冬の花☆ロウバイ

c0152341_9254249.jpg


夫婦で日課にしてる朝のウォーキングも普段は別々。
日曜日の朝だけは毎週一緒に歩きます^^

家の近くまで来た時
気が付きました・・・・黄色いロウバイの花☆
キンキンした寒さの中で今年もしっかり花開いていました。
まだ蕾のほうが多いのでこれから満開が楽しみです。

遠くからでも黄色いかたまりが目にとまります。

c0152341_9283577.jpg


ロウバイって漢字で書くと「蝋梅」
ロウソク(蝋燭)の蝋と同じ字。
花びらが本当に蝋のような感じです。

蝋のような風情の梅。
昔の人はよく考えたものですね。

ロウバイが咲いている近くのお家の庭には
デコポンらしきものがそれはそれは美味しそうに生っていました。

c0152341_933389.jpg


やっぱりデコポン?!

c0152341_934396.jpg


我が家の周辺はとってもローカル^^
小さな道端の草から大きな桜の木までたくさんの自然がいっぱいです。

毎年毎年季節がめぐる度に同じ景色が繰り返されます。
大変な災害があった後だけに
こんな風にいつも景色を当たり前に見れることがどんなに贅沢なことか
あらためて考えてしまいます。

またサンマさんの名文句^^
「生きてるだけでまるもうけ」が浮かんできてしまいました^^

普通な暮らしに感謝です☆



c0152341_149543.jpg




今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
by touryounoie | 2012-01-29 09:42 | 植物 | Comments(0)

無垢さくら材☆

c0152341_8365663.jpg


これから建てるお客様の床材の見本です。
「さくら」の無塗装材を選ばれました^^

奥様のやさしい雰囲気と「さくら」の薄くピンクがかった木肌が
とてもお似合いだなと思いました。

木の模様は同じようでいてよく見るとそれぞれ個性的で楽しいです。
さくらはさっぱりした木目でその中にも芯の強さを感じます。

これが20畳を超えるリビングに敷きつめられると思っただけで胸が躍ります^^
すっきりした空間になるのでしょうね。

さくらの床・・・・今から待ちどおしいです。

お客様のお好みは様々・・・
お尋ねするたびにこちらもわくわくします^^

それぞれのご予算に合わせ
それぞれの間取りの中でメリハリをつけて
できる限りご希望のものを選らんでいただけるようにと思っています。


c0152341_855117.jpg


ちなみに我が家の床はナラ材です。
さくら材の見本と比べるとこんなに色の違いがわかります。
6年の歳月ですっかり飴色になってきたので
特に違いがわかりますね。
ナラ材も最初はだいぶ白かったのですが
無垢の床はこうして年とともに馴染んできます。

無垢材の中でも始めから表面を塗装してあるものよりも
無塗装材が特に経年変化があるようです。
我が家も無塗装材にワトコオイルを施しているので
より自然な風合いを感じます。

このさくら材も数年後・・十数年後には味わい深い色に変化していくのでしょうね。
そんな楽しみがあるのも無垢材の良いところです。

そういえばお客様の土地の隅に山桜の小さな木がありました。
長く空き地になっていたらしく色々な種が飛んできたようです。
鳥が運んできたのかな?
風が運んできたのかな?
想像するだけで楽しい気分になりますね。

竣工するころはちょうどさくらが満開のころ☆
さくらの床もよりすてきに見えることでしょうね^^











c0152341_149543.jpg




今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
by touryounoie | 2012-01-28 09:00 | 新築☆高尾の家 | Comments(2)

木の鈴☆

c0152341_13461088.jpg


ハートのかたちがかわいい木でできた鈴。
はあちゃんのママのお友達が手作りしたものです^^

振ってみるところころっと小さな音が聞こえます。
小豆かな?
それとももっと小さなお豆のようなものかしら・・・^^

どこから入れたの?
どうやってこしらえたの?と思うほど
丁寧に精密に出来ています。
どうやってみても継ぎ目が見えない不思議な鈴。

子供の手に限りなく優しい手ざわりになるように
まあるくまあるくなめらかに・・・こころが伝わる小さな木の鈴。

c0152341_1358464.jpg


子供の手のひらにも隠れてしまうほど小さな鈴。
初めてパパになったお友達はどんな思いでこれを作ったのかな?
想像するだけであったか~い気持ちになれる木の鈴です。

c0152341_141406.jpg




c0152341_149543.jpg




今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
by touryounoie | 2012-01-27 13:58 | 一品紹介 | Comments(0)

春をつげる花☆

c0152341_13242197.jpg


毎日とっても寒い日が続く中
昨日はとっても嬉しいお花が届きました^^

球根が顔をのぞかせそこから元気いっぱいに
みどりの葉っぱが勢いよく伸び茎の先には
まっ白なムスカリが愛らしく咲いています。
まるで春が来たよう・・・・^^

こんな風にすてきな包みで。
c0152341_13295116.jpg


あんまり可愛いのでたくさん写真を撮ってしまいました^^

春を感じてくださいね☆

c0152341_133422.jpg
c0152341_1336088.jpg


寒い日が続いているので
せめてお部屋に春を・・・ってタミさん。
またまたこころもぬくぬくです^^




c0152341_149543.jpg




今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
by touryounoie | 2012-01-26 13:31 | 植物 | Comments(0)

古福庵さんへ☆

先日今からお家を建てるお客様と一緒に
古い建具を販売しているお店に行ってきました。
相模原にある「古福庵」さんです

店内の様子。
時代家具やレトロな置物や可愛いランプ・・・
お店に入っただけでため息ものです。
c0152341_1145124.jpg


お客様の好みのものがあるかワクワクドキドキ。
先日もブログに書きましたように玄関ドアも
時代物の蔵戸をご希望でしたが
玄関ということもあり気密性も重視しなければならないということで
蔵戸は断念して頂くかたちになりました。

家の中の建具でお好みの雰囲気を味わってもらえたら・・・
その日はどんな建具とめぐり合うのかなと
たくさんある建具をいろいろと物色^^
店内には週末ということもあって他のみなさまも目をこらして
お気に入りのものを探していました。

いいなあ~と思うものはすでに商談中というメモが・・><
たくさんの建具の中から寸法やデザインなど気に入ったものを探すのは根気がいること。
ゆっくりじっくり時間をかけて吟味していきました。

建具展示のコーナーは
レトロ感漂う素敵なものばかり・・

c0152341_11525284.jpg
c0152341_11531624.jpg
c0152341_11534463.jpg
c0152341_11541385.jpg
c0152341_11554378.jpg
c0152341_11561261.jpg


いやあ~圧巻ですね^^
大正から昭和にかけて作られたものが多いですが
材料が本物なのでどれをみてもその存在感はかなりのものです。

店内には若いご夫婦も多くいらして
むしろ私たちの世代よりも若い年齢層の方が
知らない時代の古き良きものに魅かれているのだなあと感じました。
やっぱり日本人のDNAが感覚として存在しているんでしょうね。
古いものを現代感覚で家の中外やインテリアに使うこと・・素敵です^^

どんな建具とご縁があるのでしょうか・・
今から楽しみです☆



c0152341_149543.jpg




今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
by touryounoie | 2012-01-25 11:45 | 家作り | Comments(0)

雪です・・・☆

c0152341_1093039.jpg


この冬はじめての雪らしい雪の朝。
さむ~いっ!!
明日は大寒ですね。
暦通りの寒い週末になりそうです。

こんな寒くてもパンジーしっかり花開いています^^
パンジーに焦点を当ててみると・・・
こんなにきれい。

c0152341_17402793.jpg


来客の方がそろそろ来られる時間。
雪のため電車が遅れたそうで少し時間ができました。

更新中だった乾燥注意報もこれで解除ですね。
それにしても乾燥はかなりのものです。
夫も意外なことに私よりもデリケートなのかかゆかゆ注意報発令です。

先日主人の母に会ったら目の中に出血が・・
なんと目まで乾燥しすぎてドライアイの最高点に達すると出血まで起こるそうです。
適度な湿度も大事なのですね。

来週からはまた晴天が続くそうですが
気温はしばらく低いままのようですね。
体の芯まで冷えてしまいそうな本格的な冬の到来です。

木も葉っぱもこの寒さにじっと耐えているように見えます。
この寒さがあるからこそ
春の訪れがありがたく待ち遠しく感じるのでしょうね。
寒い寒い・・と言いながらまた四季がめぐっていきます。














c0152341_149543.jpg




今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
by touryounoie | 2012-01-20 10:09 | 棟梁のお家から・・・ | Comments(0)

横浜市にお住まいのK様邸。
築年数も経過し老朽化に伴い同じ場所に建て替え工事の段取りが整いました。

年明け早々に長年住み慣れたお家から仮住まい先へのお引っ越がありました。
永く住まわれいると代々からの不用品などの整理もあり
大変だったと思います。

比較的人通りの多い場所での解体作業。
見に行くとトラックが通りの邪魔にならぬよう
極限まで端に寄せられ中では工事が静かに行われていました。

気のせいか解体業者さんのトラックの車体の幅狭っ!
お行儀よく停車してありました。

c0152341_2324281.jpg


店舗が伴う大きな建物なので
時間をかけて解体作業が行われます。
仮住まいがお近いので住み慣れたお家の解体作業の音も様子も
感じられていることだと思います。

ちょっと感傷的になる場面でもありますが
これから先の新しい生活にに向けての期待感が
勝っているような気もします。

それでも私自身も今住んでいる家を建て替える前に
それまで長い間住んでいた我が家が壊されていくのを見ていると
かなり寂しい気分になりました。
壊す前に部屋ごとに写真を撮っては「ありがとう」をつぶやいていました。
言わずに壊せないというか
それで自分の気が済む・・・それだけなのですが・・・

更地になってしまうとそれからは先への期待に胸が膨らんだ記憶があります。
かたちあるものは無くなりまた再生する。。。
家族があっての家暮らしです。
昔の家は姿を消してもそこに住まう人は変わりません。
家族がいる場所がこころ安らぐ住まいになりますものね。







c0152341_149543.jpg




今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
by touryounoie | 2012-01-19 23:09 | 新築☆泉区の店舗付の家 | Comments(0)

朝のウォーキング☆

c0152341_18542033.jpg


朝陽を浴びるツワブキの綿毛☆

寒い朝思い切って外へ飛び出すと
こんな景色に出会えるんですね^^

やっぱり朝は気持ちいい!

最近朝一番で出かけることが多かったので
ここ4~5日間はたった30分の日課「歩き」をサボっていました。

久々の冬の朝。
デジカメをポケットに突っ込んで歩きました。
いつもの道・・・いつもの川・・・

冒頭のツワブキのそばには
やっぱり朝陽をたっぷり浴びてるまっ白い水仙の花。

c0152341_1901028.jpg


昇ったばかりの暖かい陽のひかりが花いっぱいにふりそそいでいます。

c0152341_193512.jpg


せっかくデジカメ持参できたので
いつも通り過ぎる八幡様にも朝のお参り☆

c0152341_1944656.jpg


朝陽がまぶしすぎて画像が・・・

二礼二拍手一礼して
見上げたら可愛いランプ^^

c0152341_1951073.jpg


いろいろな発見があるものです。

朝早く出かける日は
それに合わせて散歩の時間をとっておこう。

一日の始まりとしては最高の気分になれるから。






c0152341_149543.jpg




今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
by touryounoie | 2012-01-18 19:08 | ひとり言 | Comments(0)

元気の素☆

昨年のこと。
ホームページをご覧くださった方から
モデルハウスも兼ねている我が家へのご訪問ご依頼を受けました。

見学希望のお問い合わせいつも本当に感謝しております。
よくぞこの小さなホームページまたはブログにたどり着いて下さったことか^^
奇跡のような針の穴を通るようなご縁です。

当日奥様と来てくださいました。
初めてお目にかかる瞬間は
嬉しい気持ちと緊張感が交錯してしまい
いつものことですがご挨拶も顔と言葉がちぐはぐで
変な人と思われがちな私に対して夫はいつも平静・・・ずるいぞ。

家を見ていただいたあとに家作りのことなどをお話していた中で
お客様がそれまでとても熱心に家作りのことを勉強されていることがわかりました。
色々な建築工事現場などにも足を運ばれ
多くの建築業者さんを訪ねられその関係者の方からお話を聞いてきたそうです。

その方がクボタ住建に言って下さったことばに本当に励まされました。
クボタ住建さんはこのままでいいですよ・・・このスタイルで大丈夫!と。

家作りの工法や実績ほかにもそれぞれの会社で個々の特徴など
様々な説明などお客様にとればそれももちろん聞きたいことの大きな部分。
私もそう思います。

その日わかったことは
家に見学にみえたお客様からは会社の説明以外にも
大事な要素があることを知りました。

それは人と人との出会いということ。
どんな人が工事をするんだろう?
どんな気持ちで仕事をしてるんだろう?
工事を依頼する側と工事をする側の空気感・・・というのでしょうか。
そのことを大切に思うお客様もいるのだと
お話をしながら感じました。

夫に会って何かを感じて下さったとしたら
それはなによりも嬉しいことです。

ともすれば大きな工務店さんや従業員が多い会社を羨むこともあったりで
広い広いこの業界でうちのような会社はどのように発信していったら良いのか?
迷い悩むこともしばしばです。

以前知り合いの経営者の方にも
クボタさんはクボタさんでいいのよ^^
ほかの真似をしたって仕方ないのよ^^と言われ
ああ・・・そうか・・と納得しまた気を取り直して前へ前へ。

夫にとって家作りは当たり前のことを当たり前にするだけです。
どこのお家でも一緒です。
この家は特に力を入れようとか・・がんばろう・・ということもありません。
自分の職場で自分の腕を汚さぬよう小さな工事も大きな工事も
その日自分のいるところで全力投球です。
それは私だけが知ってることかもしれません。
ついつい熱く語ってしまいました・・・><

その日は実際家に見学に来て下さったお客様に直に言っていただき
理屈抜きで勇気百倍湧いてきて涙が出そうになりました。
直接伺う声は私たちにとって何にも代えがたい大切な宝です。

自分が発信していることがその内容がいいのか悪いのか
訳も分からずに思ったことを書いてしまっているので・・・
経営のノウハウも販売促進のハの字も知らず
無謀にも爆走している身としては
この上なく有難く嬉しいことばでした。

そのことばが今も背中を押してくださるような気がして
日々の力になっています。
それまで全く知らなかった方から聞く温かいことば。
クボタ住建・・しあわせもんです^^

自信がなくなりそうになった時
またその言葉を思い出して
元気スイッチを入れていこうと思っています。

ありがとうございました。

c0152341_149543.jpg




今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
by touryounoie | 2012-01-17 13:57 | 家作り | Comments(0)

昨年秋にshinobuさんに撮影していただいた
「棟梁のお家」ニューバージョン編です。
インテリアコーディネートはtamiさんにお願いしました^^

shinobuさんには同じころはあちゃんの七五三写真も同行撮影していただき
とても可愛い写真をたくさんたくさん撮ってもらい大満足!

これこれ・・
かわいいからまた公開しちゃいました^^c0152341_2127067.jpg







その勢いでお家写真も撮ってもらいそれをフォトブックにして頂きました。

まずはご覧くださいね^^
小さな写真をクリックしてみてくださいまし。

なぜかうまくリンクできないようで開くまでに時間差が・・・スミマセン・・・
c0152341_2048018.jpg


フォトブックに載ってない写真も素敵なものが多くて
我が家じゃないみたいです^^
小物やグリーンの配置でずいぶんと変わるものですね。

基本は「木」なので
どんなインテリアでも馴染みやすいというのも今回発見しました。

私にもっともっとセンスがあったらいいのですが・・・
困った時はシンメトリーに・・と
以前娘に教えてもらった言葉だけが助けになっていますが
それもうまく出来てなくて・・・

このフォトブックに出てくる小物は我が家のものを
tamiさんがうまく利用して素敵な空間を作ってくれました。

自在に空間演出できる魔術師のようです^^
すごいなあ~~☆




c0152341_149543.jpg




今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
by touryounoie | 2012-01-16 20:49 | 棟梁のお家から・・・ | Comments(0)