸川純 / ソニー・ミュージックダイレクト




静かで耳触りの良い曲もいいですが
刺激有り系の曲も脳を目覚めさせてくれて心地良いです。

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-08-11 08:20 | ひとり言 | Comments(0)

ピンクのキッチン☆

c0152341_21214364.jpg


ピンクのキッチンでにこやかに笑っている義母です^^
モデルになった気分で出演してもらいました☆


先月から茶の間のリフォームを行っていましたがようやく完成☆
今では広々バリアフリーになったリビングで大好きなピンクに囲まれて過ごしています。
「こんな贅沢に変わるなんて思わなかった」と喜んでくれています^^
もちろん工事は夫と弟が施工しました。
ということは義母はリフォーム中毎日息子たちが目の前で仕事をしているところを見ていたわけです。
義母いわく「まるで表と裏みたいに息がぴったりなのよ・・すごいわ」と。
大工だった義父の仕事ぶりより何倍も息子たちの仕事ぶりを褒めていました。
幾つになってもやっぱり息子は可愛いものなんですね。
しあわせな母です・・・・

キッチンのショールームでも全く迷いもせず決めたピンクのキッチン。
サイドパネルは木で作ろうね・・と言ったのですが
あえてこのピンクを見て過ごしたいとの希望でピンクがとにかく目立ちます。
大好きな色を見て気分良く過ごしたいと言っていました。

好きな色は人を元気にしてくれる力がありますね☆

御年80歳の母ですが自分がどう暮らしたいかがはっきり見えてるすごい人です。
早朝の散歩を欠かさず散歩仲間とたくさんおしゃべりして
きちんと三度三度の食事を作り規則正しい暮らしぶりを見ていると
尊敬以外の言葉が見つからないです。

工事中の様子です。
肝心な工事前の写真を取り忘れていましました><

c0152341_21373621.jpg


そして工事後☆

c0152341_2138216.jpg


画像ではわかりませんが床暖房も施しました。
床下にはしっかり断熱材を入れ一部取り壊した壁の代わりに
大きな梁を通して痛んでしまっていた柱は新しい丸柱に変わりました。

キッチンにはご覧の通り吊り戸棚は付けず
母が使いやすい動線や高さに配慮して無駄な収納も付けないようにしました。
ぬれ縁に面した掃き出しの窓は下半分をくもりガラスを施していただきました。
二重サッシなのでガラスとガラスの間にくもりの加工をしているため
くもりガラス特有の汚れで一部が透明になってしまうようなことにはならず
とても手入れしやすいものです。
ここだけの話ですが私自身は何だかなあ~と思っていたくもりガラスの窓ですが
この効果は絶大でテーブルに座ってしまうと外からの視線が全く気にならず
しかも上半分が透明なのでとても明るいのです。
母はカーテンは要らないといって昼間も窓のままにしています。

すべての建具や家具を変えてしまうよりも使えるものは出来る限り再利用しました。
大きなサイドボードも母は処分すると言っていたのですが
何もかも新しくなってしまうと落ち着かなくなってしまうのではと
あえて以前使っていて母にとって見慣れたものも部屋の中に取り入れました。

それでも部屋全体の空気がすっかり変わって風の通りも良くなりました。
母がこのリフォームを機に今まで以上に前向きに暮らしてくれたらと思っています。
驚くべきは母の新しい機器類の扱いの理解の早さです。
私もおちおちしていられないほど頭の回転が速く対応力もすごい☆
80歳になった自分がこんな風に出来るかと・・・・><

リフォームのきっかけは膝の痛み・・・
畳に座卓での食事は膝の痛い母にはとても辛そうでした。
「テーブルでの食事を・・・」という小さなことから始まった今回のプロジェクトも大成功。

母の笑顔が前より明るくなった気がします。
お母さんこれからたくさん楽しもうね!


今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-08-09 21:42 | 現場から | Comments(2)

大切な打ち合せ☆

以前は夫が手刻みで行っていた構造材の加工も
今ではプレカットでお願いしています。

機械による加工でも木造軸組みの一番大事な柱や梁の取合い
組ませる方法などより強くより美しく見せるためには
プレカットの担当者の方との打合せがとても大事なものになります。
何度も何度もやり取りを繰り返しながら
これから施工させていただく家の芯の部分が決まっていきます。
施主様には知らないところで夫のこだわりが様々な指示になっていきます。

c0152341_1875080.jpg


話の内容は殆どわからない私ですが
プレカットの打合せをそばで聞いていて
どの現場の打合せでも決して妥協しない夫を見ていると
お客様の家はもちろん自分の仕事を愛しているんだなあと。。。

打合せも最終段階になってきました。
上棟の時にいっせいにその姿を見せてくれる木材。
どんな風に軸組みされていくか
棟上げの日は毎回一日目が離せません。

自宅の棟上げをこの目で見て以来
木と木を組み合わせて作っていく様につい見入ってしまいます。

毎回の時間をかけた打合せがすべてです。
こうして家作りを任せていただく機会を与えられたことに
今持っている技術をすべて使って丁寧にいい家を作っていくこと。
引っ越しされた後も安心して住まえるいい家だなあと住み心地を実感していただけるよう・・・
それがこれから施工させていただくお客様にお答えできるただひとつのことだと思います。

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-08-02 18:08 | 家作り | Comments(0)