実は今・・妻の部屋模様替え中です☆

妻の部屋模様替え中^^
ということは私の部屋!

棟梁のお家も今年の夏に12年目を迎えます。
今回は12年目にして始めてお家に手を加えることになりました。
しかもなんと私の部屋^^

建築当時は自分の部屋に殆どこだわりがなく
部屋の窓も照明器具にも全く無頓着。
壁も何も考えずに白ければなんでもいいわっていう感じでした。
我が家の土地はよく言われるウナギの寝床型。
間口が狭く左右にお家。
そんなわけで2階をリビングにして大正解だったのですが
1階はもちろん暗い・・・
寝るだけだからということであまり力が入らなかったのねきっと。

ベッドがあって嫁入り箪笥があってお化粧机があって壁は真っ白いクロス。
リビングや玄関ホールは珪藻土で仕上げたりしていますが
棟梁のお家とはいえ何分にも予算の関係で1階はクロスと潔く割り切りました。
クロス屋さんが持ってきていた見本を見て「コレでいいか・・」と
あっさり言ったのを今もよく覚えています。
今までの部屋はこんな風。
この頃は意外と安価に手に入るダークな色のアジアン家具が好きだったな。
色の全く違う背の高い嫁入り箪笥が気になっていましたが。。。

c0152341_10344664.jpg

c0152341_1035321.jpg


そうこうしながら今年で12年経ちました。
特段何も困ってはいなかったマイルームですが
ある日お友達のブログを見て「オゥ~!」って感じました。
誰よりも感覚で動いている私にとってちょっと気になる画像^^
布一枚で壁の印象が変わるんだと。
そうだ!私も壁を変えてみようって。
クロスだからいつでも変えれるよって夫も言ってたし。

ここから思ってもいなかった模様替えの道に進みます。
お友達とは整理収納アドバイアザーとして現場のお仕事を盛んにしていた時に
知り合った方です。
彼女は住空間プランナーという資格を持っていて
ベテランのインテリアコーディネーターさんです。
今回は資格を持つ彼女だからではなく一枚の画像に惹かれてしまいました。
たった一枚の画像から始まるなんて不思議です。
せっせと貯めた郵便貯金を今こそ使うチャンス到来!
そう思ってしまったのでした。
この年齢だからこそこれからの元気のためにって口実もつけながら☆

昨年暮れからいろいろ相談にのってもらい
癖の強い私にも動じることなくいつも笑顔がいっぱいの人。
彼女の気配りの行き届いた丁寧な説明や提案に
自分の普段のお仕事を重ね私はまだまだ足りないなあ~と。

片づけの現場で一緒に作業していた時とは全く違う
新しい関係がまたとっても新鮮で楽しい。
二人でケラケラ笑いながら好きなものを選んでいくこと。
至福の時間です。

私の好みが強くしかも訳のわからない希望を言ったり
結局は自分の部屋を何をどうしたいのかわからなくなってしまったり
自問自答を繰り返しお蔭で自分自身を知っていく時間にもなりました。
基本私は誰かに言われてそのままするのが出来ないへそ曲がり。
そんな私に自由に考える時間をくれ大事なところは的確なアドバイス。
お陰様で納得のいく選択ができました。
大好きなものに囲まれて暮らしたいということはとても大事かもしれないけれど
それがバラバラだとごちゃごちゃ部屋になってしまう。
インテリアってそれぞれの主張をどう組み合わせるかってことなんだなと知りました。
その組み合わせのために自分の好みを曲げたくないとかもあるし
どう納得するかにかかっています。
トータルバランスとでもいいましょうか^^
全体を見渡す感覚を養える奥深いインテリアの世界を少しだけ垣間見れました☆

そして今の私の部屋!
すでに現場と化しています。
c0152341_10515296.jpg


そして大好きな柄のカーテンも今回の模様替えを機会にお役御免に。
洗濯をして今は一応取っておきます^^
処分するにはなかなか・・忍びない。。。
クロスは何でもいい!でしたが
カーテンだけは好きな柄と布を探し回って選んだものなのです。。。

c0152341_10542677.jpg


ちょっぴり感傷的に気分になりつつも
今回選んだ壁紙や家具のあれこれ。
ファブリックもいろいろ思い浮かべながら出先でもいろいろチェック。
12年前は何も考えなかった時とは大違い。
贅沢な時間になりました。

人生初の自分で決める自分の部屋。
今回は大人テイストで。
壁紙はお友達が普段の私の服装や持ち物などから
好きそうな感じ・・って提案してくれたウイリアムモリスの壁紙。
これが私の好みとドンピシャ!
ただゴージャス感は苦手なのでしかも家の造りが真壁といって
木の柱が見える構造。
本来ならば洋風な壁紙とはミスマッチになるところを今回は
お友達のアドバイスも頂きながらチャレンジです。
和モダンテイストとウイリアムモリスさんとの融合はどうなるか
これからどう変わっていくのか私自身もワクワクドキドキ。
またご報告しますね!

クボタ住建のホームページはこちらです☆

今日も読んでくださってありがとうございます。
妻がブログ村に参加してます^^
ポチっとが励みになります!
にほんブログ村 住まいブログ 大工・職人へ

にほんブログ村
Commented by yukkescrap at 2017-03-06 17:48
おぉ、どうなるのか、続きがとっても楽しみでーす。

ドレッサーの他には箪笥だけですか?
ホビーグッズとかもここにあるの?アトリエになったりするのかなぁ。楽しみだね。
Commented by touryounoie at 2017-03-08 09:09
コメントありがとうございます!
今回はひょんなことから改装することになって
自分自身もびっくりしてます。
お針とかはこの部屋ではしないの。
寝るだけ~!の部屋です。
なのでまたベッド、箪笥、ドレッサーだけの部屋になりそうです。
ベッドメイキングとかしたくなるような感じを妄想して変えてみたくなりました。
今はまだ養生シートがばっちりなので早く見たい!
by touryounoie | 2017-03-02 10:01 | 棟梁のお家から・・・ | Comments(2)

棟梁の家も今年の夏に12年目を迎えます!


by touryounoie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30