高津区のお家のお引き渡しの日の様子です☆
この日は竣工写真の撮影日でもありました。
ついこの間まで「現場」だったお家も
すっかりきれいになってお引き渡しを無事迎えることができました。
感無量!

奥様が「家中どこもすべていいです!」とお目にかかるたびに言っていただいて
こちらにストレートに喜んで下さっているお気持ちが伝わり
私も本当に嬉しくなります。
もちろんご主人様も喜んで下さっていて夫も私もこの瞬間が本当に嬉しく
お仕事をさせていただいて本当に良かったと思います!

4人のボク達の子育てを日々頑張ってる奥様にとったら
お家にいらっしゃる時間は限りなく多いはずです。
たくさんの時間を過ごすお家が奥様にとって気持ちの良い
大好きな空間であることがママの笑顔につながるといいなあと思います。
絵に書いたように太陽のような明るい奥様!
ますます楽しい時間を過ごせますように!

ボク達が元気で可愛くてたくさん写真を撮ってしまいました☆

c0152341_9591933.jpg

c0152341_1014082.jpg

c0152341_1021126.jpg

c0152341_102311.jpg


c0152341_1024933.jpg

c0152341_1032587.jpg

c0152341_1034026.jpg

c0152341_1042558.jpg



ボク達も早速お家の中をいっぱい見てまわりながら
あちこち飛び回っていました。
本当に元気いっぱい!
見ているだけでこっちもパワーチャージされそう!

初めてお目にかかった時にも思ったこと。
それはご夫妻が自然に協力してお子様たちの面倒を見ている様子が
とてもすてきだなと感じました。
そして最初にお会いしてから4人目のお子様が誕生し
ますます賑やかなご一家に!

周囲の環境にも恵まれノビノビと育っていく子供たちを今から想像するたけで
私の顔までニンマリしてしまいます。
この土地とのご縁も良かったですね。

最初にお目にかかった時からこの日のお引き渡しまで
たくさんのお時間がかかりましたが
こうしてみんなのお家ができて賑やかな声が
お家中に聞こえて・・・

建築するのは私たちですが
家は家族が住み暮らしはじめて価値のあるものになるのだと思います。
ガランとした空間が一気に生き生きした空間に変わる瞬間を
目の当たりにして一層その思いが増しました。

家族が喜んで住んでくれるお家を目指して
これからも精進あるのみ!


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-05-17 09:46 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)

高津区のお家の完了検査が無事終わりました^^
完了検査が終わっても現場ではこれから養生を剥がしたり
お引渡しまでに行うことがたくさんあります。

外壁のブルーのガルバの色がなんとも言えず良い色☆
屋根も同色で揃えました。
明る過ぎず暗過ぎず程よいネービーブルー色。
ご夫妻ともとても気に入られて良かった!

c0152341_10263961.jpg



お引越しも近づいているので
あとはカウントダウン状態☆
奥様も夫に「あと○○日でここに住めるんですね^^」と
とても楽しみにして下さっていてこちらもそのお言葉がすごく嬉しいです。

弟は2階の吹き抜けの手摺を取り付けていました。
完了検査時に合いましたぁ~~。

c0152341_10265820.jpg


洗面脱衣室も両側に棚を作り十分な収納スペースを確保。
洗面所って意外とモノが散らかる場所ですね。
こうして天井までの棚が二ヶ所あるとすごく便利です。
お風呂も少し広めの1620タイプ。
4人のボク達一緒に入れるかな^^

c0152341_10293146.jpg


元気一杯の施主様ご一家。
子育て真っ最中の仲良しご夫妻。
ご家族から元気をたくさんもらって
夫も気持ち良くお仕事をさせていただきました。

お打ち合わせから数えると長い期間
何度もお話しする機会を頂くうちに
すっかり家族のような気分になってしまいます。

男の子4人の成長が楽しみです。
大きくなって息子が4人もいたら頼もしいだろうな。
パパとママの背丈を追い越す日もあっと言う間かもしれませんね。
木のお家を存分に楽しんで遊んで欲しいです。
キズついても大丈夫!
時間が経てばそれも馴染んでしまいますもの。

さあもうすぐお引越しです。
みんなのお家できたね!




クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-04-22 10:24 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)

またまたタイムラグ><
少し前になりますが高津区のお家では造作工事が進んでいました^^
その日は電気工事屋さんも入っていてにぎやかな現場。
弟は小上がりの和室の仕上げ。
リビングには丸柱が☆
四角よりも丸いほうがお子様達にも優しそう。
たくさん触ってね!

c0152341_8182999.jpg


c0152341_815070.jpg


収納などの大工造作工事もほぼ済んでいました☆
キッチンの背面には大きな収納。
カウンターをはさみセパレート型に作った収納の横には
天井までの高さがあるパントリーができていて
これでかなりの大容量のものが収納できますね!

他にも玄関土間には階段下を利用して土間を奥まで使えるようにしました。
洗面所にも天井までの棚が設けられタオルなど
洗面台脱衣場で使用するモノがすっきりと収納できます。
施主様のご希望の中でも一番は
やはり大家族のモノをすっきり収納できるスペースが欲しいとのことでした。
4人のお子様の部屋はあえて作り付けの造作家具は作らず
ライフステージに応じ可動可能な家具を使用。
確かにお子様の年齢に応じて様々に対応できるような空間にしておくことも
大事なことだと思います。

2階にはご主人様の書斎スペースもあって
籠れそうないい感じのコーナーになりました。
お子様がそこで勉強することもできるでしょうし
皆で使えるスタディコーナーになってしまうかしら^^
図面上は小さく見えた書斎ですがこうして出来上がると
適度なゆったり感もあって程々の大きさがグッドです!

2階のベランダはお家の端から端まで分。
長く取ったベランダにはみんなのお布団干せそうですね^^

c0152341_8154190.jpg


階段の途中にも大きめの窓を付けたので明るく開放的。
いつものピラミッドも出来ていましたよ。
前にも言いましたがこのピラミッドクボタ住建の足跡みたいになってます^^

c0152341_817558.jpg


もうすぐこのお家の中がボク達のにぎやかな声でいっぱいになるんだろうなあ~。
家族で過ごせる時間は長いようで短いです。
子育て真っ只中の今が一番しあわせな時間☆
大きな声で子供を叱ったりみんなで大笑いしたり。。
私も懐かしいなあ~。

木のお家があったか~~くすっぽり家族を包んでくれますね!


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-04-12 08:48 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)

高津区のお家。
リアルタイムではすでに大工工事がほぼ終了し
4月からいよいよ仕上げ工事の職人さんたちが現場へ入ります。
相変わらずタイムラグな記事で困ったものですね><

この日は階段が付いたので梯子とは大違い。
階段が出来上がってない時は当然ですが梯子で2階へ。
上がる時は何ともないのですが梯子から降りる姿が
まるでセミが張り付いているみたいとみんなにからかわれます。
階段は有難いなあ~。
傾斜も緩やかでとっても上がりやすいのです。
すいすいと2階へ上がると吹抜けに面した大きな窓が開放的☆

思い切って大きなFIX窓を3枚。
明るさも一段と取り込めますね。

c0152341_8142464.jpg


子供室の上には小屋裏が☆
こちらは梯子に上って覗いて見ました^^
ひろ~~い!
お家の端から端まで貫く屋根裏空間。
ここでボク達何をするのかな?
じゅうぶん走り回れる広さですね。

c0152341_8144611.jpg


子供が元気で走り回る・・・当たり前の光景ですが
それってすごく幸せに満ちた時間に思います。
子育てが一段落した時きっと子供たちの歓声を思い出す日が来るはず。
小屋裏を覗きながらふと思いました。
相変わらず妄想癖がすごいです^^

高津区のご夫妻は今子育て奮闘中。
元気いっぱいの4人のボク達。
上棟の日の忘れられない名言。
「ボクのお家段ボールなの?」って心配そう。
養生にくるまれた化粧の無垢の柱を見てそう思ったみたい。
なんてカワイイんでしょう。

作業中に現場へ来た時も「棟梁・・ボクのお家壊れない?」ってお兄ちゃん。
奥様からこの言葉を聞きますます可愛い~~☆
子供の素直な気持ちがそのまま伝わってきます。
子供心にもこれからみんなで住むお家を本当に大事に思っているんでしょうね。
パパとママがいて兄弟みんなで住むお家、大切な場所だものね。

ボク達のお家壊れないよ!大丈夫だよ!
たくさん暴れてもへっちゃらだよ!
いっぱいお家で遊んでね!

奥様も「ものすごく楽しみです!」と言ってくださって
私たちもますます張り切ってお家の完成までまっしぐらです。
お引越しの日も決まりお家からボク達の歓声が聞こえる日ももうすぐですね!


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-03-30 07:45 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)

高津区のお家の工事もすこぶる順調に進んでおります^^
ということでかなり・・
いえいえ大幅なタイムラグな記事になってしまいます><
撮った写真を新鮮なうちにブログに載せたいのに困ったものです。

気を取り直し先日現場へ行った時の工事の様子。
断熱材がびっしりと施されていました。
床にはすでに断熱ボードが敷かれ壁はアクリアマットで施工しています。

c0152341_11514321.jpg


家づくりのご相談の中で断熱のことをよく聞かれます。
どの工法が一番良いかというこを質問されることが多いのですが
「内断熱でも外断熱でも肝心なのは正しい施工です」とお答えします。
いずれの工法でも正しく工事をすることでそれぞれの特徴を発揮でき
十分な断熱効果が得られると思います。

工法にはそれぞれメリット、デメリットがありますし
今はそのような疑問をネットですぐに調べることが出来る時代です。
そんな中色々な情報が錯綜してネットの中でも
書いてあることが全く違ったり何が本当は正しいのか
何を選べば良いのかわからなくなってしまうことも理解できます。

それは断熱にとどまらず家そのものの造りにまで及びますね。
家づくりは多くの決断が伴いますね。
最後はご自身が信じられ納得でき腑に落ちる答えを見つけた時に
はじめて先に進むことができるのではないかと思います。

断熱のことについては
ひと昔前は断熱材もじゅうぶんに入っていない場合や
今は二重ガラスが当たり前になっている窓も昔は一枚の単板でガラスも薄く
窓だけとっても大きな違いがあります。

断熱材は壁面に施工しますが
窓にあたる開口部は当然ですが断熱材を入れることはできません。
ということは家全体を考えた時、窓の大きさや空間も考えに入れながら
総合的にみていくことが大事ではないかなと思います。
吹抜けが無いお部屋と大きな吹抜けがある部屋では
体感温度も違いが出ると思います。
もっと言ってしまうと断熱効果、すなわち暑い寒いを感じるのは
人によって違います。

数値などを基準に断熱を考えることも大事だと思いますが
施工をきちんとすることが住んでから断熱で失敗したということにならないための
一番重要なことだと考えます。

施主様それぞれのお考えも大事です。
家づくりはプラン以外にもいろいろ考えることがたくさんです。
じゅうぶん納得できるまでお話しし合うこと、それが一番です!


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-03-25 11:50 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)

高津区のお家の工事も順調に進んでいます。
いつもの現場シートも掛けられていました。
シートもずいぶん貫禄がついてちょっと傷んでもきていますが^^
破けないうちに新しくしたほうがいいのかな。

c0152341_9174612.jpg


この日現場ではすでに床暖房の工事が施されて
その上に床を貼っているところでした。
床材は無垢ナラ材の幅広タイプ。
木目はおとなしい感じでお肌がきれいな美人の床です^^
こうしてみると同じ材料でもいろいろな顔がありますね。
そこが無垢材の良いところです。
どれ一つとして同じ柄はなく一枚一枚の材が
それぞれの顔を持っています。
そんなところも愛着がわきますね。

床暖房はLDK全体にまんべんなく施されています。
端から端まで敷くことで補助暖房無しでお部屋の暖房がカバーできます。

c0152341_918211.jpg


サッシも取り付けられて南側の吹き抜けに面した窓も
大開口で気持ち良いです。
ロフトの小さな窓からも明かりが入っていい感じです。

c0152341_9191221.jpg



玄関の扉は引き戸です。
引き戸の良さはすこ~~し開けたりできること。
ドアと違いスライドして開けるので
力が要るのでは?と思いきや今の引き戸はとっても軽いです。
我が家も引き戸をつけようかととても迷いましたが
そのころ気に入った引き戸がなく
注文するのも費用がかかるし・・と今のドアに落ち着きました。
10年前とは違い今は引き戸もたくさんのデザインから選ぶことができますね。

c0152341_9193143.jpg


いつも現場へ行くまでワクワクしながら車を走らせます。
私は毎日は見れないので見たい工事の途中を見逃してしまうこともしばしば・・・
もうここ出来ちゃったの~とかあ~あ見えなくなっちゃったなあ~とか。
この日はぎりぎりで床暖房の工事後の様子を見れました。
床を全部貼った後では何も見えなくなってしまいますものね。

ついこの間にぎやかに地鎮祭をしたような気がします。
奥様が手のひらにカエルをのせたり
子供たちが宮司さんを不思議そうな顔で見ていたり
とっても楽しいひとときでした。

時の流れは本当に早いです。
工事は一瞬一瞬が勝負です。
時は戻らないからその時にすることがすべてです。
「今」するべきことを怠らず粛々と進めていきます☆


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-02-25 09:39 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)

川崎市高津区のお家の躯体検査が先日無事に終了しました。
躯体検査をする寸前まで1階の床貼りをしないのが常ですので
1階の床を貼りだしたら躯体検査が近づいているとすぐわかります^^
私が現場へ行った日はすでに床貼りは施されていました。
ちょうど小学校の下校時間と重なって
次から次に元気良く現場の前を通っていく子供たち。
本当に子供がとっても多い地域ですね。
たくさんの子供を見てるだけで活気を感じます☆

c0152341_8483213.jpg

c0152341_848502.jpg

c0152341_8492664.jpg


お家の中に入るとすでに何故かとっても安心感があります。
木がたくさん見えていると大きな懐の中にすっぽり包まれているような気になってきます。
現場なのに気持ちいいなあ~って思います。

木に関わる仕事の中でもお客様と直に接することができる仕事って
本当に有難く嬉しいことだと思います。
ここにある木もひとつひとつにも産地があって
木が山から切り出されて加工され最終的にこうして施主様のお家に届く。
その最後の一番いいところのお仕事をさせていただいているんだなあと。

そう思うと一層一棟一棟のお家に愛着がわいてきます。
なのでいつも木の窓枠ひとつひとつまでじっくりながめてしまうのです。

この写真を撮った後にサッシも入ったとのこと。
早速見に行きたいと思いま~す^^
当たり前ですが現場は日々動いているなあ~。



クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-02-22 08:39 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)

引き続きの更新です^^
上棟の日はまさに快晴そのもの☆
絶好の上棟日和でした。
冬のキーンとした空気の中に太陽から温かな日差しが降り注ぎ
とっても気持ちの良い日でした。

私が現場へ着いた時はすでに1階の柱と梁が掛け終わりそうでした。
前日とは全く別の景色になっていた施主様のお家。
ここに僕たちのお家がいよいよ建ちます!

施主様が家づくりを決められてからここまで
本当に真摯に根気よくご夫妻で心を合わせて今日までこられました。
家を建てるなら是非クボタ住建で!と言って下さって
夫も私もこれ以上に光栄なことはないです。
上棟を迎えることが出来たこと☆
本当に嬉しく思います!

4人の小さなボク達の子育て真っ最中の奥様がポツリ^^
小学校とはこれから十数年のお付き合いです^^
その小学校はお家の目の前。
今からランドセルを背負って元気よく登校するボク達兄弟の姿が想像できて
思わずニンマリしてしまいます。
ご主人様も奥様をフォローしながら元気のいいボク達の相手をされています。
今風に言ってしまいいますがイクメン☆です!
明るくておおらかなご夫婦のもとで
お子様たちも伸び伸びと成長されることと思います。

またまた話が脱線してしまった。
上棟の写真はこちらです!
たくさん撮ってしまいましたあ~~☆

c0152341_16552275.jpg

c0152341_16553114.jpg

c0152341_1656576.jpg



c0152341_1656182.jpg

c0152341_16565120.jpg

c0152341_1657213.jpg
c0152341_16571984.jpg
c0152341_16573399.jpg
c0152341_1657434.jpg
c0152341_1658070.jpg
c0152341_16581182.jpg
c0152341_16582823.jpg
c0152341_16583947.jpg
c0152341_16584984.jpg
c0152341_165914.jpg
c0152341_16591354.jpg


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-02-16 15:00 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)

私にしては快調にブログ更新していたのもつかの間・・・
早くもかなりサボってしまいました><
いやあ~続かないなあ~。
どっかと腰をすえてパソコンに向かわないと書けずトホホです。
ささっと更新できたらいいのに・・おしゃべり癖はブログも同じなんですね。

そう言ってまたまた脱線しそうです。
高津区のお家。
上棟も無事終了しました。
たくさん写真を撮りすぎてしまい選ぶのに迷っておりました。
この画像は上棟の前日。
明日の上棟を前に材木屋さんがすでに準備のために木材の一部を搬入。
ハレの日を前にしたきれいな木材が積まれていました。
クボタ住建で作るお家のほとんどが家の内部が真壁仕上げです。
家の中で柱や梁が見える構造です。
その為見える木材は化粧仕上げと言ってその名前の通り
見えても美しいようにきれいに加工を施されています。
その化粧仕上げの木材も明日の上棟を待っていました。

c0152341_14475366.jpg

c0152341_1448748.jpg


上棟当日は前日に搬入されている木材のほかに
トラックで二回程さらにたくさんの木材が運び込まれます。
「こんなにたくさん木を使うのですね」と多くの施主様が感じられるようです。
自分の家に使う木そのものをすべて見る機会はそう多くないですね。
本当にこれ全部使うの?と思うくらいの材木の量です。
その一本一本の木材が施主様のお家を守り
日々の生活の中で無垢の木に触れながら気持ちも癒してくれます。
なのでそこに置いてある木材にも愛着も湧いてくるような気がします。

上棟の日は職人さん皆さまのお力を借りて
人の手でひとつひとつ組み上げられていきます。
前日には何もない風景が上棟当日は一気に景色が変わります。
その醍醐味はいつ見ても壮観だなあと思います。
かなりタイムラグしてしまいましたが
この日は明日の上棟を想像しながら
どうかお天気が良いように!と帰路につきました^^

クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-02-16 14:47 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)

高津区のお家の基礎工事も無事終了しました!

配筋検査が終了した後の基礎の立ち上がりの枠組みの様子です。
枠組みが終わったらそこに最後のコンクリート打設を行い
最後にこの木枠を外し基礎工事完了となります。
一連の流れはシンプルなものですが
ひとつひとつを丁寧にいつも黙々と作業をしてる業者さん。
どの工事もそうですが
結局は人の手でどのように行うかが大事なことだと痛感します。

c0152341_10353497.jpg


今回は基礎工事の流れを追って画像を並べてみました。

c0152341_10485310.jpg
c0152341_10498100.jpg
c0152341_10492343.jpg
c0152341_10493790.jpg


購入された土地の様子がどんどん変わっていきますね。
変化が目に見えてわかる家づくりの過程です。
よくよく思うと土を掘ることから始まるってものすごく醍醐味があることですよね。

土木から始まり木工事を経て様々な器具が取り付けられて
最後は美しく完成したお家が目の前に現れます。

土木は地味な仕事ですが
見えなくなる工事にも丁寧さを忘れない。
基礎工事の枠バラシの後に乾いたコンクリートの角が
ザラザラしているので角という角をバリ取りしているところを見たことがあります。
きれいにバリ取りされた基礎はとても美しかった。
それは当たり前のことなのかもしれないけれど
自分の仕事をきちんと全うされていて
見ていてとても爽やかな気持ちになりました。

工事する側も皆の心をひとつにして造るお家が一番ですね!


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-01-14 10:07 | 新築☆川崎市高津区の家 | Comments(0)