鎌倉の家☆お引き渡し

先日鎌倉のお家のお引き渡しを行いました。
その前日にはしのぶさんによる竣工写真の撮影☆

ステキな写真をたくさん撮って頂いたのでご紹介させていただきますね。

アイアン作家さんによる素敵なコート掛けがとても玄関にマッチしています。
すっとのびた品の良いデザインにうっとり☆

他にも施主様のこだわりが随所にあふれ時代建具とともに素敵な空間が完成しました。
モノトーンの美しさが際立つお家ですね。
まさに大人の佇まいです。


c0152341_23242378.jpg
c0152341_23243835.jpg

c0152341_2339839.jpg
c0152341_23392125.jpg
c0152341_2339367.jpg
c0152341_23395357.jpg
c0152341_234061.jpg
c0152341_23401751.jpg


お引き渡しの当日に届いた建具数点を夫が取付ました。
とても立派な檜の蔵戸に夫も私も思わず見とれてしまいました。
重厚さと温かさが混ざり合って何故かとても心落ち着く建具です。

c0152341_23532574.jpg


古福庵さんの時代建具は古さを感じさせないくらいに
美しくリペアされ新築のお家にも自然に溶け込んでいます。

アイアンといい建具といいどこか懐かしさを感じる落ち着いたたたずまい。
木との相性もとても良く施主様の個性がとても活きているまさにオンリーワンのお家になりました。

アイアンや建具の組み柄や扉の把手など美しい造形は
見ているだけで癒されますね。

これから施主様の暮らしの中でこれらのものが益々美しくそして
時とともに輝きを増していくのでしょうね。

床にはサクラ無垢材を使用。
優しい色合いがお部屋をほっこり包んでくれます。

床の色も柱の色ももっともっと馴染んでくるはず。
その変化を楽しみに変えながら暮らして下さったらいいなあと思います。








クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2014-10-17 23:23 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

鎌倉の家☆内装がステキ

完了検査も無事終了しすでにお掃除業者さんも入った鎌倉の家です。
お家の中に入ると素晴らしい空間が広がります。
建具や把手に至るまで
施主様がひとつひとつ吟味して選ばれました。
時代建具もお部屋にとてもマッチして
思わずステキ~~とつぶやいてしまいました^^

照明器具もお部屋の雰囲気を一層引き立てています。


c0152341_22415644.jpg
c0152341_2242848.jpg
c0152341_22422759.jpg

c0152341_237532.jpg



完了検査の時の様子。
それと前後して建具屋さんが作りこみをしていました。
その様子も少し・・・・☆

c0152341_23124035.jpg
c0152341_23125586.jpg


完成までは本当に様々な職種の方々の手を通して
お家が出来上がっていきます。
クボタ住建では手仕事を大切にしています。
出来る限り手で作りそのままを施主様にお渡ししたいと思います。
職人たちの温もりが伝わるといいなあと思います。

手で作る・・・という当たり前のことをこれからも大事に大事にしていきたいと思います。



クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2014-10-03 22:42 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

鎌倉のお家です。
完成に向けて着々と仕上げの工事が進んでいます。
この日は壁紙を貼る作業やタイル貼りの作業が進んでいました。
大工造作工事も済んで施主様のご希望にそった収納も出来上がっていました。

壁紙のパテがにぎやかな現場ですが貼終えた後はすっきり空間が広がるはずです^^
ガルバの外壁もすっきり仕上がりました。
今月の終わりには工事もほぼ終了していよいよ完成に近づいてきました。
植栽が映えるお家になるのでしょうね^^・・・・・とここでもまたまた妄想中です☆

c0152341_920574.jpg
c0152341_9211083.jpg


今はまだ現場状態ですが来月には素敵なお家が完成☆
施主様がいろいろ検討されたお部屋の建具や意匠も凝った造りのお家。
仕上げ作業によって一気に完成に近づいてきますね。




クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2014-09-12 09:24 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

夫から階段が付いたと聞き早速現場へ☆
リビングに入ると正面に側面からの階段が目に入って素敵です。
すぐに階段を上がりロフトの部屋を拝見!

窓は小さいのですが南からの光が入り落ち着いた空間になっていました。
南面の棟高が低いのでロフトからの眺めもとてもよく
低い棟の屋根の向こうには鎌倉の森がよく見えます。
この景色を想定し今回プランを進めてきました。
いや~思った通りの良い眺め☆

緑が見えるってやっぱりいいですね。
周囲の景色をどう取り込むかもプラン作りにはとても大事なことですね。

浴室の取付もすでに終了し
電気の配線工事も進む現場です。

休憩の時間に休んでいたら中庭や廊下に猛暑の中でも風が吹き抜け
夫の口からも思わず「いい風が入るなあ~気持ちいいなあ~~!」

c0152341_835346.jpg

c0152341_844062.jpg

c0152341_8395298.jpg


ロフトの床にはナラ材を使いました。
1階はサクラ材で2階がナラ材です。
それぞれの無垢の木の良さがでていますね。

c0152341_8372098.jpg


階段が付くと一気に空間が広がり色々なところから眺めることができて
家の様々なところに木材が使われそれが意匠となっているのがわかります。
軸組の段階で夫が考えた架橋が美しく家の中に生き生きとして見え
ついつい見上げてしまいます。

空間・・・それは図面では全くわからないドキドキワクワクするものですね。
わからないのは私だけかもしれませんが・・・・^^








夏季休業のお知らせです。
8月13日(水)から8月17日(日)まで夏季休業に入らせていただきます。
その間、お問い合わせのお返事など遅くなる場合がございます。
大変申し訳ございませんがご了承の程どうぞよろしくお願いいたします。


クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2014-08-08 08:39 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

北鎌倉のお家。
床暖房工事はすでに終了し早くも床材の施工☆
温水式ですがパネルではないので
職人さんに細かなところまで温水チューブを入れてもらうことができます。
トイレの足元部分など必要な部分すべてに隙間なく床暖房が施されました^^

サクラ材の床は上品で優しい雰囲気に。

c0152341_1015550.jpg


この日は施主様と電気工事の打ち合わせ。
業者さんと夫も事前打ち合わせです。

このお打ち合わせで施主様からのご希望を直接業者さんに相談していただき
ご希望がかなうよう細かな打ち合わせが必要になります。
対面での打ち合わせはその為にもとても大事です。

c0152341_109984.jpg



サッシも入り家らしくなってきましたね。
黒の枠がステキです☆
c0152341_1011254.jpg



渡り廊下風になっている空間が現場でもすでにいい感じです。
この廊下から中庭の風景が見えて・・・・等々またまた妄想が膨らんでしまいます^^

c0152341_10114297.jpg



中庭をはさんだ棟続きの空間に実際に立ってみると
ゆったりとした気持ちになります。
今は中庭が資材の置場になってしまっていますが
それでもすでに良い雰囲気をかもし出しています。

土地の形状を上手く利用したプラン。
中庭や玄関周りを緑で素敵に演出することができますね!
北鎌倉のお家も自然のグリーンが一層お家を引き立ててくれるはず☆
最近、お家はもちろんですが植栽にもすごく興味があって
私のワクワクはどこまでも尽きることがなさそうです^^



夏季休業のお知らせです。
8月13日(水)から8月17日(日)まで夏季休業に入らせていただきます。
その間、お問い合わせのお返事など遅くなる場合がございます。
大変申し訳ございませんがご了承の程どうぞよろしくお願いいたします。


クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2014-08-03 10:09 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

北鎌倉のお家も上棟から3週間が経ちました。
床の断熱材はずでに敷き込みが済んで
壁や天井に断熱材を施しています。

90㎜のものはさすがに厚みもあり袋がパンパン状態です。
梱包の大きさもかなりのものです。
天井にもボードの内側にさらにグラスウールも入れて
屋根からの熱をさらに遮断します。

c0152341_9401622.jpg


断熱材は様々な種類のものが販売されており
それぞれに特徴があるので調べ始めると奥が深いです。
もちろん施主様のご希望にそったものを使用することも可能ですが
通常はごくごくシンプルにボードとグラスウールを使用しています。
コスト面はもちろん断熱機能も十分にそなえているものと考え
取り入れています。

コストをかければさらに優れた商品もあるかと思いますが
今取り入れている仕様で暮らすに必要な十分な効果はあると思います。

優れた商品を使うこともひとつの安心かもしれませんが
何よりも大事なことはその商品を正しく施工することだと思います。
施工をしっかりしなければ良い製品を使っても
じゅうぶんな効果を発揮することはできないからです。

外部に面した壁を考えるとサッシの仕様まで気になりますね。
あれこれ考えると高性能な商品に目が移っていきますが
断熱材やサッシの仕様は家全体の予算にも影響するので
よく考えていくことが大事かと思います。

躯体検査も無事終了し工事は滞りなく順調に進んでいます。
相変わらず南から北に抜ける風が気持ちよく
中庭があることでさらに空間が広がっているので
完成が今からとても楽しみです^^


暑い夏を乗り切った頃いい時期に完成ですね!






夏季休業のお知らせです。
8月13日(水)から8月17日(日)まで夏季休業に入らせていただきます。
その間、お問い合わせのお返事など遅くなる場合がございます。
大変申し訳ございませんがご了承の程どうぞよろしくお願いいたします。


クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2014-08-03 09:52 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

鎌倉は今日もお天気が良く・・・というより暑かったですね。

私が現場へ行ったお昼時はちょうど床の下地を貼り終え掃除をした後
残った資材をトラックに積んで片付けているところでした。
そのせいかお家の中へ入ったらすっきりと床が出来ていました。

工事は順調に進んでおり
お昼休みののんびりした空気の中で
南から北へ風が抜けて気持ちが良かったです。

清々とした空間☆

c0152341_0143244.jpg


部屋と部屋をつなぐ廊下に面して中庭がありその空間がとても素敵です。
棟から棟へ続く屋根の感じも趣があって美しいです。

床はまだ下地の段階でこれから固定するところだったので
構造用合板を捲ってみました。
断熱材ががっつりと敷かれていました。

c0152341_0145490.jpg


来週くらいには躯体検査が受けられそうです。
早めに予約をしておかなければ。


デジカメで写真を撮った後はちょうどお昼休み。
夫は早くも一回目の着替えをしていました。
着替えをしようといつものバッグを見たらなんと替えのシャツが無い!
・・・・・ええ~!
私が今朝バッグへ入れ忘れたのです。。。

着ていたシャツは洗ってしまったし
裸のままでは困るし・・
コンビニに走り何とかシャツを買って事なきを得ました^^

何だかこの為に現場へ来たような気もして・・
忘れ物には気を付けなくてはいけませんね。

しばらくはお天気が続きそうです。
現場は風が吹き抜け有難いです。

この時期塩飴も欠かさずに水分補給して乗り切りましょう!







クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2014-07-24 00:15 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

北鎌倉のお家も上棟から3日が経過しました。
相変わらずお天気にも恵まれ屋根も出来上がり工事は順調に進んでいます。
屋根の断熱材もすでに施されていて家の中に入ると居心地良く感じます^^

現場シートで囲ってしまうのが惜しいくらいお家の姿が美しいです。
床の断熱材も出番を待っています。

それにしても登り梁が素晴らしく木のお家の神髄☆
施主様がリビングは真壁に・・・・というお気持ちを大事に意匠も兼ねた登り梁が存在感たっぷりです。

c0152341_14494479.jpg
c0152341_14495983.jpg
c0152341_14501445.jpg



懐かしさも合わせもったゆったりとした佇まい。
これから内部の工事が楽しみです。
雰囲気のある建具なども取り入れられ施主様のお好みが随所に感じられるお家。
いつもいつも私の妄想は尽きることがないようです。









クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2014-07-17 14:49 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

上棟当日は梅雨空も覚悟していましたが
全くその心配もなく快晴!
というよりも真夏のようなお天気の中無事棟を上げることができました☆

ちょうど近所では夏祭りの日に当たり
北鎌倉の街も一層活気ついて生き生きとしている様子。

c0152341_1057473.jpg


私が現場へ着いた時はすでに柱が立ち梁も掛けられ
次の段階へ進んでいました。

平屋の棟続きのお家。
何はともあれ撮影してきた写真をどうぞ!

c0152341_10495085.jpg

c0152341_10503847.jpg
c0152341_10505587.jpg
c0152341_10512013.jpg
c0152341_10513439.jpg
c0152341_1052249.jpg
c0152341_10522177.jpg


ふたつの屋根が連なり奥の棟は気持ちの良いくらいの大屋根☆
日本建築らしい素敵なデザインです。

奥の棟はゆったりしたリビングに対して
太い梁が周囲をぐるりと囲い
天井には登り梁が等間隔に並び強度はもちろん
見事な意匠として存在感もじゅうぶんです。
無垢の床はもちろん柱や梁に囲まれた木のぬくもりいっぱいのリビング。
今からその空間を思い浮かべながらまた妄想しております^^

二棟の内手前の棟を大壁にして奥の棟を真壁造りにしました。
このように柔軟な仕上げが可能なことが夫の真骨頂です。
木造軸組在来工法の住宅は幅広く様々に施主様のご希望に対応できる
可能性をたくさん秘めた日本の伝統住宅です。

平屋のお家ならではのどっしりした安心感のある姿に見とれてしまいました。
大屋根はやはりその姿がとても美しいですね。

鎌倉の地に溶け込むようなお家になることはもう間違いないですね!




クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2014-07-16 10:49 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)

北鎌倉の家です。
梅雨の時期にもかかわらずに工事は順調に進み
予定していた工事が雨の影響で延期になるようなこともなく
いよいよ上棟も間近くなってきました。

基礎工事の写真を撮りつつもリアルタイムから少々ずれての更新です。
立ち上がりの枠が外れこの日は角のバリ取りなど細かな作業をしていました。
奥の犬走り部分はすでにコンクリート打ちが施されていました。

c0152341_2210159.jpg


下は一番新しい現場の様子です。
先行足場などが組まれて上棟を間近に控え準備万端☆
もういつでも工事ができる状況になっていますね。

c0152341_22141120.jpg


台風が去り今日もお天気はまずまずでした。
梅雨の最中の工事ですが今のところ本当にお天気に恵まれていてとても助かっています。
お天気だけはどうすることもできないので祈るばかりです。
これから棟が上がり屋根がかかれば益々安心ですね。

上棟には普段は三人のところ助っ人の職人さんたちにも応援してもらい
9名程の人数で行っています。
上棟にはいつも同じメンバーが揃います。
すでに息はぴったりのお仲間。
阿吽の呼吸で一日で家の骨組みが完成します。

上り梁が見事なお家になると聞いています。
平面図から立体へ。
その過程を見ることができる日が上棟の日です。
建築の醍醐味でもありますね。

やっぱりきっと目が離せない一日になるのでしょうね。
我が家が建った上棟の日も片時も目が離すことができませんでした。
土台から柱が立ち柱に梁が掛けられそれからまた2階の柱が立ち
その上に梁がかかり・・・

図面上でしか見ることができなかった施主様のお家がその日を境に
実像としてはっきり目にすることができる。
夫の仕事はそこから始まることになります。

ここに一冊の冊子があります。
先日ある住宅フェアーで夫が以前お世話になった建築家の方と数年振りに再会。
その方が書いた冊子をいただいてきました^^
とても共感することが書いてありました。

冊子の巻頭ページにこんなことが書いてありました。
以下抜粋させていただきます。

思いもよらなかった『いい家(うち)』

これだけインターネットが普及すると、情報はたくさん得られます。
その情報を積み上げれば良い家ができるのでしょうか?
思い通りの家は情報の積み重ねだけではできません。
建て主の『思い』があって、それを受け取って家の形にする『人』が必要です。
情報はその形を作り上げる時に必要になりますが、その情報を整理して、
必要な情報を組み合わせて、家を創り上げて行く経験や能力が必要になります。
それが『建築家』だったり『棟梁』だったり、家づくりに関わる多くの『職人』そして
それらをまとめ上げる『工務店』『建築会社』などです。
物は人がつくります。家も同じです。
思いもよらなかった「いい家(うち)」とは、物や情報の寄せ集めではなく、
自分では気がつかなかった多くの家づくりに関わる人たちの『思い』『技術』『経験』などが
集まって出来上がった家です。コンビニやスーパーで物を買うのではなく、魚屋、八百屋、
肉屋といった商店で物を買う感覚で、家づくりを見てほしいなと思います。
売る人も良いものを真剣に探し、買う人も知識を持って、しっかり選ぶ・・・
そんな家づくりを一緒にしませんか?
  
自分では気がつかなったことがたくさん詰まった
「思いもよらなかったいい家(うち)」になったな・・・そう思っていただける家づくりをテーマにしています。

 
                                           「木の家づくりの教科書」より


夫も何度か一緒にお仕事をさせていただきましたが
こんなに素晴らしい志を持つ方と一緒の現場を経験し
きっとその時もたくさんのことをその現場から吸収し夫自身も
自分の糧になってきたのだと思います。
たくさんの現場から学ぶことも多かったに違いありません。
同じ思いを持つ多くの同業者さんに習って私たちも精進していかなければ。
上棟を前に一層その気持ちが強くなります。

家は人がつくる・・・という単純明快な言葉。
作り手としては嬉しく誇らしくもありますが
同時にそれ以上に身が引き締まる言葉でもあります。

夫がいつも思っていること。
もっともっと・・・さらに上を目指したい。
これでもういいということは無く
もっともっと。




クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2014-07-13 23:26 | 新築☆鎌倉の家 | Comments(0)