今年も一年ありがとう☆

恒例の大晦日の画像。
今日という日が暮れていきます。

c0152341_20271463.jpg


沈む太陽を見ながら毎年思うことは
「今年も一年ありがとう」
平和な国に生きている日々・・・
周りの方々・・・
家族・・・
仕事・・・
すべてに感謝です^^

毎年この時間にオセチを作り
紅白をチラチラ見ながら
家族と他愛もない話をしているとき
こんなシアワセは他にないと思います。

来年の今日も同じことを感じていられるよう
平凡な毎日を大切にしていきたいと思います。

皆さま今年も一年ありがとうございました!
by touryounoie | 2010-12-31 20:33 | ひとり言 | Comments(0)

恒例の寒川神社大祓い詣

ここ数年暮れの慌ただしい中
寒川神社の大祓いのお願いに出かけています。
忙しい時期だからこそ
わざわざ行きたくなる場所です。

家から車で30分くらいの所にあるので
何かにつけて行く神社。
子供達のお宮参りも七五三もこの神社でした。

毎年のようにブログに書いてますが
今の時期はちょうど初詣の準備に大わらわ。

駐車場から参道を進むこの景色が好きです。
歩いてるだけですでに心が落ち着いてくるような気がします。
これぞパワースポット!の力。
c0152341_1775749.jpg


三が日はすごい賑わいなんでしょうね。
c0152341_1782463.jpg


珍しい光景を見ましたよ^^
若い男女の集団が神社の方から説明を受けていました。
初詣のアルバイトらしい・・・
でも「ご奉仕」という言葉が聞こえてくるけど・・・
本当の無償のご奉仕なのかしら?
面白そうなので耳がダンボになってしまった^^
女の子への説明で
「当日ははかま姿になるので
各自それ相応の髪型でお願いします」
あ~この子達が巫女さんのスタイルに変身するのね。
「寒いので防寒をしっかりしてください」
色々な注意事項など丁寧に説明を受けていました。

c0152341_1791687.jpg


大祓いの申し込みを済ませて門をくぐります。
いつもながら立派な飾りがお正月気分♪
c0152341_1794344.jpg


境内ではここでも若い方がたが砂を均してしました。
本当にみなさん忙しそうです。

c0152341_17103276.jpg


立派な門。
c0152341_17113694.jpg


帰りにいつも見る景色。
来る時は落ち着いた気持ちになり
帰りのこの景色ではお参りしてすっきり爽やかな気持ちになります。
大木に守られているような安心感。
やっぱりパワースポット☆
c0152341_17122469.jpg


そうしていつものコースで
最後に一本100円のみたらし団子を食べて終了です。
これを食べないと気が済まないのは何故でしょう?

c0152341_17124862.jpg


いつも同じ道を同じ順路でが自分の中で気持ち良いのです。
今年も一年皆元気で過ごせたことの感謝のお礼参りです。

来年も同じようにまた報告できますように☆
by touryounoie | 2010-12-30 17:31 | ひとり言 | Comments(0)

自宅作業中です。

棟梁は現場から離れて
今日から自宅兼作業場で
窓枠や桟などをこしらえています。

c0152341_20453193.jpg


一軒の家で使う窓枠や桟の数は半端じゃない数ですね。
カンナで削ったり機械を通したりしているそばから
カンナくずや木くずが袋いっぱいの山になりました。

真壁作りの家は既製の建具が合わないということもあり
ドア一枚引き戸一枚からすべてオリジナルでこしらえます。
構造材だけでなく窓枠から桟に至るまで
すべて無垢の木を使い職人の手でひとつひとつが出来ていきます。

今回の施主様も和モダン風がお好みです。
和風過ぎずモダン過ぎず・・・です。
何事も中庸はなかなか良いことです^^

一日削りものをしているうちに
陽もとっぷりと暮れてきました。

c0152341_20593353.jpg



冬至です☆
夫が作業していたらお隣の方が自宅の庭のユズを持ってきてくれました。
有難いですね~~☆
さっそくお風呂でユズさん待機中です。

c0152341_2124047.jpg


木の粉じんで埃だらけ・・・
ユズの香りいっぱいの
あったかいお風呂でゆっくりしてくださいね。
by touryounoie | 2010-12-22 20:58 | 現場から | Comments(0)

c0152341_22443895.jpg


今年もこんな素敵なカードをいただきました^^
やっぱり好きだなあ~~このタッチ。
送り主は息子の学生時代の友人です。

きっかけは息子がまだ家にいたころ
このお友達から毎年干支の絵を描いた
年賀状が届いていました。
それを見て夫がとても気に入り
お願いして絵を描いてもらいました。

それが今我が家に飾ってあるイノシシの絵と犬の絵です。
個性的な力強いタッチなのにほのぼの感があって
自然と心が和み元気が湧いてくる絵です。


それを機に家にも毎年カードを送ってくださっています^^
そして今年も・・・
カードに添えてくれる言葉が優しくって・・・。

最近は新進画家さんとしてずいぶん活躍されているようなので
少しでも多くの方々にこの絵を見てもらえたら嬉しいです。

こちらからご紹介します☆
by touryounoie | 2010-12-21 22:45 | | Comments(0)

タモ材の床板

c0152341_1353987.jpg


タモの無塗装床材です。
木目が非常に美しい材ですね。
今回は縁あってこのタモ材がお客様のお家に使われます。
タモと言えば野球のバットなどにも使われるとても良質な木材です。

これから家の中に作る建具もすべてタモ材。
上手くマッチングしました。

c0152341_1394390.jpg


これにワトコオイルを塗るとはっきり木目が現れて
それはそれは美しい床が出来上がるはずです。
贅沢にも家の中すべてタモ材で施工します。

足元を見るたびに美しい木目が目に飛び込んでくるはずです^^
タモは「これぞ無垢!」にふさわしい材料かもしれませんね。

きっと年が経つごとに輝きが増すことでしょう。
無垢の木の味わいは時間が経てば経つほどいい味が出てきますね。
ノーワックスならではの感触です。
by touryounoie | 2010-12-17 01:31 | 現場から | Comments(0)

階段と床暖と外壁と

昨日現場へ行ったら階段がついていました^^
これで施主様もようやく二階が見学できます。
現場で打ち合わせの際も梯子は危なくて登ってもらうことはできません。

c0152341_1221329.jpg


階段を上り二階に行くと床暖房の工事をしていました。
早っ!
工事は順調な進行状況です。
外に出たら今度は板金屋さんと会いました。
ガルバリウムの外壁を貼る下準備に来ていました。

これでますます家らしくなっていきますね。

棟梁たちは外断熱の工事がほぼ終わり
今は室内工事で賑やかな現場です。
すでに木につつまれ気持良くいつまでもいたくなるような感じです。
by touryounoie | 2010-12-16 10:29 | 現場から | Comments(0)

いつもと違う紅葉^^

玄関脇に植えてあるイロハモミジ(間違いなくイロハモミジなのですが・・)
今頃紅葉が始まっています。
しかも!いつもほぼ黄色にしかならないのに
今年はちょっと違うのよ。
紅葉らしく色づいているのを夫も気が付いていたようです。

c0152341_0562887.jpg


「いつもと違うよね~」「そうなんだよ。気づいてた?」
キレイな紅葉は諦めて毎年期待してなかったので嬉しい誤算。
写真は上手く撮れてないですが
実物はかなりキレイに紅葉してます^^

c0152341_0573624.jpg


以前ブログでもグチッてた赤くならないイロハモミジ→http://kinokaori.exblog.jp/7778677/

夫が言うにはモミジの背が伸びて陽が当たるようになったからかも?
それじゃあ隣で大きな顔をしてそびえ立ってる
シマトネリコを切っちゃおかと言われそうなので
黙って聞いてました^^

今日はものすごく寒いので
一気に美しく紅葉するかもしれません。
待ってて良かった!
小さな庭のささやかな楽しみです。
by touryounoie | 2010-12-15 23:04 | 植物 | Comments(0)

屋根が見えた

棟上げが済んでから外断熱の工事作業や
サッシや室内の梁などばかりに気をとられているうちに
屋根がすっかり葺けていました。
気付かなかったなあ~~。

本日も快晴なり☆
お天気が続いて有難いです。

c0152341_21502680.jpg


ズムーイン!

c0152341_21515651.jpg


お客様がこのパッチワークのような模様をとても気にいって
今回は旭ファイバーグラス社の「オークリッジ」シングル葺きです。

これから貼る外壁が濃いチャコールグレーのガルバリウムなので
この屋根の色ととてもよく合うと思います。

設備機器などの発注も増え始め
段取りよく進めるため納品を待ちます。

こうして見ていると
仕事がトントン拍子に進むためには
やっぱり段取りが命です。
棟梁がすべての工事を段取り良く運ぶことで
工期も短縮されていくのだと感じます。
施工はしっかり段取り良く!がモットーの夫。
頭の中ではすでにずっと先が見えているようです。
そんな夫に私の頭がついていかない><

平面図だけで想像していた家が
今目の前に現れている。
世界でたったひとつのいい家、出来ますね!

ある時夫がつぶやきました。
「これからも一軒でも多くいい家を作りたい!」
大好きな仕事、力尽きるまで出来たらしあわせだね^^
by touryounoie | 2010-12-14 22:10 | 現場から | Comments(0)

車庫につけるシャッター、
当初はスタンダード型のタイプを考えていました。
シャッターのカタログを取り寄せたりしているうちに
とっても気になるカッコイイシャッターを見つけてしまいました。


c0152341_101118100.jpg


巻き取り式のものとは違い
パネルをスライドさせ車庫の天井に格納するタイプのものを
「オーバースライダーシャッター」というそうです。
車庫というより
☆ガレージ☆と呼びたくなるようなイメージのシャッターです^^

c0152341_10123793.jpg


c0152341_10115360.jpg

                                 三和シャッターさんカタログより


「ガレージのある家」として雑誌などに紹介されてるシャッターも
この種類のものかしら?

ネットで調べると通常のものよりかなり割高らしい。。。
お客さまも興味があるようなので
ちょっと調べてみようと思っています。
その中でも三和シャッターさんの「クッキー」が気になります。

c0152341_10172688.jpg


すてきだなあ~。
この色もグッドですね^^
ご縁があったらいいなあ~。
by touryounoie | 2010-12-12 10:18 | 現場から | Comments(0)

ベランダ防水工事

建築中のF様邸のベランダ防水工事が終了しました。


先日現場に行った時はまだこのような状態でしたが・・・

c0152341_2253110.jpg


現場は日々工事が順調に進んでおり
この日は防水工事業者さんが施工してました。
真剣に黙々と作業していました。

c0152341_22104185.jpg


あくる日はこのように仕上がっていました。

c0152341_2212285.jpg


しっかりとした防水工事を施すことは
後々とても重要なことです。
施工店はもずっと以前からお願いしている
JPライニング商会さん。
その日のうちに必ず施工報告書が届く
きちっとした業者さんです。


以下はFRP防水について・・・

鉄より強く、アルミより軽く、腐らず、錆びない水回りに強い夢の資材FRP
FRPとは繊維と樹脂を用いてプラスチックを成型し、強度を向上させたもの、つまり繊維強化プラスチックです。 [Fiber=繊維、Reinforced=強化された、Plastics=プラスチック の略です]
非常に強く、軽く、耐久性、耐水性、衝撃性に優れ、電気を通さず電波を通すという性質を持っています。 この他、耐候性、耐熱性、断熱性、耐薬品性、弾力性などにも優れています。
樹脂とガラス繊維を組み合わせて材料を合成するので、強化材の割合変更、樹脂の種類選択などによって要求特性に応じた製品を製作できます。 成型、加工が容易であり、樹脂が接着剤としての性能も有するため、接着による組み立て加工も比較的容易で着色も自由です。 このような特性を持つFRPは、私たちの周りの様々な用途に用いられています。
 



プールの防水施工にも使用されるFRP防水。
F様邸も同じ仕様でしっかり防水。

家一軒、本当に様々な職人さんたちが支えていますね。
出来上がるまでに一体何人の手がかかっているのでしょう。
どんなに便利な時代になっても
家はやはり人の手でこつこつと確実に・・・ですね。
by touryounoie | 2010-12-10 22:20 | 新築☆藤沢の格子の家 | Comments(0)