相模原市南区の家☆地鎮祭が執り行われました

来月に上棟を控えている相模原市南区のお家。
地鎮祭や工事の様子がなかなかアップできず・・・
今日はしっかりとお伝えしたいと思います!

南区の施主様からお問い合わせをいただいたのは
昨年の1月のことでした。
その後建築時期がご要望に添うことができずにおりましたが
再度ご連絡を頂きその後私共とのご縁をいただきました。
ご縁とは本当に自然の流れの中で頂くものだと思います。
施主様も業者選択には幾度もご検討を重ね
その結果再度お目にかかる機会をいただき
この度の地鎮祭を迎えました。
その経緯を思い出すと本当に有難く
私達も一層精進しなければという思いに至ります。
とにもかくにも地鎮祭当日は施主様のご家族皆様も同席され
粛々と無事に地鎮祭を執り行うことができました。

またまた前置きが超長くなりました^^

まずは地鎮祭当日の様子を!

お供え物が可愛く飾られていますね。
c0152341_865189.jpg


c0152341_875125.jpg

c0152341_88933.jpg

c0152341_882561.jpg

c0152341_884943.jpg


浅葱色でしょうか。
宮司さんの衣の色がとても素敵でした☆
鎮物をそっと置きお祓いをします。
この鎮物は基礎工事の時にお家の中心に埋められます。
中心に埋められた鎮物がその後もお家を守ってくれます。
昔から伝わる日本ならではの習わしですね。
建築工事には今も昔からの風習が残っていて
こうして皆で工事が順調に行われることを祈るということも
ひとつのけじめとして気が引き締まります。

c0152341_814233.jpg


c0152341_8122268.jpg



お子様の保育園入園や小学校入学をきっかけに
家づくりを具体的にお考えになる方もとても多くいらっしゃいます。
そのため当初お話しをお聞きし工事日程がご要望に叶わない場合も時にございます。
もちろん可能な限りその時期について受け賜らせて頂いておりますが
どうしてもお引越し時期がご希望に添えないそのような時に
お客様から「家は一生のものなので少しのお時間は大丈夫です☆」
そう言っていただけることに本当に感謝するばかりです。

今建築中の施主様も同様にお子様はすでにこの春ご入学され
秋のお引っ越しとなりますが
その間は新居の学区に入学されたお子様の送迎をされています。
大変な思いをされてまでご指名いただいていることが
常に頭から離れずそしてお家の完成を心待ちにしてくださっていることも
有難いとしか言えません。

どの建築業者さんも思いは同じだと思います。
それぞれがご縁あって家づくりをされている中で
当方と貴重なご縁をいただいたことまさに宝のような気がします。

職人一同皆気を引き締め日々精進!
もちろん夫も☆


<夏季休業のお知らせ>
誠に勝手ながら8月13日(日)から18日(金)まで夏季休業とさせていただきます。
休業中はご迷惑をお掛けいたしますが何卒よろしくお願いいたします。
お問い合わせにつきましては休業明けに速やかにご連絡させていただきます。




クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
by touryounoie | 2017-07-28 07:52 | 新築☆相模原市南区の家 | Comments(0)

棟梁の家も今年の夏に12年目を迎えました!!


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31