☆ゆすらうめ☆

c0152341_10342598.jpg


去年、実が生っている時期に買い求めた
「ゆすらうめ」
ネーミングが可愛いですね。

華道の花材で使った時
真っ赤な実がとってもかわいくて
ついつい買ってしまいました。

さくらの時期に花が咲くことも
知りませんでしたが
さくらに負けないくらいの可愛い花。
鉢で育ててているので
まだまだ小さな丈ですが十分観賞できてうれしいです^^

c0152341_10434537.jpg


この花が終わると実がつくはず。
楽しみだなあ~~。
c0152341_10443347.jpg

by touryounoie | 2008-03-29 10:48 | 植物 | Comments(0)

にょきにょき伸びた~♪

c0152341_10155794.jpg


私の背の高さくらいだったシマトネリコの樹。
常緑樹も一本植えようと思ってインターネットの格安をゲット。

二階の窓からもよく見えるほどになって
まあよくにょきにょきと成長の早い木だこと!

c0152341_10203554.jpg


家に来る植木屋さん言葉では「照りっ葉」だそうです。
葉っぱが光ってるからだと思いますが
これからの季節になるとこの木に青虫がいっぱい出ます><
合図は下に落ちるボテボテの糞。
また出るんだろうなあ~~。

でも二階から新緑が見えるのは気持ちいいです。
どこまで伸びるだろう?
こちらからも見えます。
c0152341_10275586.jpg




向かいに植えてあるお気に入りのシャラの木は
若葉を見るまでもう少し時間がかかりそう。。。

c0152341_10271595.jpg


暖かくなると人も植物も急に活動し始めます。
川沿いを歩く人の数も暖かさが増すごとに急上昇。
なんだかウキウキ気分の季節ですね。
by touryounoie | 2008-03-29 10:33 | Comments(0)

そろそろ塗り替え時?

c0152341_8373471.jpg


c0152341_8531726.jpg


二階のデッキの手摺りや床、気がつかなかったけれど
そろそろペイントしなくちゃね。


と言っても私が塗るのではないのですが・・・・。

このデッキ材はオーストラリアヒノキといって
丈夫な木ですが塗りっぱなしという訳にはいきません。
年に一回くらいは塗り替えてお手入れしてあげると
きれいな状態でいられますものね。

私は口ばっかりで塗るのは夫。
でも満更でもなさそうに去年も
一階~二階を一日かけて塗ってました。

塗料は普通のペンキはNGで自然塗料の
「キシラデコール」を愛用しています。
c0152341_9104165.jpg




そういえば部屋の床もみんなでワトコオイルを塗ったなあ~。。
無塗装の床材にしたので
階段から床全部塗りまくりました。

自然素材で建てる施主さんの中には
家族で床の仕上げをしたいという方も多くいるようです。
手をかける作業っていいですよね^^

なんていってる私は横着ものなのですが・・・・・。
by touryounoie | 2008-03-28 09:07 | Comments(0)

c0152341_10274530.jpg


我が家から歩いて5分ほどの川沿いのさくらです♪
今朝はちょっと曇っていたけれど
デジカメ片手に散歩してきました。

この季節はどうにもさくらが気になってしまいます^^
一人で見るのがもったいないくらいの圧巻でしょ。
この地に越してきて良かったな~と毎年感じます。

ついこの間まで枝だけの冬景色だった川沿いの桜。
お日様の暖かさに誘われ一気に華やさを増しました.

ほんとにウソのように短い間に景色が変わります。
今はピンク!ピンク!ピンク!!

c0152341_1039337.jpg
c0152341_10392171.jpg
c0152341_10395428.jpg



そして橋のたもとには和菓子やさんが・・・・・^^
うれしいねえ~~
ここの柏餅やお饅頭、本当に美味しいんです!
お姉さんが作るお菓子はやさしい味。
私は草餅風の生地で作った柏餅・粒あんが大好き!!

花よりダンゴ・・ではなくて花もダンゴも!です。

c0152341_10444455.jpg



うっとり・・・・・
c0152341_10455650.jpg


子供達が通った小学校もさくら~さくら~
入学式の頃に満開の桜並木を通ったのも昨日のことのよう。。。
c0152341_113498.jpg


家の前の公園までさくらづくし・・・・
c0152341_1114633.jpg


一時間くらい歩いてきましたが
川岸を歩けるようになっているので
足が疲れません。
ちょうど腐葉土の上を歩くようなものですからね。

ただ満開の桜をみるといつも思うのですが
あまりに綺麗で華やかなすぎて危うさまで感じます。

あるとき、この満開の桜の中を夕方、
それも今にも陽が沈むという時に散歩していたら
不思議な感覚に。。。。。
時間が止まってしまったような
ふーっと異次元に吸い込まれていくような夕暮れでした。

最寄駅にも「桜」がつくということは
やっぱり桜の木が多いところなのかしら?
駅の前ももちろん桜。


今週末が満開になりそうですね♪
お天気が良くなりますように・・・・
by touryounoie | 2008-03-27 11:07 | 植物 | Comments(2)

☆整理収納☆

びっくり!!今朝のテレビに私が受けた講習の先生が!

先日受けたばかりの「整理収納アドバイザー」1級試験。
その2級講習時の先生がお片付けコーチングのコーナーに
出演されていました。


やっぱりすごい先生だったんですね。
ステキなマダム風の方なのに話はとても気さく。
丸一日の講習があっという間でした^^

今日は先生のお宅も紹介されていましたがとってもステキな
モダンテイストのスッキリ空間いっぱいのお家でした。

「収納」の前に「整理」を・・・・・は、
とても大切なことなのです。

夫の仕事は家を作ること。
今あるお部屋を改造して暮らしやすい空間を作ること。

きれいに仕上がったお部屋を引き渡した後、
どんな風に住まわれるのかまでは計り知れません。

住まい方ひとつで
同じ家が全く別の空間にもなります。

たくさん収納を作っても
時間が経つとモノがあふれてくることも
あるでしょう。
そしてまた次の収納場所を考える・・・・
なんていうことになってしまったら???ですね。
なんとなくいつまでもスッキリしないなあということに。。。


それを解決する方法はただひとつ。。。
モノの「整理」です。
「整理」っていう言葉は誰でも口にするけれど
本当の意味は実は私も知りませんでした。
「整理」とはなんと!
☆不必要な物を取り除く☆ことだったのです!
案外知られていないかもしれませんね。
そこからが出発点でその行為がなければ
機能的な収納も難しいかもしれません><
まずは要るものと要らないものを
分けることが大事です。

目からうろことはまさにこの事。
その大切さに目覚めて資格までとろうと
思った次第です。

せっかくリ新築したりフォームしたお家を
100%生かして気持ちよく住むには
やっぱり一番の近道だと思います。


今朝ののテレビで先生を見て
さすが~~^^と感心しっぱなし。
誰にでもわかり易いように
身近なワードを使っての指導。

そんなステキな先生に刺激され
ますますやる気になってしまうのでした。

でも現実は?
今はまだ2級・・・・・
結果はずい分先だし・・・・


c0152341_12314068.jpg

by touryounoie | 2008-03-19 12:24 | 整理収納 | Comments(0)

おいしそう~~♪

c0152341_11332510.jpg


毎朝5時半頃から一時間ほどウォーキングしている夫。
今日は日曜日だから少し遅く帰ってきました。
するとその手にはなんとイチゴが!それも2パック!!
うれしい~~☆
他にも伊予柑やバナナやアイス・・・

スーパーで「あまおう」と出くわしても
つい「とちおとめ」に手が伸びる私。
男の人ってお財布と関係なく買いませんか?
・・でもうれしい~~

近くのスーパーは24時間営業で朝早くても開いています。
車で買い物することが殆どですから
歩きということをつい忘れてしまったよう・・・・
フーフーしながら帰ってきました。
いいぞ~~^^!美味しいものならなんでも買ってきて~~。


毎朝歩く理由は腰のためです。
以前は仕事柄腰が悪く
でも歩くようになってから
ずい分調子がいいそうです。
仕事前の準備体操の代わりだと言っています。
若い時と違って本番の仕事で急発進するより
体のためにもいいということです。

最近の夫を見ていると
自己管理に気をつけてるなあ~とつくづく感じます。
タバコは10年以上前にやめました(お酒は飲みます^^)
仕事から帰って来てからの手洗いとうがいは欠かしません。
私は全く無頓着。
気がついたらうがいの前に何か食べてます><



大工さんは体が資本。
もう何十年も肉体労働をしているし
ずっと週休1日だし・・・・・
・・・・疲れてないわけないなあ~~。。。


だからこその健康管理。
夫は私と違ってなんでもコツコツ続けるタイプ。
長く続けるって本当に大事だなあと思います^^

痛いところがあったり忙しかったりすることも
今を生きてるわけで
実は幸せな時間なのかもしれませんね。
by touryounoie | 2008-03-16 11:55 | 大工さんのこと | Comments(2)

ある朝、
「今日は床下にもぐらなくちゃならないんだなあ~。。」と
つぶやきながら出かけていきました。
別の大工さんが工事した現場の
床鳴りを見てくれということだったようです。
自分がやった現場でなくても
困っている人がいると思うと
どうにも断れない性分。


床鳴りの原因のめぼしがつき
床下にもぐって補強をすることになりました。

前にもシロアリ業者顔負けに点検口から入っていったことが
あって閉所恐怖症になりそうだった
と言ってました。

長く仕事をしていると
新築のきれいな現場ばかりではありません。
もぐらのように這いつくばってホフク前進!
自分の体がここに入るのかと思うそうですが
一回入ったら同じ体勢でしかも帰ることを
考えると怖くなるらしくひたすら前進。

なんとまあ恐ろしいことでしょう!
この世にあまり怖いものは無さそうな夫ですが
この時ばかりは本当に怖いらしいです。

そんな訳でその日はこのスルスルすべりそうな
ヤッケを着ていきました。


c0152341_16433464.jpg



そして・・・・床下から生還して無事帰ってきました^^

お父さんご苦労様!!

それで「床鳴りは直ったの?」
・・・直ったそうです。
良かったね☆
by touryounoie | 2008-03-15 16:50 | 大工さんのこと | Comments(0)

c0152341_1247475.jpg


しつこいようですがまたクリスマスローズ。
シャラの木のねじめに植えています。
やっぱり下を向いて奥ゆかしく咲いていますね。
なぜかこの下を向いているのが好きなんです。
私って変かしら?


白いのもとってもきれい・・・・・

c0152341_12492228.jpg



こっちはよくある色・・・でもきれい・・・・・

c0152341_12505215.jpg




クリスマスローズの種類はとんでもなく多くて
愛好家もたくさんいます。

東京のナーセリー野田園芸さんでも
数多くのクリスマスローズを扱っています。


夏に弱いので
木の根元のようなところに
植えてあげるといいみたいです。
落葉樹の下は最適。
何故かと言うと
日差しを浴びたい冬には
丸坊主の木の下で日光浴でき、
苦手な夏の太陽からは
生い茂った緑のカーテンが
守ってくれる。。。

花が終わると自然に土に種がこぼれ
あちこちで小さな芽が出てきます。
いくらでも増えます。

好きだな~この花♪
by touryounoie | 2008-03-14 12:57 | 植物 | Comments(0)

c0152341_1049655.jpg


この本は彫刻家の佐藤忠良氏が書かれたものです。
1912年生まれで現在95歳を過ぎようとしている
現役の彫刻家です。

触ることから始めよう

佐藤 忠良 / 講談社



身近なところでは・・
「おおきなかぶ」という絵本の挿絵を書いた方でもあります。
c0152341_11555468.jpg


おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)

A.トルストイ / 福音館書店

スコア:



ずい分前に買ったものですが
実は娘が憧れている彫刻家さんって
どんな人だろう?
とミーハー気分で買い求めました><

そんないい加減な気持ちで読み始めましたが
考えさせられることが詰まったよい本でした。


この本には「触る」ということを通して
現代人に失われがちな
大切なものは何か?のエッセンスが
書かれています。

「触る」で思うのは
夫の仕事はまさしく「触る」。
木をさわり道具をさわり
その手でひとつひとつものを作り上げていく。
ごつごつの手には
トゲが刺さり傷がついています。



美術の教科書作りにも関わった筆者が
学校の時間割から美術の時間が
減っていくことを
嘆いています。
受験と関係ない科目は
真っ先に削らている現状。
情操教育にももっと重きをおくべきと
問うています。



家のすぐ近くの公園の砂場にも
鍵つきの柵がついていて
犬やネコの糞が入らないように
保護してあります。
清潔にすることもとても
大切だけれど
昔は無頓着に
泥んこ遊びをしたものです。

除菌グッズが店先に並ぶ時代ですもの。
裸足で泥んこ遊びなんてばい菌のことを
考えたら出来ないかもしれませんネ^^

この本には紙おむつのことも
書かれていますが
布オムツ派の私はうれしくなる
言葉ばかり・・・。

ウンチのついた赤ちゃんのオシメを
平気で洗えるようになっていく自分に驚きながら
だんだんにお母さんになっていく・・・・な~んて
そんな時代は遠い昔?><

今は世の中が忙し過ぎて
そんな流暢なことはしてられないんでしょうね。

私が上の娘を産んだ時は
「パンパース」が販売し始めたころで
まだまだ布が主流でした。
本にも書いてありますが
赤ちゃんのいるとどこの家でも
オムツが干してあり
こいのぼりのように
風になびいていたものです。

今はまさにエコの時代
もう少し布オムツが見直されても
いいと思うのですが。。。。


自然回帰も叫ばれています。
昔に戻るのではなく
本当は何が大切かを
もう一度考えるきっかけになる
一冊だと思います。
by touryounoie | 2008-03-13 11:37 | 本・新聞 | Comments(0)

テーブルが腐った?

これデッキに置いてあるテーブル。
とうとうバラバラになっちゃった~!
なんとなくイヤな予感はしていたんですが・・・
腐っちゃったのね~。

最初のきれいな色もすっかり剥がれ
ひどいもんです><
まだら模様になってこりゃ~いけないわ
と思っていたのですが・・・・
  

c0152341_19314928.jpg


折りたたみ用なので始めはたたんでいたのですが
面倒臭くなって出しっぱなしにしてました。
夫からはいつか腐ってバラバラになるぞ・・・と言われてました><

こんな具合に・・・・なってしまいました。。。

c0152341_19371950.jpg
c0152341_19373075.jpg


トホホ・・・です^^

新築して始めにやりたかったのが
デッキにテーブルと椅子を置いてコーヒーなんか
飲んじゃってねえ~~をしたかったのです。

ホームセンターで大きいわりにお値段リーズナブルを
選んだのが「安物買いの銭失い」となったのであります。
同じデザインのものでも腐らない材料のものだったら
こんなことにはならなかったのに。。
ケチったつけが・・・・・

腐らないようにもっと早くペンキか何かを塗っておけば
よかったのかな?

イスもやばい・・・・かな?
c0152341_19524052.jpg


もうひとつデッキに洗濯カゴ置きに使っている
テーブルがあるのですが
そっちはなんともないんです。
コレ・・・・・


c0152341_19434677.jpg


昔、キャンプに行ってたころ夫が野外持ち運び用に
作ってくれたスノコ状のテーブル板です。
もう20年以上経っているのに
なんともないです!


c0152341_19455834.jpg
c0152341_1946820.jpg



夫に、これってすごくいい材料で作ったの?と聞くと
「普通のだよ」の答え。
どうして腐らないかと聞いたところ
スノコ状というのが
一番シンプルな仕組みで
濡れても乾きやすいということ。
云われてみれば当然のことですが
うっかりしました。。。。



買ったテーブルは複雑に組まれていてしかも溝までついているから
そこが乾きにくく腐りやすいのだと・・・ウンウン・・納得。

バラバラになるのも時間の問題かも?
これはもう諦めて同じ高さのテーブル一丁注文しました。
勿論夫に☆

でもこれがいつになるかわからないんですよね。
のんびり待つことにしましょう^^
by touryounoie | 2008-03-12 20:04 | Comments(0)