建築模型

昨日はこれから家つくりを一緒にさせていただく予定のお客様と
設計士さんを交えて打ち合わせをいたしました。

図面の原案は夫が方眼紙に書いたもの。
素朴なものですがこの図面が案外お客様には評判が良いのです。
CADで書かれた図面とは全く異なるものですが
お客様からは見やすくて質問しやすいと言って頂いています。
もちろん最終的には設計士さんが図面を書いてくださるので
あくまでも打ち合わせ初段階のことです。

あるお客様は
「かっこ良い図面もいいですが私達としては
丈夫で安心して住める家が欲しいのです
むしろこういう図面のほうが分かりやすくていいですね」ときっぱり仰いました。
お客様の言葉で励まされました。

以後体裁の良いものをと思っていた私も
うちの会社のスタイルで行こう!と決めました。
夫が今まで培ってきた技術で誠心誠意「いい家」を作ること。
それだけは間違いの無いことなのですから。

今回も4プランほどご提案しその中から気に入ったプランをさらに詰めていく方向です。
設計士さんは建築時における法律上の決まり事をクリアにし
要望に限りなく近い形でまとめていただくよう棟梁と何度も打ち合わせを重ねていきます。
今はまだその前段階。
青写真というところでしょうか。

昨日はお客様が家に来てくださったときから
大きな紙袋を下げて来られたので何かしら?と。

打ち合わせの最中にそれがわかりました!
紙袋からさりげなく出てきたのは何と建築模型でした。
平図面を見てご主人さまがご自分で作ったのだそうです。

残念なことにその模型の写真を撮り忘れてしまいましたが
それはそれは素晴らしい出来栄えでした。
一階と二階それぞれこのような感じでできたものでした。
屋根の形状こそはまだ全くの未定なので
ちょうど部屋を上から覗いたような模型になっていました。
部屋の間取りが手に取るようにわかりました。

c0152341_2355892.jpg

                       (画像をお借りしました)

方眼紙風の厚紙を丁寧にカットして
窓もありパントリーの扉もあり階段までついていました。

それには夫も設計士さんもびっくり!
すごいですね!を連発していました。

本来ならばこちらで用意するべき模型を
早くも作られたことに私はとても感激してしまいました。
夫が書いた図面を見てこれからの家つくりを楽しみにして下さっていることが
とても伝わってきて本当にうれしく感謝の気持ちでいっぱいになりました。

楽しみにして下さっていることに喜んでばかりはいられません。
楽しみにして下さっている大切な家を
その思いを現実に変えるのが私たちの仕事です。

私もその模型を見て発見がたくさんありました。
夫や設計士さんは平図面がすでに3Dとして頭に描かれているのでしょうが
私はそこまで理解できていませんので模型には感激しました。

まだまだ始まったばかりですが
お客様の「夢」を形にという言葉の通りに
その過程を楽しみながらお客様と一緒に家つくりをしていきたいと思います。

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
by touryounoie | 2011-08-23 00:08 | 家作り | Comments(0)

お友達から嬉しいトマトの贈り物!
はるばる北海道の余市から我が家にやってきました^^
その名も「よいっちゃん」

c0152341_18131525.jpg


水も滴るいい女?
ピッカピカに光って赤い宝石みたいです。
ものすご~い数のミニトマト☆

c0152341_1817749.jpg


これだけ赤があると見てるだけで元気が出てきますね。
赤にはパワーがあるなあ~。
ビタミンもカロチンもがっちりです!
北海道の自然そのまま。
自然を思いっきり食べましょう!
いただきま~す!!!




今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ
by touryounoie | 2011-08-21 18:20 | 一品紹介 | Comments(0)

やっぱり温泉だ~

暑いです!
今年のお盆休みは本当に暑かったですね。
神奈川の今日はなんと38度。
体感温度はもっと暑いような気がしました。
風もかなり強くて殆ど「熱風」
3時頃には市の広報スピーチで高温注意報が発令されていました。

お盆中は夫の夏休みに合わせて二人でゆっくりしていました。
私は涼しい高原のデッキでまどろんでみたいなあ~と^^
夫はさすがに日々の暑さに参っている様子でとてもじゃないけど
遠出は勘弁してくれ~と・・・
それじゃあ~やっぱり近場の温泉に限るねと意見が一致。
定番だけどやっぱり夫の体を休めるには大好きな温泉が一番。

ゆっくりまったり過ごしてきました。

またまた超近場の箱根!
ですが今回は一度も足を踏み入れたことのない場所を選んでみました。

まずは箱根湯元へ入る道を手前で左折し奥湯元へ。
「天山湯治郷」という日帰り入浴施設。
c0152341_2274160.jpg


なかなか風情のあるところでした。
畳敷きの部屋がいくつもあってゴロゴロできるところだらけ^^
私はリクライニングの椅子でのんびりと読書三昧。
最近読む本は伊集院静さん続きで今回は「なぎさホテル」
これがまたいい心地で読める本なのですわ。
読んではうたた寝してまた読んで・・・シアワセ。

夫は大好きな温泉に何度も出たり入ったり・・・
夫婦でそれぞれ気ままに過ごすのもまた良し♪
お昼ご飯をゆ~っくり食べてからまた別行動でそれぞれまったり。
長居出来る温泉でした。

泊まったお宿はこれまた月1箱根温泉通いの夫も行ったことのない
「宮城野温泉」
デッキからは強羅の街が一望でき
早雲山から金時山まで良い眺め☆

c0152341_22101160.jpg



ウエルカムドリンク&チョコ美味しくいただきました。

c0152341_229512.jpg


どんなに近くても非日常を味わうことができ
平凡ですがゆっくりゆっくり時間を過ごせた休日でした。



今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ



               もうひとつの妻ブログはこちらからどうぞ!
c0152341_2131895.jpg

by touryounoie | 2011-08-18 22:10 | ひとり言 | Comments(2)

大工さんと熱中症

いや~~今日も朝から暑い暑い!
暑いって言いたくないけれどやっぱり口にしてしまいます。

そんな中、夫はいつもと同じように現場へ。
いやもうすでに真っ黒くろすけ状態です。

この暑さでは長年鍛えた夫とはいえさすがに
参っているかと思いきや
意外と普通に仕事をしているようです。

大工さんも熱中症になってもおかしくないと思うのですが
日頃から冷房や暖房とは無縁の職場で過ごして来たので
体の作りが違うのでしょうかねえ~。
毛穴もばっちり開いて発汗しやすいからだになってるはず。
上手に汗をかいて上手に水分調整しているんだと思います。

休憩も十分取ってお昼ご飯の後は少しのお昼寝をして(暑いのに寝れるのかな~)
あっつい中黙々と仕事をしている姿が目に浮かびます。

今はお弁当のほかにタオル二枚と着替え用のシャツ一枚が必須アイテム。
プラスアイスボックスに氷を入れて飲み物をたっぷり持っていきます。

外での作業より中での作業が多いはずですが
部屋の中でも熱中症は起こると聞きます。
少し心配でもありますが
「そんなに柔じゃないよ~」って言われそう^^

45年近く現場で過ごしてきた夫にとっては
暑さや寒さに耐えうる体とそれを上手にやり過ごす方法をが
体にしみ込んでいるのでしょうね。

私ができることは
帰ってきた夫に冷えたビールを「ハイどうぞ^^」労うことくらいです。

汗まみれになったシャツやタオルを見るにつけ
「ご苦労さま」ってつぶやく妻です(良妻ぶっちゃいました^^)

それでも気になる熱中症。
テレビで見た「塩飴」を注文しましたよ。
ミドリ安全の塩飴です→ emoticon-0171-star.gif
ある工場では塩飴の効果で作業効率が良くなったとお話していました。
すごいですね「塩」の力!

水分と同じくらい大事なのが「塩分」
塩は悪役になることが多いですが
汗を大量にかくこの時期は「塩分」が
人にとってなくてはならない大切なものだそうです。


お醤油や塩の取り過ぎを心配する私に
「労働しているんだから塩分は大事なんだよ」という夫。
テレビを見て塩の大事さを今頃知ったトホホな妻でした。









今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ



               もうひとつの妻ブログはこちらからどうぞ!
c0152341_2131895.jpg

by touryounoie | 2011-08-11 11:05 | 大工さんのこと | Comments(0)

ようやくセミが・・・

今朝も日課の引地川沿いをウォーキング。
すぐに気がついたのがセミの声^^
今年はセミが鳴かないですね・・・とニュース番組でも言ってましたが
いよいよ夏本番にふさわしく「ミ~ン ミ~ン」聞こえてきましたよ。
セミっていっせいに鳴くんですね。
全く聞こえなかったのにセミさん達がある日突然せい~のって!

セミの声を聞きながら川沿いを歩くいつもの道。
毎日毎日歩いていてもその日見る景色はその時一瞬のもの。
同じコースでも毎日同じ風景ではないところが飽きない理由です^^

舗装道路から川沿いの土の道に入った瞬間
す~っと冷気のように涼しい風を足元に感じました。
すぐ上の道路と比べるとかなりの温度差があるようです。
だから暑がりの私でもすいすい歩けるんですね^^
誠に有り難い散歩道です。

今日は木漏れ日が一段と美しく木も川も眩しいほどきれいでした。
c0152341_1336221.jpg


川の淵に降りてみると川面には生い茂る木々が
ゆ~らゆ~らと鏡のように映っていました。

c0152341_13404493.jpg


歩いてる時は何も考えず目の前にある景色だけを見ています。
そうしていると今ここを歩いている・・いられる自分は
贅沢で幸せなことをしているんだなあと思います。

普段は考えもつかないような
当たり前のことにたくさん気がつきます。

歩けること・・・聞こえること・・
見えること・・・感じれること・・・

今日も痛くもなく元気に普通に動いてくれる私の足。
よく考えればそれはすごいことなんだわ。

何ひとつ欠けずに毎日を送れることに感謝しよう・・・
自然とそういう気持ちになります。

川を見ながら進んで行くと・・時に川の中に障害物を見つけます。
おだやかな流れが水路を断たれ分割されそこだけが急な流れになっています。

c0152341_13484250.jpg


ある場所まで下るとまたおだやかな流れに戻ります。

日々起こることもそうだな・・なんて思ったりして。

人生も山あり谷あり。
歩いただけでこんなこと考えるのって
やっぱり私は妄想癖があるんでしょうかねえ~~☆


今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ



               もうひとつの妻ブログはこちらからどうぞ!
c0152341_2131895.jpg

by touryounoie | 2011-08-08 13:52 | ひとり言 | Comments(2)

水うちわ

右側に載せているログ画像は「水うちわ」
今年はちょっとレトロなこのうちわが大変好評のようですね。
巷には節電&エコ対策で昔懐かしいアイテムが多数復活しています。
先日はスーパーでお一人様用の蚊帳を発見。
蚊帳と言えば小学生のころ母の田舎に泊まりに行き
大きな大きな蚊帳の中にいとこ達と入って大はしゃぎした思い出があります。
あの網の中にいるととってもいい気分。
何だか守られているような包まれているような・・・♪

話がどんどん横道へそれてしまいそうです。
そう・・水うちわですね。
私はある方のブログで紹介されているのを見て
二年前に購入しました。
とても風情があって昔の人の心が伝わってくるような気がしました。
日本人ってなんて素敵なことを考えるんでしょうね。
職人さんがひとつひとつ丁寧に仕上げられた日本ならではの一品です。

ちなみに水うちわとは何かといいますと→こちらからどうぞ!

私が買ったうちわも家田工芸さんのものです。
三年前のことですがちょうど品切れになってしまい
一年待ってから届きました。
昔はその名の通りこのうちわを水につけてその気化熱で涼をとったとか・・・
なんて粋なことをするのでしょうね^^
今のように扇風機もエアコンも無い時代に
人はいろいろな工夫や知恵を凝らして暑い夏や寒い冬をしのいできたのですね。

今またそれが見直されているということです。
何もなかった時代と違い科学技術の進歩によって
私達の周りには自然の厳しさを楽にやり過ごせるアイテムがたくさんあります。
その基盤となる電力が大変な状況になって来た今
シンプルな昔のアイテムがまた注目され先人達のすばらしい知恵が
時を経て紹介され今の私達の糧になっていくってすごいことだなあと思います。

すごいな!ニッポン!



今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ



               もうひとつの妻ブログはこちらからどうぞ!
c0152341_2131895.jpg

by touryounoie | 2011-08-06 11:38 | 一品紹介 | Comments(0)