やられた~~!

c0152341_13101637.jpg


ヒノキの柱にクレヨンで落書き~~!
書いた主はもちろんはあちゃんです^^

やってくれましたね~~
いつかこんな日がくると思っていましたが
ついに落書きしたい!のお年頃に。

向こうに見えるはオマルちゃん。
これもはあちゃんの。

突然オムツが取れちゃったんです。

二才になったばかりでオムツとサヨナラは
ママが大助かりです^^

無垢の木の柱は子供の落書きにも慌てません。
細かい紙やすりでささっと擦ってハイ終わり!


当のはあちゃんは
今日もせっせとデッキのサンダルを洗ってくれてます^^

c0152341_13192328.jpg

by touryounoie | 2010-08-30 13:16 | 棟梁のお家から・・・ | Comments(0)

B級グルメ☆あぶら麩

先日夫が仕事でお世話になっている方が
我が家に来てくださいました。
手には珍しいおみやげが!

じゃじゃ~ん!
これ、あぶら麩です。
あんまり美味しいのでもう残りわずかです><

c0152341_1050386.jpg


なんだかフランスパンのようですね。
聞けば今流行のB級グルメにも登場する
宮城県登米名産のあぶら麩だそうです。

お味は?
お味噌汁に入れて食べてますが
もう美味しいったらありませんわ~~。
言葉で上手く言えないのが歯がゆいですが
オ・イ・シ・イ!です^^
揚げ玉の親分のような・・・いやあ~ちょっと違うなあ~。

うどん等に入れてもとても美味しいそうですよ。

最近はどうやらお麩にご縁があるようで
こちらは西の地方・滋賀近江の丁字麩です。
娘夫婦が帰省したときおみやげに頂いてきたものです。

c0152341_10572825.jpg


なんともお上品な形。
こちらはまるで最中のように見えます。
お味は関東で売ってるお麩とほぼ同じですが
気持ち的に西からのものは
さっぱり上品なお味に感じます^^

どちらもそこのお国柄が出ていいですね~~☆
ごちそうさまでした!
by touryounoie | 2010-08-25 11:00 | 一品紹介 | Comments(0)

たまや~~☆

昨晩夫と外食をして帰ってきたら
ボンボーンと遠くから音が?
もしや花火大会?!
我が家のデッキからは幸運にも打ち上げ花火が見えます^^

夫が早速デッキへ・・・
「良く見えるよ~~!」
しばらくうっとり眺めていましたが

早速カメラにおさめてみることに。
夜景の撮影は超難しいのですが・・

c0152341_10565333.jpg


う~ん・・やっぱり上手く撮れないわ~。
とにかくバシャバシャシャッターを押してみます。

c0152341_10582435.jpg
c0152341_1058349.jpg
c0152341_10584820.jpg
c0152341_10592980.jpg
c0152341_1101357.jpg


写真よりこの目で見ていたい!
ので・・撮るのは中止><
花火って打ち上げてぱ~~っと花が咲いたあと
しばらくしてから「ド~ン」と音がするんですよね。
その豪快な音を聞くと夏だなあと思います。

夜風が気持ちよくて
思いがけない花火大会観賞でした!


大和市のお隣、綾瀬市の花火大会だったようです^^
by touryounoie | 2010-08-22 11:04 | ひとり言 | Comments(0)

引き戸の効用

我が家も数箇所引き戸を使っていますが
とにかく場所をとらないことがベリーグッド!

ドアはどうしても開ける時に手前や向こうへとスペースが必要です。
場所によっては体をねじって・・・なんていうことも。
スーッと開けてスーッと閉める引き戸は
そのようなストレスがなく限られたスペースを有効に使える優れものです。

最近はマンションなどでも積極的に取り入れられるようになってきたそうです。
なんとなくドアのほうがカッコイイ^^ような気がするかもしれませんが
引き戸の使い勝手の良さはあなどれませんよ~~。

場所的に使いにくいドアを後付けで引き戸に代えることもできます。
ドアを外し壁の外側にレール枠を作るアウトセット引き戸です。

家の引き戸は殆ど吊り型の引き戸です。
上部にレールがついてちょうど戸がぶら下がるような格好です。
ぶら下がるといってもグラグラはしません。
開閉時の音も静かでとても滑らかで扱いやすい戸です。


ちょっと斜めって写してしまいました><

c0152341_12191191.jpg


こちらは洗面所の入り口。

c0152341_1220279.jpg


このようにレールが付いています。

c0152341_12214210.jpg


なので床には溝はなくて平らです。

c0152341_1223084.jpg



クボタ住建でつくる「木の家」には
引き戸が多用されています。

引き戸は古来の日本人が考えた知恵。
外国のように部屋を大きく取らない日本家屋では
今も昔も引き戸が大活躍です。
by touryounoie | 2010-08-21 12:27 | 家作り | Comments(0)

あっつい!です☆

いやあ~~毎日連続の猛暑ですね。
人と会うたびに「暑いですね~~~」しか言えないこの暑さ><
「暑い!」って言わないぞー!と決めたのに・・・
やっぱり言っちゃいました^^

さっきも市役所のアナウンスで
「大和市は今36度を超えました。
外出はなるべく控えましょう。
熱中症に気をつけて家の中でも水分補給を忘れずに・・」
近所の公園のスピーカーから流れてきましたよ。

今この時間も肉体労働をしている夫は
ほんとに大変だろうとさすがに心配になってきます。
普段から鍛えたれてる肉体とは言っても
オヤジ世代にはキツイだろうと思います。

昨日までお盆休み。
「今日からまた暑いぞー!」と言いながら
仕事に行きました。
何もしなくてもぐっしょり汗の流れる暑さです。

今日もキンキンにビール冷やしておかなきゃネ!!
by touryounoie | 2010-08-16 13:04 | ひとり言 | Comments(0)

今月のアレンジは?

夏のお花の代表格といえば
「ひまわり」です!

最近アレンジがステキなお花やさんを見つけました。
緑区中山のアリュールさんです→http://www.florist-allure.com/
3回ほどじかにお店に行き注文しましたが
今回は初めてお電話での注文です。
希望を少しお話してあとはお任せでお願いしました。
なので届くまでちょっとワクワク^^

6月にお引渡ししたお客様のお家訪問です^^
昨日はお引渡ししてからちょうど二ヶ月目。
明るくてひまわりのような奥様に
このアレンジはピッタリでした^^

c0152341_1141677.jpg


もうひとつお渡ししたものは
「住宅瑕疵担保保険証券」
昨年10月から履行されたお客様のお家を守る大事な制度です。
c0152341_1245195.jpg


そしてお家・・・・
もうすっかり暮らしを楽しまれている様子は
インテリアなどでもわかります^^

少しお写真を撮らせてもらいました^^

c0152341_1149727.jpg
c0152341_1149594.jpg



すっかりくつろぎ空間ができていますね。
うかがった日もお部屋はスッキリ片付いていて
普段もこんな感じですよ^^ということでした。
お孫さんたちが遊びに来るとさすがに
お部屋は大変なことになるそうですが
帰りにはみんなでさっとお片付けをしてくれるそう。

大きく開いた空間が木と重なって
本当に居心地がいいお家です。

お客様がお見えになるときまって
「帰りたくなくなるお家ですね~・・長居してしまいますね」と
言われるそうです。

もちろんそれはひまわりのようなステキな奥様のせいもありますよね!
by touryounoie | 2010-08-06 11:57 | 現場から | Comments(0)

夏の玄関から・・・

c0152341_13563879.jpg


猛暑のこの夏、
お生花はちょっとかわいそうなので
苔玉を使って楽しんでみました。
一年がかりで注文した「水うちわ」も添えてみました。

洗い出しにした玄関に打ち水をすると
見た目にも涼やいだ風情になります。

c0152341_143167.jpg


黒い石がぴかぴか光ってきれいです^^
洗い出しにいたのはこれがしたかったからかも?

c0152341_1434427.jpg


さっきからちょこっと写ってる白い履物。
今、断然気に入ってるサンダルです。

ちょっと近くで・・・
c0152341_1471440.jpg


木の部分はヒノキです。
これがまたとっても気持ち良い履き心地なのです。
この間はデパートにも履いていってしまいました^^

ヒノキの部分に文字が→ HIBINOKODUE MIZUTORI

他にもたくさんステキなサンダルや下駄があります!→http://www.mizutori.co.jp/original/shikibu.html

デザインは「ひびの こずえ」さん→http://www.geta.co.jp/original/hibino.htmlという女性のデザイナーさんでした。
そのデザインは多岐に渡るようですよ^^
興味深々です。
だってこの夏一番のお気に入りにめぐり合わせてくれたのですから・・・。

しかもアーティストの日比野克彦さんは弟さんなのでした。
ご姉弟でクリエイティブなお仕事とはすご~~い!
by touryounoie | 2010-08-02 14:16 | 棟梁のお家から・・・ | Comments(0)