今さらですが・・・・☆

昨日は滞っていたブログを更新でき気分もスッキリ☆
日々の暮らしを綴っていこうと思っているものの
なかなかパソコンの前にゆっくり座れずに
それはそれでおしゃべりおばさんの私にとってはかなりのストレス。
一行でも簡潔にカッコよく書けたらいいなあ~と思います。

今朝のこと。
夫のお弁当がやけに早く作り終わったせいか
いつもはスルーする冷蔵庫の上段に眼がいきました。
そこには何となくいつも決まったものが置かれているので
これといって困ったことも無かったのですが
今朝は気になりました。
気分というもは自分でもよくわからないものです^^

バターやマーガリン
チーズや封を切った海苔
下の段がいっぱいになった時の避難的な場所・・・
まあどうでもいい感じの上段でした。

整理収納アドバイザーとして基本の一歩。
グループに分けてラベリングだ~と
ちょこっとの隙間時間に突然の行動。
そばで朝ごはんを食べていた次女も
母のしていることにキョトンとしてましたが・・・

今さらですがぐグルーピングにラベリング。
ビフォーの写真も撮っておけばよかったな。。。

そして今朝我が家の冷蔵庫上段はこのようになりました☆
超スッキリ気分。
テンションが上がってしまいブログまで書いております。

それにしても我が家の冷蔵庫に食品が無さ過ぎにショック。
ストックを買わないこともあっていつも食べきってしまうので
かわいそうなくらい何もなく・・・ちょっと悲しい気もします。
c0152341_7325966.jpg


ラベリングには「紅茶・梅」って訳のわからないグループが出来ていますが
私の中ではこれでOK!
取っ手付きのプラカゴも片付けの現場ではよく使いますが
我が家では初の登場です。

そしてこちらも片付けの最強のお供のテプラ。
これがあるとないとでは片付けの持続性が全く違います。

c0152341_7391621.jpg


見た目を美しく収納したい場所ではあまりカッコいいものではありませんが
プライベートゾーンでは貼り付けることをお勧めします。
覚えているから・・・という方にもお勧めです^^
頭でわかっていても眼で見ることで一目瞭然。

やっぱりこうしてスッキリしたかたちで眼に入ってくると気持ちが良いものですね。
これを持続しようと思う気持ちが働いてきます。

今回は特にモノが多いこともなく探すことにも困っていませんでしたが
やっぱりグルーピング&ラベリングで気持ちがアップしました。
恐るべし整理収納の効能。

たったの一段だけです。
一気にすべてきれいにしようと思うと大変ですが
思った時に小さな場所だけでもということを我ながら実感しました。

日々の生活が忙しくなると家の中もついついごちゃごちゃになりがちですね。
気になった時には即行動
「いつやる?今でしょ!」


クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2014-01-22 07:46 | 整理収納 | Comments(0)

「KUUKI」さん☆

c0152341_15175755.jpg


片付けのお仕事がご縁で仲良くさせていただいている友人が
このたび嬉しいことに会社を設立されました^^
頑張り屋さんの彼女が今まで誠心誠意お客様に尽くしてきた結果の事業拡大☆
その経緯を多少とも見てきたものとしては本当に自分のことのように嬉しいです。
彼女の人となりと誰にも負けないくらいの努力に拍手を送りたいです。

昨日は一緒にお仕事する機会も少なくなってしまった私まで
オープン記念のお祝いの席にお呼ばれして頂き感激☆

今から5年くらい前には二人で色々なお片付けの作業をし
思い出がたくさんあります。
彼女も私も一匹狼的な感じて最初はひとりでスタートした仕事も
今の彼女の周りにはたくさんのお仲間がいました。
本当に良かった!

片付けの作業中もいつもにこやかな笑顔で
どんなに大変な作業もどんなに遅くなっても
笑顔を絶やさずにいること。
それは簡単なようでとても難しいことです。
サービス精神の塊のような彼女だからこそできること。
体を惜しまず働く姿は本当にすごいものがあります。
家に帰ってもお客様宅の収納レイアウトなどの提案も完璧。
お見事というほかありません。

今はお嬢さんも一緒にお仕事され
気心の知れたメンバーと和気あいあいに。

片付けの作業はその場の空気が大事・・
作業させていただく側とお客様との空気感。
そして作業する者同士の空気。
あうんの呼吸というのでしょうか。
お客様のお家の中で実際に作業することは
いい空気が大事です。
楽しく和気あいあいに作業をすることが何よりです。

整理収納アドバイザーになってからというもの
多くの仲間に恵まれ
自分の年齢を忘れて若い方々とお付き合いさせていただけていることに
心から感謝です。

5年前を二人で振り返って笑い話ができるのも
楽しく有難い時間です。

「KUUKI」さんの益々のご発展を心からお祈りいたします。
本当におめでとう!
そしてこれからもたくさんの方に寄り添って
気持ちもスッキリ!のお手伝いをしてくださいね。

「KUUKI」さんのホームページはこちらです
クボタ住建のホームページはこちらです☆

木材利用ポイント実施中
c0152341_21535565.jpg

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-09-06 15:13 | 整理収納 | Comments(0)

昨日のブログではつい熱く語ってしまいました。。。
整理収納アドバイザー一級を取得したのは2008年・・もう5年前になるんですね。
ハウスキーピング協会認定の整理収納アドバイザー一級の試験で
筆記試験のほかに研究発表をプレゼンする試験があり
そのテーマが引っ越しと整理収納についてだったのです。

c0152341_11373989.jpg


たまたまお友達が引っ越しをされその後しばらくしてから
なかなか片付かないの・・・という電話をもらったのがすべてのはじまり☆
人生どこで何が変わるかわからないですね・・・ある意味スリル満点。

その時のことを研究テーマにしました。
引っ越し後の片付けのお手伝いをさせていただきながら
作業中にお友達がつぶやく言葉をメモったり
自分自身でもたくさんの気付きがあり
実践授業のように本当に勉強をさせていただきました。

こう見えて?人前で話すことに全く自信がなく
苦手意識も強く自分で自分を追い詰めてしまうくらい発表が嫌いです。
プレゼンなんてもってのほか・・・・
でもその時は資格を取りたくて決死の覚悟で模造紙にマジックペンという
全くもってアナログなプレゼンを決行しました。
今から思い出すときっと顔はひきつり話しは棒読みだったに違いない・・・><
合格して良かった。。。

話の横道☆本当に1対複数の方の前で講習することがダメ。講師のご依頼や期間セミナーのご依頼も頂くのですがその度に「私お話ができないのです・・」「作業オンリーなのです」悲しいかなそうお返事しかできず・・電話口の担当の方からは「今お話しているままで大丈夫ですよ^^」とか「こうしてお話していると信じられませんね^^」とかおおかたの方が笑われます。
無駄話しと世間話はいくらでもできるのですが・・・・情けないかぎりです・・あーあ話したくても話せない。。。



その時に引っ越しと整理収納について
毎日・毎晩・睡眠中も頭からそのことが離れることがないくらい
自分への気づきを模索しました。
メモった紙の厚みが恐ろしいくらいに夢中でした。
その時のメモがどうしても捨てられず一部ファイルにとってあります。
使わないけど捨てられないもの・・・・わたしにもあります。。。

その後多くのお引っ越し現場を経験させていただきましたが
やはりみなさま引っ越し前にはなかなかお時間もなく
そこまでの余裕がないのが現実だと実感いたしました。
でも本当は引っ越し前に整理できたらその後がびっくりするほど楽なのですが・・・

引っ越しをしたらすぐに明日からその場所で生活がはじまります。
落ち着かない日々が少しだけの間ならよいのですが
ずっと引っ越し時のままなかなか片付けが進まない場合は
大変なストレスになることが想像されますね。

もしかしたら使わない荷物が大事なお部屋を占領したままになってしまうこともあるかもしれません。
そんな時は人の手を借りることもひとつの選択だと思います。
ご家族が一緒に片付けてくれたらそれが一番よいのですが
奥様だけで孤軍奮闘されているご家庭多くあるようです。

料金はかかってしまいますがずっと片付かないままのストレスを抱えるよりは
思い切って人に頼むことも元気に暮らす明日へのステップになるかもしれません。

他人に片付けを頼むなんて恥ずかしい・・とか
片付けくらいは自分でやるべきこと・・・とか
まだまだ片付けを依頼することに抵抗がある方もいらっしゃると思います。

それでも今は家事などについても各種サービスが充実し
自分が不得意なことやそのことに時間を割けない時など
それらのサービスを上手く活用する時代になってきました。

片付け・収納のプロも多く輩出されています。
上手に利用してみる方法もありですね。

片付けのアドバイザーもお互いに手を借りたり貸したりしながらお仕事しています。
何度もお手伝いの現場でお仕事させていただいている
すずくりさんも引っ越し時の片付けの有効性をブログにアップしています。
こちらからご覧くださいね➔http://ameblo.jp/suzukuri4-2/entry-11474946884.html

私自身も以前片付けブログの記事にしています。
よかったらこちらもどうぞ^^➔http://ameblo.jp/keiemu823/entry-10646829059.html



クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-03-06 08:14 | 整理収納 | Comments(0)

今日は「啓蟄」☆
先日には今日は「雨水」ですね・・・と書きましたが
時は確実に前に進みます。

四季の恵みがいっぱいの日本。
感性豊かで繊細な先人達が二十四節気というすてきな言葉をたくさん残してくれました。

そのひとつが今日の「啓蟄」
辞書からそのまま書き出すと・・・

3月6日頃(2013年は3月5日)。
および春分までの期間。
太陽黄径345度
雨水から数えて15日目頃。

啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、大地が暖まり冬眠していた虫が、春の訪れを感じ、穴から出てくる頃。


春の足音が聞こえてきそうな言葉ですね。
次の二十四節気は春分☆
いよいよ春という気分になります。

自然界で虫たちがもぞもぞと忙しくなるころに
人の世界でも三月は何かと忙しい時期ですね。
その代表がお引っ越しシーズン☆
人の移動が多い三月です。

今朝の新聞に目をひくものが・・・・
c0152341_739843.jpg


「賢い引っ越し」
「不用品事前処分」
という言葉が目に飛び込んできました^^
今では引っ越し専門の業者さんに依頼することも多くなりました。
サービス内容によってはかなり大きな出費です。。。

整理収納アドバイザーのお仕事もさせていただいている者として
新聞記事に大いに同感☆

今まで何度もお引っ越し直後のお客さまからご依頼をいただき
片付けの作業に伺いました。
引っ越しはしたものの荷物が入らない・・・
引っ越しの準備が忙しくて前の家からモノを選別せずに全部持ってきた・・・
新しい家に引っ越しても理想のようにすっきり片付かない・・・

一緒に作業しながら最終的にはお手持ちの衣類の半分・・・
80~100着分を処分されたお客さまもおられました。
それは特に珍しいことではなく特に靴やバッグやお洋服などは
女性にとってどうしても減らせないものの代表格です。
引っ越し後に不要なモノを減らすということはその為に引き取ってくれる業者さんを探すか
転居先の自治体に不用品の申し込みなどをしなければありません。。。。
これがまたさらに面倒くさい・・・
ならばやっぱり引っ越し前に^^

家の中のモノは衣類だけではありません。
壊れた大物家電製品や使ってないレジャー用品などもそれに相当します。
使ってないけどとりあえず運んでおこうか・・・
引っ越し先で分別すればいいよね・・・
わかります・・・その気持ち^^

それらももちろん引っ越し業者さんに支払う費用に入ります。
段ボールの数に大きく影響します。

「賢い引っ越し」
「不用品事前処分」
こうして口で言うのは簡単ですが実際は本当に引っ越し前は大変。
色々な役所の手続きや電気・ガス・電話・・・その他諸々
いつく身体があっても足りないほど気持ちにもゆとりがない時です。

そんな時にあまりしたくないモノの選別をすること自体が大きなストレスになることもあります。
よーくわかります・・・その気持ち。

それでもあえて言うならば
やっぱり引っ越しは整理の千載一遇の大チャンスの時なのです。
普段はわざわざ棚の奥のモノを引っぱり出したりしませんが
引っ越しの時は嫌でもそれをしなければなりません。
その時です!
ちょっと大変かもしれませんが
無意識に引っ越しの段ボールに入れてしまわず
ハテ?これは使ってたっけ?と。

ものはついでと申します。
引っ越しの荷物をまとめるついでによーく目を見開いてみましょう☆

新しい生活に新品のモノを買うのも楽しみなことですが
その前に要らないものを持ちこまない・・・そこが大事だと思います。
新生活だからといってすべてぴかぴかにすることよりも
要らないものを減らすだけでも新居は必ずすっきりします。

いや~段々熱く語り始めてしまいました><
すみません・・・・

新聞にもこんな風に書いてありました。

引っ越し費用を減らすのに何より有効な方法は
「荷物を減らす」ことだ。


その通り!!

どうして私がこんなに引っ越し整理のことを熱く語ってしまうかはまた書かせてもらいますね^^

クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-03-05 07:30 | 整理収納 | Comments(0)

簡単☆年賀状製本

c0152341_759846.jpg


年賀状をマスキングテープでまとめました。
とても簡単でシンプルに保管できて
しかも自分の好きなテープを探す楽しみもありとても気に入っています。
私自身は年賀状は二年分を保管と決めて毎年それを繰り返し
三年前の年賀状は思いきって処分しています。

話がまたそれてしまいそうですが
年賀状や手紙の保管は整理収納作業の中でも
皆さまなかなか処分に抵抗をお持ちのものにあたります。
印刷された郵便物と違い手書きの手紙やはがきは
処分すること自体悪いような気がしてしまうもの。
それでも一旦保管年数を決めてしまうと一線が引けたような気がして
意外とそれを実行できる方も多くいらっしゃいます。
それも「押し出しの法則」のひとつかもしれませんね。
整理収納にとって様々なアイテムの数を決めるということは
ひとつの方法だと思います。
それでも数で割り切れないモノも多くあるのが人の常・・・
なかなか難しいですね。

お話を戻します^^
この方法・・・実はいつも楽しみに拝見している
「暮らしのセレクト便」で紹介されていたので早速やってみました。

そして驚いたことにこのサイトをご紹介しようと
もう一度そのページを開いてみたら
なんと私が買ってきたマスキングテープと同じものが画像に☆
なんて偶然なんでしょう。
ソニープラザで太目のテープをと思い製本の背の模様を意識して選んだテープ。
同じセレクトで嬉しさ倍増してしまいました^^
表紙もつけずにいきなりまとめてしまったところが残念なわたしですが
本当に簡単にできました。
マスキングテープは紙でできているので粘着力がどうかなと思いましたが
以外にもがっちりと一枚一枚にくっついて剥がれることなさそうです。

以前数回だけ窪田千紘さんのフォトスタイリング短期講習に通い
その世界のすてきさにうっとりしっぱなしでした。
スタジオに置かれていた小物が本当におしゃれで私にはなかなかそのセンスもなく
以後フォトスタイリング協会が発信している
「暮らしのセレクト便」を楽しみに拝見しています。

この簡易製本のようにお金をかけなくても
とてもおしゃれに暮らしを演出できるたくさんの工夫がつまったサイトです。

見ているだけでも気持ちがわくわくしてきます☆
美しい写真と一緒にあたたかな空気も伝わってきて・・・
他にも簡単に手作りできるものなどとても丁寧な解説もついて
暮らしを楽しむ提案を惜しげなくたくさん紹介してくれています。

「暮らしのセレクト便」はこちらからです^^
年賀状製本のページを貼っておきますねemoticon-0171-star.gif



クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2013-02-06 08:27 | 整理収納 | Comments(2)

収納のお供☆

c0152341_7595586.jpg


先日お引き渡しさせていただいたお客様のお家に行って
ちょこっとだけキッチンコーナーの収納のお手伝いをしてきました^^
といってもただカゴに仕分けしてラべリングをしてきただなののですが・・・
しっかり整理されモノ自体の分量が少なく本当に短時間で終了しました。

いつもの白いプラカゴとテプラは収納に欠かせない必須アイテムです。
キッチンカウンターの上など見える場所の収納カゴは別として
棚の中など見えないところの仕分けにはやっぱりこのプラカゴが一番使いやすく
今は形や大きさにもバリエーションが多くとても重宝します。
色は白がお勧めかな。
ピンクなど好きな色を使ってももちろん良いと思いますが
キッチンや洗面所などは白いものが見えてるほうが清潔感があって良いかなと思います。
もう一つの理由は形やデザインが多少揃わなくても白ならどこでも売ってるので
見た目の色が統一されよりスッキリ感がでますね。

収納の仕事の時はこの白カゴを車いっぱい積み込んで
お客様のお家に伺います。
仕事仲間のお手伝いに行く時も同じく皆さま白カゴ積んでおります^^
ダイソーよりキャンドゥのほうが好みなのよ~なんて言いながら
それぞれのアドバイザーが好みのカゴを使っているというわけです。

カゴに仕分けしたらラベリングに欠かせないのがテプラです。
ずっと前に買ってなが~い付き合いの欠かせないお供となっています。
手書きのラベルもかわいい時もあるのですが
印刷された文字はスッキリして見えます。

以前片付けの見習いをしていた時は
師匠が仕分けしたカゴにひたすらテプラを貼る作業をしていたこともありました。
テプラを貼る時は片付け作業の終盤・・最後の仕上げ作業です。
カゴに何が入っているかすぐにわかるようにするために
お客様にとってわかりやすい言葉を選ぶことも大事。

見える場所のテプラは抵抗がある方も多いと思いますが
見えない収納場所のラベリングは本当にお勧めです。
そこに何が入っているかわかっていても一応頭の中で一瞬考えますが
ラベルがあると視覚に飛び込んでくるのでストレスなしになります。

特に家族が多いご家庭ではみんなが同じ場所から使って同じ場所に戻すためにも
ラベル貼りはすっきり片付け持続するためのを大切なものだと思います。

久々に整理収納のお話炸裂してしまいスミマセン・・・
片付けのことになると止まらなくなるのでこの辺で^^

大掃除の時期ですね。
整理(要らないモノを減らす)をしてから➔収納(同じ仲間同士を集めてカゴ等に入れ仕分け)を!
この順番を守ると片付けがかなり楽になります^^
その後に掃除をすると本当に部屋がすっきりきれいになりますよ☆


クボタ住建のホームページはこちらです☆


今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-12-20 08:29 | 整理収納 | Comments(0)

お引っ越し後の収納☆

整理収納アドバイザーのブログがすっかりこちらへ移ってしまいましたが
今日もちょっと収納のお話を・・と。

片付けの作業現場で何度もご一緒させていただいているすずくりさんのブログ
先日のタイトルは「引っ越ししてすぐに生活がはじめられる」でした。
引っ越しの理想形です^^

引っ越し後のダンボールが半年もそのまま・・・というお話はよく聞きます。
住まいの場所を変えるということは本当に大変なことです。
引っ越しということは出してはまた入れる・・・という作業が続くということです。

普段は隠れていたモノと引っ越しの際の荷作り時に
わんさかといっぺんにご対面する訳です。
そうこうしているうちに今度は新居へそれを運び入れる作業が待ちうけています。

引っ越し時は箱・箱・箱の山。
私はその山を見ると途端にスイッチが入ってしまいます。
もちろんやる気スイッチです。

箱の中身を取りだしてはお客様にお聞きしながら収納していきます。
段ボールの中が空になったら次の箱へ・・・
そうして山を切り崩していくのが何とも言えないほど気持いいのです^^
ちょっと変な人?

c0152341_182542.jpg


嬉々としてダンボールを空にしていく様は
何かに取りつかれたように見えるかもしれませんね。
引っ越し当日の夜にはかなりなんとか片付いていることが殆どです。

以前新築工事をさせていただいたお客様のお引っ越しにも参加^^しました。
その時の様子は「整理収納アドバイザーブログ」をどうぞemoticon-0157-sun.gif

その後奥様が翌日美容院に行かれたというお話を聞き
本当に嬉しく思いました。
奥様ご自身は2~3週間は荷ほどきで追われて
身動きとれないだろうなあ~と思ってらしたそうです。

行きたくても行けなかった美容室へ行けたこと・・・良かったと思いました。

今までにも工事をさせていただいたお客様のお引っ越しには
お邪魔とは知りつつ参加しています。
お引っ越しと聞いてはいてもたってもいられず・・・が本音です^^

お引っ越し前後は主婦はとても忙しく動き回っているのが常です。
引っ越し当日荷物が片付いて
翌日美容院に行き髪もすっきり。
新居での生活も楽しくなりますね。

引っ越し時の収納はその後の生活に大きく影響します。
ついつい放り込んでしまったままで・・・というご家庭も多くいらっしゃいます。

そんな時こそ「整理収納アドバイザー」を大いに使って下さい☆
すっかりコマーシャルになってしまいましたね。
すみません・・・

最初の収納をきちんと整えることで
その後の毎日の暮らしがとても楽になります。

新居は誰でも最初はちょっと慣れないお家です。
動線も考えてうまくモノを収めることが出来る良いチャンスでもあります。

全国にアドバイザーがおりますので
お引っ越し後の整理や収納にお役に立てると思います。

今日は広告の日でしょうか^^
ちょっと言い過ぎでしたね。

ここで一句。
「ダンボール 見ると思わず 手が動く」 お粗末でした^^



今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ  にほんブログ村住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村
by touryounoie | 2012-07-12 17:45 | 整理収納 | Comments(0)

収納って・・・

整理収納アドバイザーとして
お客様のお家に伺い様々な間取りを拝見する機会が多く
そのたびに色々と勉強になります。

収納スペースが多くてもそれを生かしきれない・・・
反対に元々収納が少なく本当にしまう場所に困っているご家庭。
モノの量も多分に影響しますが
収納スペースがどこにどれくらいあるかで毎日の暮らしが
快適にもなり不便にもなります。

お客様も「ここに収納があったら・・・」
「何故リビングには収納がないのかしら・・」
ここにこそ欲しい!という場所に限って無いものです。

c0152341_1511997.jpg


これから家を建てる方や完成したお家を買われる方
いずれにしても気になるのが収納のことだと思います。
とにかく収納・・・
何でもいいからたくさん欲しい・・
あればあるだけ便利?・・・
特に女性は収納に関心が大ですね。

主婦は家ですることが多く
たくさんのモノと接することも多いので
一度混乱すると片付けをするのが
なかなか大変な状況になってきます><

「家と収納」・・・結構奥が深いです^^
それはそれぞれのご家族の暮らし方・・・ライフスタイルですね。
皆違うからです。


c0152341_1512026.jpg
(この木のイルカちゃん^^建具職人さんが作ってくれました。
建具を入れたお家のどこかに必ず忍ばせて置いていってくれるんです^^
何も言わずに帰ったあと気がつくとポツンとイルカちゃんがいるのです^^)



収納を考える時に一番大事なことは
家族の朝からの行動をしっかり観察して
その動線を知ることです。
よーく見てなければわかりません。

例えばキッチンで夕食を作るときの動線。
妻が料理を作る?
夫が作る?
それともご夫婦で?
子供が手伝いやすいような収納の工夫など・・
そんな風に家族が協力できるように
収納という動作がしやすいような仕掛けにすることもポイントです。
いったんそのシステム構築されると
モノの出し入れも楽になり部屋もスッキリです。

無駄のない動線は体も楽です。
動線に無理の無い場所に収納。
毎日繰り返すことはストレスが無いことが一番です。

他の場所もみんな同じです。

収納ってモノをしまう場所と思われがちですが
本当はモノを使うための一時置き場が収納です。

どこに何があれば便利なのか?
どこに何を置けば時間がかからず出し入れできるか?
どこにどのように置けばストックがわかりやすいか?
どこに置けば子供達が自分で片付けることが出来るか?

収納の位置や大きさや形態を決めるということは
「自分の暮らしを知り家族を知る」
そこからその方の暮らしに快適な
収納スペースが作られるのだと思います。

注文住宅の場合は自由がきくので
収納設計にすすんで参加してみてください。
一般的な収納がすべての方に便利だとは限りません。
せっかくの機会です。
あって欲しい場所に収納を!

完成したお家を購入される方は
ただ大きな納戸があることだけを良しとせず
各部屋に部屋で家族が必要になるものがどれくらいか?
収納がなければ収納家具を置くスペースはあるか?
たくさんの想像を働かせて
じっくり現地を見学されるとよいのではないかなと思います。
新しいお家を見るとつい素敵なキッチンや清潔な浴室
可愛い壁紙など見た目の良さに心を奪われてしまいますね。
そこは冷静にこの部屋には今の所帯道具の何と何を置くのかなど
よく考えてみるといいですね。
何も家具が入ってないスッキリ空間に
家具やモノが入ると全く別のイメージになります。

収納はただ大きなスペースがドンと一箇所にあるよりも
使う場所の傍に小さい収納スペースがあるほうがより便利です。

(ちょっとコマーシャル^^)
クボタ住建ではお客様のライフスタイルを丁寧にお聞きしながら
それぞれのご家庭独自の収納プランをご提案させていただいています。
リフォームの場合も全く同じです。

「ここにも収納が作れるんですか^^」
お客様からも大変御好評をいただいています。

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ



               もうひとつの妻ブログはこちらからどうぞ!
c0152341_2131895.jpg

by touryounoie | 2011-06-20 15:05 | 整理収納 | Comments(2)

c0152341_8365239.jpg

新築やリフォームをしたのに
なかなかスッキリしない・・・
大きな納戸を作ったのにモノがうまく入らない・・・
動線を考えた設計ははずだが使いにくい・・・
引越しの荷解きを終えてみたらモノが入りきらない・・・
このような現実に直面しているお客様がいることも事実。

こんな時に考えられるのは
家の中のモノが思った以上に多いということです。
それまで家のあちこちに眠っていたモノを
いったん取り出し再度しまおうとしても
なかなか収まってくれないことがあります。

新築やリフォームで暮らしやすさを考えて設計したはずが
なかなか上手くいかない場合は多すぎるモノの量が
一因になっていると考えられます。

モノの量に合わせるのではなく
家の容量に合わせたモノを持つことが
新しい住まいでスッキリ暮らす秘訣☆

そして大きな収納をドンと作らなくとも
必要な場所に少しの収納スペースが確保されるだけで
家の中は驚くほどスッキリします。
単に収納をつくるのではなく
意味のある収納が大切になってきますね。

c0152341_839640.jpg



新築やリフォームという建築工事以外にも
お客様の暮らしやすさまでを考えたご提案ができたらと思います。
整理収納に関する知識を生かし
完成した新しい住まいがさらに輝いて見えるよう
「モノ」にも視点をおいたお手伝いができればと思っています^^
by touryounoie | 2010-10-16 01:08 | 整理収納 | Comments(0)

私事ですが・・・

地元のタウン誌が整理収納アドバイザーとして
私の取材記事を載せてくださいました。
こちらのブログにもお知らせしますね^^

c0152341_225226.jpg


c0152341_2244243.jpg


この資格をとったのは夫の言葉がきっかけです。
「新築したりリフォームした家に少したってから行くことがあるけど
ものが多いのかなかなか片付かないようだよ」
お家を新しくするときにせっかく奥様が考えた収納スペースも
上手く生かされてないことが現実にあるんだなあと思いました。

便利と思って作ったウォーキングクローゼットも
たくさん入ると思ってた納戸も
天井までの玄関収納も
どこもかしこも知らない間にモノで溢れてしまう現実。

これはちょっと考えないといけないなあと思っていたところに
運よくこの資格を知りました。
もともとお節介心で親戚の家や友達の家を片付けていた私には
天から降ってきたありがたい勉強の機会でした。

片付けは整理したり上手に収納するだけではない
ライフワークとしてはこれでいいということが無いくらい
奥深いものです。

夫の一言から今日まで少しは成長できたかもしれません。
年齢とは関係なくたくさんのアドバイザーさん達と知り合えたこと。
ともに同じ目標を持つ仲間はすばらしいです。

リフォームや新築の際に
今まで持っていたモノの見直しをすることが
むやみに収納家具やスペースを増やさない
最大のポイントです。
手持ちのモノの分量に合わせて収納する場所を考えるのでなく
その家に見合った程ほどの収納スペースに合うモノの分量にすることが
住みやすさの秘訣です。
by touryounoie | 2010-05-12 22:05 | 整理収納 | Comments(0)