カテゴリ:新築☆座間市の家( 22 )

昨年のクリスマスの日にお引越しした座間市のお家。
引っ越ししてひと月が過ぎました^^
荷物の整理もほぼ終わって一息ついたようです。

はあちゃんママも気持ちにゆとりができたのか
大好きなグリーンにはまってあちこちの園芸店に行っては品定め。
今まで大事に育ててきたグリーンはもちろん
新しいお家になったら飾りたかった植物もこのたびデビュー☆
植物好きは私に似たのかな^^
お家の中に素敵なグリーンがあると本当に癒されますよね。

仮住まい中にしまってあった絵もやっとお部屋の中に。
どんどん大好きな空間に変わっていく様子にこちらも嬉しくなります。

いたいた^^はあちゃんが今も離さない大好きなワンワンも
ソファーの上で見つけた~~。
食器棚やその他のいろんな棚も
すでに収納用品で仕分けされていました。
ラベルの文字がアルファベットになってる~。
自分の好きなように楽しく整理収納している様子^^

今までは私と同じにざっくり収納だった気もしますが
この感じは私とは違うかも・・・。
ずっと使わずじまいだったテプラでラベリングも楽しみながら。
新しいお家ではこんな風にしたかったのね^^
ミシンを踏んだり家にあるものを使いながら
色々工夫して考えるのがおもしろいみたいです。
楽しく片付けることはなによりです。
どうやら母の出る幕はないようです^^

c0152341_101063.jpg

c0152341_18151028.jpg


家が建ってそこに荷物が入ってそこから暮らしが始まります。
家という箱をどんな風に使うかは住まう人それぞれ。
家族がストレスなくスムーズに毎日の生活が送れることも大事ですね。
まずはしまう場所を共有して何がどこにしまってあるか
しまったものはまた同じ場所に戻す。
新しいお家はモノの住所を決めるのに最適な機会ですね。
モノの住所が決まれば探し物は格段に減ります。
あ~ついつい整理収納のことになってしまう><

これからまだまだ進化しそうなはあちゃんのお家。

はあちゃんはただ今アナログなゲームにはまってます^^
ドラえもんのどんじゃらゲームや人生ゲームが大好きで
ばあばはいつも負けてばかり。。
でもみんなでワイワイ言いながらするゲームっていいですね。
ゲームには事欠かない時代ですが
アナログなゲーム好きのはあちゃんが嬉しいばあばです。

今は外の植栽はちょっと寂しい時期。
明日も雪が降るとか・・・
暖かな春が待ち遠しいですね!


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-01-29 10:03 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

座間市の家☆竣工写真

昨年の暮れに撮影した座間市のお家の竣工画像です☆
お家の中は「木の家」の雰囲気がいっぱい。
外からはやっぱりすごい鋭角のとんがり屋根が個性的です。
ガルバリウムの外壁は表から見るとシャープで少し冷たい感じもしますが
お家の中は「木」にあふれています。
外観から見たイメージと玄関に一歩入った時のギャップが楽しいです。

c0152341_8271936.jpg

c0152341_8284325.jpg
c0152341_828594.jpg
c0152341_8291367.jpg

c0152341_14182574.jpg

c0152341_829556.jpg


竣工写真は出来立てほやほやのお家の画像なので
当たり前ですがモノや人がいない空間。
お家が完成してお引き渡しが済み
実際にお客様が住まわれたお家もまたとてもよいものです。

生活用品も含め人が暮らす・・そして感じる。
そこではじめて「いい家」が完成するのです。
建築物としてのお家がどんなにステキでどんなに素晴らしくとも
それ以上に大事なことがあります。
それはそこで暮らし生活をし始めてさらに知る本当の意味でのいい家。

家の中のこの場所が好き☆
この動線すごく楽☆
いろんなことがミックスされ
「快適」な暮らしとなるのだと思います。

暮らしはじめてからそして年が経ちさらに素敵になるお家。
木の家は住まう人と共に穏やかに馴染んでいきます。
木の家と人が一緒になる・・そんな表現がぴったりです。

座間のお家もいろんなモノが持ち込まれ
娘は収納にいそしみせっせと楽しそうに片付けをしています。
片付けやすい~~との感想☆
しまう場所があるって大事です。
しまいたいモノがしまいたい場所にあると本当に便利です。
見せたいモノは見せ、しまいたいモノはしまえる。
プランニングの際にそれを考えるのはとても大事なことです。

「快適さ」と「収納」ってつながってますね~~☆


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-01-20 08:30 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

座間市のお家も昨年暮れに無事引き渡しが済みました^^
引っ越しはなんとクリスマスの25日。
はあちゃん家はなんとも慌ただしいクリスマスとなりました。
それでも念願の新しいお家にお引越しとなると
クリスマス~~とか言ってられない感じ。
前日のイブもお引越しの準備で大わらわ状態。

それでもばあば気になってお引越しの夜に
ケーキ持ってきましたよ~☆
みんなで段ボールの中でのクリスマス。
それはそれで思い出になりますね。

さあ、タイトルに戻りましょう^^
お引越しの前日に竣工写真を撮影。
今井さんにもイブの日に慌ただしくお願いしてしまいました。
ははあちゃんの3歳、7歳の七五三撮影でもお世話になり
本当にいつも素敵な写真を撮っていただき大感謝☆

その時の様子と私もすこ~し撮りましたのでどうぞ!

はあちゃんパパも明日の引っ越しにそなえレールにカバーを付けたり。
テーブルも置かれて雰囲気出てきましたね。

c0152341_11104985.jpg


今井さんもお家の中の各箇所もれなく撮影^^
こうして完成すると思った通りのお家になって良かったねって。

テーブルは長らく作業場で眠っていた材がようやく日の目をみました。
夫が材木屋さんで一目で気に入ったもののあまりの重さにそのまま放置状態に。
アフリカ産のアサメラという材だそうです。
木目がくっきり出てきれいですね。
もともとこの色のようでかなり濃いブラウンです。
それにしてもとにかく重い!
c0152341_1111199.jpg


今年は新居で迎えられたお正月☆
仮住まい生活が長く続いたので本当に嬉しそうです。
以前の住まいのマンションが想像外に早く売れ
その分早く退去せねばならなくなったのであります・・・
早く売れた理由はまた今度お話ししますね^^


今は引っ越しの荷物もすっかり片付き
小さな小さなアプローチの周辺にどんな植物を植えようか・・なんて
嬉しい悩みもでているところ。
春になったらいろいろ楽しめそうだね☆

クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2016-01-12 07:32 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

座間のお家もいよいよ本当に最終段階です。
先日完了検査も無事終了しその時はまだ建具が付いてなかったのですが
こうしてようやく各箇所の扉も付いてまたまた雰囲気が変わりました。
扉が付くと本当に「家」になりますね。

クボタ住建では各箇所の扉はすべて建具屋さんが作ります。
事前に採寸したサイズで扉が出来てくるのですが
最後の調整の収まりの仕事は現場で数日かけて丁寧に作業します。
扉を枠にスパッとはめるのと違い手間がかかりますが
内部を真壁にしていることもあり既製の扉は使用しないこともあって
ひとつひとつの扉の開口部から高さ等自由な寸法で造ることが可能です。

c0152341_23271176.jpg
c0152341_23272062.jpg


扉の材料も数種類から選んでいただいています。
同じ材でも柾目と板目では全く装いが違います。
内装の仕上げは生活の中に見えてくるので
いろいろ考える楽しさがありますね。
しかもそこはそれぞれの施主様でお好みも違うので
私たちも楽しみです☆

今回はナラの板目を扉の材としました。
板目はその名前の通り材木の木目がそのまま表れています。
同じナラ材でも柾目(マサメ)になると木目が目立たずおとなしい雰囲気になります。
これが松の板目になるとさらにはっきりくっきりした模様が。

今は無塗装なのでこれから扉一枚一枚にワトコオイルを塗布します。
梁や柱や天井と同じ色のミディアムウォールナット色です。
我が家はすべて透明色のワトコオイルなので
それよりも濃い色に仕上がります。

はあちゃん家族が待ちに待ったお引越しももうそこまで☆
お天気が続いているお蔭で外構工事も予定通りに進み
このあいだは小さなアプローチにシンボルツリーも☆
小さなおアプローチほどわずかな部分でも土のまま残すことで
カワイイ植物も地植え出来ますね。
植物のことになると途端にお節介したくなります。。。

それにしても今年に間に合って良かった良かった。

このあいだも夫に「はあちゃんちあといくつ寝たら住めるの」って。
「10こくらいかな」って答えたそうです^^
子供心にもとっても楽しみなんですね。



<冬休みのお知らせ>

2015年12月30日(水)から2016年1月7日(木)まで冬季休暇を取らせていただきます。
お問い合わせやメールの返信等につきましては休暇明けになりご迷惑をお掛けいたしますが
どうぞよろしくお願い申し上げます。


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-12-17 23:27 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

先日座間のお家の完了検査が無事終了しました。
その日に合わせ表題登記に向け家屋調査士さんにも来ていただきました。

アイアンの手摺もついて階段もスッキリ素敵になりました。
手摺はアイアンの冷たさに木が加わって何とも言えず良い相性です。
c0152341_814526.jpg


検査員の方や家屋調査士さんもじっくり観察してくださいました☆
材料は何?など興味を持たれていました。
いつも思うのですが検査や調査の方から
いいお家ですね!と言われるのがちょっと自慢です^^
特に検査員の方から手が込んだ家だねと言われると
ますます嬉しくなる妻です^^
c0152341_82042.jpg


キッチンのカウンターや柱など木がふんだんに使われて
いい味を出していますね。
心配していた少し濃い目のワトコオイルもすっかり馴染んで
思った通りの色合いになりました^^
c0152341_831760.jpg


玄関土間も完成しました☆
c0152341_821443.jpg


とにかく見晴らしの良い座間のお家☆
1階は玄関正面に2階は吹抜けの向こうに
丹沢連峰の大山がくっきり見えて気持ちよいです。
狭小地の中で窓の配置など工夫した甲斐がありました。
c0152341_822749.jpg


はあちゃんのお部屋の小窓はまるで切り取ったかのようなピクチャーウインドウ☆
向こうに見えるのはサクラの木。
四季折々に美しいサクラが見れて最高だね!
c0152341_823767.jpg


珪藻土の壁は風合い良くこちらもいい味出してますね!
c0152341_825732.jpg







クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-12-08 08:03 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

完了検査を目前にして設備工事や電気工事などなど
現場は工事業者さんで大わらわ状態。
夕方行ったこともあって家の中にはすでに照明器具の灯りが☆
電気屋さんがひとつひとつスイッチを付け照明器具を付け
そのたびに子供のように試してみたくなり
灯りがつくたびにわあ~~って☆
思わず電気屋さんに「灯りって有難いですね~」と言っていました^^
今までずっと現場の明るすぎるほど明るい照明の中のお部屋を見てたので
普通の電気の明るさに心和みました^^

あっちの部屋こっちの部屋と写真を撮っておりました。

c0152341_13505959.jpg
c0152341_13512229.jpg

c0152341_13514522.jpg
c0152341_1352350.jpg



9月の中旬に上棟をしてようやく最終段階に入ってきました^^
完了検査後にも工事は続きます。
建具の取付やデッキやフェンスの取付や
サッシの網戸の取付や外構工事など。
最後に掃除屋さんが工事現場となっていたお家を丸ごとクリーニング。
汚れをきれいにしてもらってお引き渡しの日を迎えます。

完了検査はその一区切りの工程です。
クリスマスの頃にはお引越しできそうです☆
慌ただしい暮れのお引越しになりますが
新年をこのお家で迎えることができて良かったね。
はあちゃんが待ちに待った新しいお家です☆


クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-12-04 13:52 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

いよいよ内装工事に入った座間市のお家です。
現場へ着いたら職人さんがちょうど玄関のタイルを貼っているところでした。
サイズの大き目な黒いタイル☆
すてきに仕上がりそうですね。

c0152341_910817.jpg


室内に入るとすでに珪藻土の壁が仕上がっていました^^
白く見えますがうっすら色が付いています。
ピンクのようなベージュのような・・・・
このあいまいな感じの色にしたかったようです。
ワトコオイルの色に合わせて選んだ色とのこと。
真っ白な壁とは違う良さがありますね。

夫も弟も私も?みんなが「白」が間違いないんじゃない?
それでもはあちゃんママはどうしても「白」は外したかったみたい・・
人それぞれ「好き」が違うっていうことをあたらめて感じる現場です☆
勉強になります。

壁の模様はラフ仕上げで!と
左官屋さんにお願いしたところ
ラフ仕上げもいろいろだから下塗りが終わって
本塗りする前に来てくれたら好きなように塗るよって言ってくれたそうです^^
左官屋さん優しいなあ~~☆
当日は「こんな感じ?こんな風かな?」って聞いてくれたそうです。
そんなこんなで出来上がった壁はとってもいい感じ☆
そうですよね~ラフっていってもいろいろありそうですね。

階段周りもすっかりきれいに仕上がっていました☆
塗り壁と無垢の柱が良くマッチしていますね。

c0152341_9225071.jpg
c0152341_923955.jpg


一方同じ日にはクロス屋さんも入っていました^^
クロスは色々な中から選べるので楽しいですね。
1階2階のトイレはそでぞれ違うものに。
c0152341_9302129.jpg


トイレの柄がユニークです^^
2階のトイレはプライベートゾーンなので
思い切ってこんな柄するのも楽しいですね。
お客様が使うトイレは深いブルーっぽい色に。
なかなかステキです^^

c0152341_9295730.jpg


内装が仕上がってくるとそれまでの下地貼りの空間から
まるで別世界に来たみたいな気がします。
夫の仕事は見えないところが殆どです。
見えるところも見えないところも隅々まできちんと施工すること。
当たり前で簡単なことと思いますが
そのことを常に究めていくことが作り手に任された責任です。
大袈裟に言えば家は住まう人の命を守る場所でもあります。
内装が仕上がって扉が付き家が完成し
ステキな部屋の灯りがつき日々の暮らしがはじまると
見えないところのことは忘れてしまうと思います。
忘れて良いのです^^

完成したお家が何事もなく安心して住まえるよう
無垢の木で施された剛健な構造体が大事な家族の暮らしを
いつも静かに温かく包み守ってくれています☆







クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-12-03 09:10 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

座間市のお家もいよいよ仕上げ工事に入りました。
今回は工事の作業上キッチンの取付工事を遅めにしたため
ここへきてようやくキッチンの搬入取付も済みました^^
今にも暮らせそうな感じになってきてはあちゃんも頻繁に現場通い☆
ママと二人でウキウキ気分です^^
また建具が付いていないので扉などが付くと益々良い感じになります。
引っ越し日の予定も立ってテンションもあがります☆

このお家の一番の特徴はなんと言っても玄関を開けた時の空間。
玄関引き戸を開けるとそのまま正面のガラス窓から
丹沢の山々が遠くに見えます^^
玄関⇒外の景色。
そこが一番したかったことだそうです。
そのための少々の不便さよりもしたいことを優先したこと。
今はとても満足とのこと!

今までにも何度も書いてしまってますが
家づくりは選択の連続です。
はじめは何となくこんな風なお家がいいなあ~からはじまって
具体的にプランが見えてくると色々な場面で何を優先するか
これだけはどうしてもこうしたい!とか
反対にどうしてそれがしたいのか・・とか
優先順位を突き詰めていくことで
施主様が本当に望むお家の「芯」が見えてきます。
機能的にはどうかなという事でも
理屈抜きでしたいこともあると思います。
それはそれぞれのご家族で皆違いますし
当然最初は私たちにもそれは見えません。

それでも沢山のお話しをしていく中で
時には施主様のしたいことのメリットやデメリットなどもお伝えしながら
施主様の理想のお家を少しずつ明確にかたちにしていきます。

そのような時間を経てようやく完成に近づいてきた座間市のお家。
玄関を開けた感じを撮ってみました。

c0152341_8483342.jpg


取付後のキッチン。
夕方行ったので暗すぎて写真撮れず・・・

c0152341_8494518.jpg


左官工事やクロス工事もはじまり工事完了検査も目前となってきました。
仕上げ工事がはじまると現場へ行くたびに部屋の中が変わって
ワクワクの連続になってしまいます。
心配していたワトコオイルの濃い色も塗料の乾燥が進み
少しずつ落ち着いてきました。
よかったよかった☆
あと少しでお家が完成です!



クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-11-30 08:49 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

座間市のお家の足場が外れました☆
足場が外れると一気の家の雰囲気が変わります。
外観がとってもスッキリしました。
それにしても鋭角な屋根ですね。
とんがりお屋根のお家って呼ばれそうですね。
はあちゃんも何度も現場へ来ては「いつ出来るの?」と待ち遠しい様子。
ここまで出来てくるとすぐにでも住めそうな感じに見えますね。

でも工事はこれから内装の仕上げの職人さんたちが入り
壁を塗ったり建具を付けたり照明器具やトイレや洗面台などの取付と
これから最後の仕上げ工程に入ります。
なのでもう少し待っててね。

c0152341_9184480.jpg
c0152341_9185511.jpg
c0152341_9191230.jpg
c0152341_9192059.jpg
c0152341_9192829.jpg
c0152341_9193651.jpg
c0152341_9194320.jpg


この日はちょうど無垢の材にワトコオイルを施しているところでした。
このワトコオイルの色ではあちゃんママはとっても迷ったみたいです。
ワトコオイルは何種類もの中から色が選べます。
我が家はクリア(透明色)を塗っています。
クリアで塗っても10年後の今は経年変化で濃くなり良い色合いになってきました。
施主様のお好みによりはじめから濃い色を選ばれることもあります。
本当に好みなので色選びも楽しみですものね。

濃い目の色が好きなはあちゃんパパとママですが
木の種類によってオイルの浸透性が違うため塗った後色のばらつきがでたり
窓枠から何からすべて濃くなってしまうことに少々抵抗があったようです。
でもクリア色は自分達のイメージではないのでしょうね。
息子の家もワトコオイルは同じように濃い目の色。
姉弟で好みが一緒です。
夫と私は迷うことなくクリア色が好み。
本当に人それぞれですね^^
大事なことは住まう人がそこで気持ちよく過ごせる空間造りが一番です。

それにしても「色」の選択は家づくりの様々な場面で迷ったり目移りしたりしますね。
「色」は材料と違ってストレートに目に飛び込んでくるもの。
気になる色選び。
それぞれの好みが一番わかる部分ですし個性が発揮できますね。
失敗したくないということから
無難な色使いになってしまうことが殆どですが
アクセントカラーとしてポイントに色を使うのもおしゃれかもしれませんね。
それでも色選びはなかなか難しいですね。

柱も梁も濃い色に☆
壁の色もそれに合わせて選んだようです。
二色の組み合わせがどんな雰囲気を作り出すか内心楽しみで~す。




クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-11-26 09:19 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)

座間市のお家の家づくりも順調に進んでいます。
この日は現場へ着いた途端楽しみにしていたガルバの外壁が
道路から見える場所にも貼り進んでいました。
今回のガルバカラーはダークグレイ。
サッシの縁取りカラーはシルバー色に。
このサッシの縁取り色をブラックにしようかシルバーにしようかと悩みに悩んで。
でもこれで正解でしたね!
とても良い感じの組み合わせになりました。
もちろんダークグレイとブラックの組み合わせもカッコいいのですが
あえてコントラストをつけてスカッと!

c0152341_8112738.jpg


室内では窓枠の取付け作業がはじまっていました。
クボタ住建のお家はもれなくこの木の窓枠を付けます。
施主様にもとても評判が良くすべての窓が無垢の木に囲まれていて
良い雰囲気を作り出しています。
窓枠はスギの無垢材を作業場で加工したものを現場で取り付けます。
美しい木目の窓枠が付くとひと窓ひと窓に職人の命が吹き込まれるような気がします。
人の手がここにも生かされて私としては本当に嬉しくなる窓枠です。

c0152341_8195611.jpg


そして2階にはお風呂も出来ていました☆
設備機器の中で一番最初に設置するお風呂ですが
こうして直接生活と馴染のあるものが出来てくると
テンションがあがりますね。
次はキッチン・・そして洗面台や最後にトイレなど。
そんな順番で工事が進んでいきます。
なので次はキッチンの設置が楽しみ~~~。

ロフトの階段から2階を望むと明るい陽射しが目にまぶしいほど。
南面に階段を設置したプランなので階段が明るいです。
南面を階段に・・はかなり勇気がいります。
通常ならば南に面した場所は部屋に・・というところをあえて階段に。
こうしてできあがってくると階段が明るいのも気持ちいいものですね。
家づくりの主役はそこに住む家族。
何を優先するかは住まう人で様々です。
夫も必要なアドバイスは交えながら住まう人の気持ちになって
プラン作りをしていきます。

c0152341_8381125.jpg


完成した時に満足してもらえる家づくり。
お客さまそれぞれのしたいことややりたかったことを
一緒にかたちにしていく喜びを味わえることが最高です☆
お客さまのしたいことや夢を聞くことが楽しくて仕方ないです。
未来に向かって希望や夢を語ることって素晴らしいことですよね!



クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2015-11-04 08:11 | 新築☆座間市の家 | Comments(0)